☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 10月 29日 ( 1 )


2014年 10月 29日

マコモ収穫


昨年は台風でなぎ倒されてわずかな収穫しか無かったマコモ。

今年は・・・・・。


里山を守る会も高齢化したことと人手不足で、この春の植え替えが出来なかった。

昨年台風にやられてしまったマコモを放置した。


当然水の管理もおろそかになった。

今年の収穫はまったく見込んでいなかった。

それでも自然な状態でも膨らんでいるものがないかと畑に入ってみた。


少しだけ見つけて収穫した。

5人で1時間の作業。

見つけることが大変だった。

e0008820_18234568.jpg


このような良品は少なく、販売も出来ない物が多かった。





畑の状態。

e0008820_1824495.jpg


本来なら夏前に肥料やりをしたり、除草するのだが放置した。

今の少ないメンバーでは続ける事が不可能となった。


このまま放置して自分たちが食べられるだけ収穫出来れば良しとすることになった。



過去の多い年には売り上げで70万円ほどあった。

しかし度重なる台風被害には対処の仕様が無い。


食べられるのは今年が最後になるか、放置した株から少しでも収穫出来るのかは不明。


病人怪我人などで月に一度の「里山の日」の開催も大変だ。

来月名古屋で「里山の会」が表彰されるが、将来を考えると真っ暗な状態だ。



日曜日以外の活動が多いことで、普通の人は参加出来ない現状。

当然リタイアした人が中心だが、参加して下さる方も少ない。


現在は地元メンバーだけでは無理で、久居市、熊野市のメンバーがいないと活動出来ない。

このままの状態では数年後には続けることが不可能となりそうだ。

by hamabo-1m | 2014-10-29 18:37 | 里山を守る会