☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 30日

茎ブロッコリー



春に植えて沢山収穫した茎ブロッコリー。

収穫した後上部を切り取りそのまま残していた。

秋になってから新葉が伸び始めた。

先週からかなりの量を収穫出来た。


秋になってから購入した苗も大きくなっているが、収穫まではまだまだだ。



春植えした株。

e0008820_19544136.jpg




切り取った後が見えるだろう。

e0008820_19565377.jpg



友人から聞いたところによると、少なくても3年間は収穫出来ると言っていた。


知らなかった。

殆どの方は毎年種まきをするか苗を購入しただろう。


春に鉢植えにした株も順調に伸びて、間もなく収穫出来そうだ。

この様子を見ていて「苗を買わなくても良かったのか」と思った。


素人百姓は勉強が大切だ。

by hamabo-1m | 2015-11-30 20:07 | 我が家の庭
2015年 11月 29日

まんぼう祭


毎年行われている「まんぼう祭」。

我が「踊走会」が出演した。

しかし中学生が期末テストを控えているのと、用事が重なったメンバーが多くて参加人数が

極端に少なくなってしまった。


幸い温暖な日に恵まれて良かったのだが・・・。

持ち時間が長くて7曲も踊ることになった。

全部踊ると確実にダウンしてしまう。

曲によって踊るメンバーを変えたり、全員で踊ったりした。

それでも途中休憩を頂いた。


e0008820_20505976.jpg






汗をかきながら頑張る子供たち。

e0008820_20514648.jpg





最後は本家本元のチームの曲「奉華」(まつりばな)を踊った。

e0008820_20515829.jpg



途中休憩では水分の補給をしたり大変だった。

観客の皆さんからは盛大な拍手を頂いて終わった。



久し振りに踊りの撮影に出掛けたが、右左と動き回っての撮影に疲れてしまった。

少し体力造りをしなければと反省。

by hamabo-1m | 2015-11-29 21:04 | 踊走会
2015年 11月 28日

猪鍋


昨日友人に猪の肉をもらった。

美味しい部位で最高の肉だ。

e0008820_19404327.jpg





猪鍋と言ってもすき焼きだ。

e0008820_19413338.jpg


二人でお腹いっぱいになった。

友人のおかげで色々な珍しい物を食べることが出来る。


幸せだなぁと感じる。

by hamabo-1m | 2015-11-28 19:45 | その他
2015年 11月 27日

うなぎ丼


今日は愛華の定期検診日で、午後から国立三重病院へ行った。
今日の担当医は注射が下手で、かなり痛がっていた。
「あの先生は下手くそ」と言った。
大人でも痛くて8割の人がやめる。
愛華は本当に我慢強い子だ。

帰りは松阪市の「まつもと」でウナギを食べた。
我慢したご褒美だ。

e0008820_20454959.jpg

これ程のウナギ好きな子は少ないだろう。

持ち帰りにパパに1本、次女宅に2本、女房に1本買った。
明日は愛華のパパが食べるだろうが、食べている横を離れないそうだ。
そして自分も必ず食べるそうだ。
2日3日続けても平気で食べる愛華がスゴイ。

将来ウナギ屋さんに嫁入りしたら幸せかな😌🌸💓


by hamabo-1m | 2015-11-27 20:38 |
2015年 11月 27日

蕎麦打ち5段


里山の会のメンバーが蕎麦打ちの最高段位5段に合格した。

全国に段位者が12000人いるが、5段は43人しかいなかった。
今回約300人の挑戦者がいたが、最終的には14人が合格しただけだ。

今日の中日新聞に大きく掲載された。

e0008820_12335258.jpg
今までも里山の会が全国的に有名だったが、これでまた一段と名が売れたに違いない。


スタートは私も一緒だつたが、練習4回目を終えた後脳梗塞を起こした。

左手に力が入らず蕎麦打ちを諦めた。

里山の会のメンバーの中には4段位を持っている者は4人。
3段位は10人以上いる。
その中には我が女房も入っている。

私も続けていれば少なくとも3段にはなつていただろう。

左手が不自由でも蕎麦打ち出来ると思い、来年は女房に習いながらトライしてみたい。


by hamabo-1m | 2015-11-27 12:26 | 里山を守る会
2015年 11月 27日

最低気温6度


今朝はかなり冷え込んだ。
暖かい日が続いていたから、寒さが身に染みる。

我が家にやつて来るアサギマダラもいなくなつたようだ。
今年庭で確認出来た数は51頭だった。

フジバカマやコスモスの花が終わってしまつたのも原因のひとつだろう。

週初めにはビワのバナナの周りを飛んでいたが、好みの蜜ではないのか止まる事がなかった。
それでも昨年一昨年と比べると比較にならないほど増えた。
7、8年前のように500頭以上来て欲しいと願っている。

トウワタの花が満開なのだがアサギマダラの姿が無い。
e0008820_07405879.jpg

このトウワタはアブラムシが群がる。
他の花には来ないから喜ばしい事かもしれない。

今日の日中は暖かくなるだろうか?


