☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 19日

酢漬け

数年前まで山間部に「無人野菜売り場」があった。

皆さんが高齢となって消えてしまった。

そこで売られていたカブと大根の酢漬け。

家族全員が大好きで10個20個とまとめ買いをしていた。

娘たちも「お父さん、あの酢漬けを食べたいね」と。

すると「里山を守る会」の会長さんが作った酢漬けを頂いた。

その味に感激。


作り方を教えて頂いた。

赤カブを使用するのだが手に入らない。

町内では売られていないのだ。

火曜日に松阪市で15軒ほどのス-パーや八百屋さんを回った。

小さいものを30個ほど買った。


我が家に5個残して会長さん宅へ。


早速酢漬け作りに挑戦。

先ず赤カブと嬉野大根を綺麗に洗う。

それをキャベツなどを千切りにする道具で薄くスライス。

量は赤カブ1個と大根(白カブでも良い)1本。

スライスしたものに軽く塩を振る。

2時間程度してから軽く絞る。

それを瓶に入れて酢、砂糖、ミリン、赤唐辛子を入れて漬け込む。

翌朝味見をした。

酢が強くて甘味が少なかった。

漬け汁をボールに取り出して砂糖を入れてかき混ぜ瓶に戻す。

何度も味見をして2度繰り返した。

e0008820_8163436.jpg


やっと納得のいくものが出来上がった。

孫達に合わせて少し甘めにした。

夕食時に焼酎を飲むツマミにした。


この酢漬けがあると食が進む。


赤カブが地元では滅多に手に入らないのが欠点だ。

「里山の会」メンバーに栽培して頂けるようにお願いしてみよう。

by hamabo-1m | 2012-01-19 08:37 | 男の料理


<< 高速道路      どら焼き >>