☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 04月 27日

デート

2週間ほど前に女房が「お父さん、面白くて安い旅行があるよ」と言って申し込んだ。

志摩スペイン村ホテル1泊。

スペイン村は2日間フリーパス。

ホテルは朝食付き。

それでたったの7000円(日によって値段が大幅に違う)。

e0008820_2093199.jpg



ホテルで手続きをしてからスペイン村へ行った(ホテルの隣)。

ガラガラ。

パレードを見る人もまばらだった。

e0008820_2094735.jpg



スペイン村名物のピレーネ。

足は宙ぶらりんで迫力満点。

何度も繰り返す回転。

悲鳴が連続で聞こえてくる。

e0008820_2010224.jpg


私も乗ろうとして入り口へ向かった。

何と60才以上お断り

「一筆書くから乗せて」と言っても断られた。



仕方なしに色々なイベントを見て廻った。

予約していたフラメンコ・ショーは素晴らしかった。

早くに予約できたために一番前の真ん中の席だった。

ショーが終わってから踊り子さんと写真を撮ってもらった。




隣接する素敵なホテル。

e0008820_20101220.jpg



中庭も素敵だった。

私達の部屋は写真中央の反対側だった。

部屋のベランダからは海が見えるし、スペイン村も見えた。

e0008820_20102214.jpg



2日間入場出来るパスポート。

普通入場の場合は一般5800円(二日間)、シニア3400円。

e0008820_201196.jpg


ホテルに1泊して入場券付きだ。

その上「ひまわりの湯」と言う広い露天風呂入湯券も付いていた。

それが全部で7000円。




二日目は孫達にお土産を買う為に入場した。

開園直後。

e0008820_20115495.jpg


歩いていても人を見つけるのが難しいほどだった。

1時間ほど買い物をしてスペイン村を後にした。

車を走らせるとスペイン村へ走る観光バス11台とすれ違った。

「これで少しは賑わうのかなぁ」と思ったが、あの広い場所にバス11台分のお客さんでも

まばらに違いないだろう。

ゴールデンウィークを前に従業員さんも楽が出来たのかもしれない。




帰りは松阪市へ寄って買い物をした。

それから孫達にお土産を渡すために尾鷲市へ向かった。


二日間で20000歩歩いた。

by hamabo-1m | 2013-04-27 20:39 | 旅 行


<< 何に見えるかな      白糸草 >>