朝9時頃に里山を守る会の拠点「旭屋」へ行った。
その奥の山を見ると雪かミゾレなのか真っ白だった。
風が強いし寒い1日になりそうだ。



by hamabo-1m | 2015-11-27 07:27 |
2015年 11月 25日

不思議な紅葉

毎年見に行く隣町のモミジの紅葉。
今年は何時もと違っていた。
枝によつて紅葉の様子が変だった。
e0008820_19252950.jpg
綺麗に紅葉している枝があつたり、まだ緑色の葉があつたり、
もう散ってしまった枝もあった。




とんでもない出来事

「かっぱ倶楽部」の裏山に入った。
蜘蛛の糸ばかり気にしていたら、とんでもない敵が足元にあった。

e0008820_19312460.jpg
ジーンズに付いているのはコジキと言ったり、引っ付き虫と
呼ぶ地域もある。

これを取り除くのに一苦労。
いい加減に取ると先端が残る。
少しでも残ると次に着た時にチクチクするのだ。
かなりの時間をかけて慎重に取り除いた。
秋の山に入るときには一番気をつけなければならない。


by hamabo-1m | 2015-11-25 19:21 | 風景
2015年 11月 24日

落葉


今朝ナンキンハゼの紅葉を見に行った。
早くも落葉が始まっていた。

e0008820_17222388.jpg

持って帰りたい程の美しさだった。
今年の紅葉は素晴らしい上に、期間が長かった。

日中はシャツの袖を上げる程の暖かさ。
しかし朝晩はかなり冷え込む。
何時までこのような暖かさが続くのか?

予報では明日からはかなり冷え込むようだ。
1週間後は師走だ。
この冬は暖冬なのだろうか。




宇宙ステーション

今朝5時45分頃女房が「薄曇りだから見えるかも」と言った。
外に出ても寒くない。
北西の空を見ていると、薄曇りの中に明るい光が見えた。すごいスピードで東の方に進んでいる。
しかし雲が厚くなつたのか消えてしまった。

スツカリ宇宙ステーションマニアになった私達夫婦。
人から見れば実に馬鹿な夫婦に見えるだろう。
やはり夕方に見るのが一番楽だ。


by hamabo-1m | 2015-11-24 17:21 | 風景
2015年 11月 23日

ブログ記念日

明日はブログサービス始めて丸11年。
そして12年目が始まる。

始めてアップした記事は、地元の秋祭りだった。
孫娘の夏鈴が道中踊りについて歩いている姿だった。

その夏鈴も中学生。
月日の流れは早いものだ。

天気予報では朝から雨だったが、曇り空のなか道中踊りが始まった。
e0008820_20032922.jpg

しかし11時前には雨が降り始めた。
神輿を担いだり道中踊りに参加した子供達は大丈夫だったのだろうか。
風邪を引かなければ良いのだが。

私と女房は神社の鳥居をくぐる事が出来ないため、今年の祭礼には参加しなかった。


今年はやはり気候がおかしい。
今朝我が家の庭を歩いていて驚いた。
エゴの木の枝から2本の新芽が出ていた。
中を覗くと花芽まで確認出来た。
かなり冷え込む朝晩。
それにも負けずに花を見せてくれそうだ。


by hamabo-1m | 2015-11-23 19:52 | 祭り・イベント
2015年 11月 22日

津波避難タワー


我が家から約200メートルくらいの場所まで、津波避難タワーに建設中。
e0008820_16475657.jpg

この大変なが出来あがつても、避難出来る人は100人ほどだろうか。
当然私達夫婦はここへ行くことが出来ない。
歩いて約7分程の山か、役場屋上に行くしかない。
昭和19年の東南海地震の時は、母の背におわれて山に避難した。
役場屋上も数百人しか上がれないだろう。
足の悪い私には山を登るのも大変だ。
しかしそれしか助かる場所は無い。

大地震が起こり津波が押し寄せるまで、約20分弱。
その時に何処に居るのかが一番の問題でもある。
昼間に起きて夫婦バラバラの場合は、山へ避難して会うように決めてある。

何時起きてもおかしくない大地震。
それが東海地震なのか東南海地震なのか、南海地震なのかも予測出来ない。
国は最悪の4連動大地震を想定して、津波の高さ等を発表している。
4連動なんてあり得ないだろうと思うが、もしそうなら我が家も流されて消え去るだろう。
昭和19年と同じ規模なら、我が家には津波は来ない。
そう願うだけだ。




by hamabo-1m | 2015-11-22 16:43 | その他