☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 30日

鯉のぼりと藤の花


今朝熊野市の七里美浜へ出掛けた。

毎年行われる鯉のぼりを見るためだ。

このイベントは今年で31回目になるそうだ。


獅子岩をバックに鯉が元気に泳いでいた。

e0008820_18502363.jpg





今日は適度な浜風が吹き、最高の状態だった。

e0008820_18504027.jpg




鯉のぼりの下へ行くとメッセージが見えた。

e0008820_18505456.jpg


総数約200匹は見ごたえある。

5月5日子供の日まで開催される。










お昼前に帰宅すると女房の友達が来ていた。

昼から一緒に出掛ける約束をした。



すると女房が「お昼ご飯にセリご飯を作って」と言った。

セリを切ることから始めて出来上がりまで10分足らず。

美味しかったのは言うまでも無い。






食べ終わって女房の友達を迎えに行き、度会郡野原へ走った。

先日行った時には早過ぎた藤の花。

見事に咲いていた。

e0008820_18511345.jpg





e0008820_18513269.jpg


ユックリ見物してから丹生大師へ。


帰りは高速道路で帰って来た。



連休のお天気も3日までは良いが、4日以降は雨模様になりそうだ。

by hamabo-1m | 2015-04-30 19:03 | 祭り・イベント
2015年 04月 29日

孫達と



今日は私たち夫婦の結婚記念日。

もう43年経過した。


最初は二人で大好きなウナギを食べに行く予定だった。

それが急遽長女、愛華、柊人、柚奈が家にやって来た。

6人で出かけることになった。

度会郡度会町長原にある「善」というお店に行った。

このお店は以前にも紹介したが、名古屋方面からもお客さんが来るほどのお店だ。

伊勢神宮に流れる櫛田川沿いに建つお店だが、たどり着くには驚きの連続。

初めて行く方は最後の坂道に恐れを覚えるようだ。

道路にはスリップ痕が沢山ある。


うな丼を全員で食べた。

そしてウナギの白焼きを頼んで、柊人と愛華に食べさせた。

すると二人とも「美味しい!」と大絶賛。

勿論うな丼もペロリ。



食べ終わって駐車場に行くと、タケノコが出ていた。

愛華と柚奈が喜んで近寄った。

e0008820_2021439.jpg



これを見て「タケノコ掘りに行きたい」言い出した。

一旦家に帰り竹林へ出かけた。

タケノコを探すがイノシシにひり返されて、見つけるのが大変だった。

そして柊人が見つけたタケノコは・・・・・・。

皮を剥いたら3口ほどで食べられるような大きさだった。


わずか子供のタケノコを6本掘っただけだった。



その後はイタドリなどの山菜取りをした。

しかしそれもなかなか見つからなかった。

IMAGE|e0008820_2091293.jpg|201504/29/20/|mid|700|525#]
e0008820_2093281.jpg


柊人と愛華の持つ袋の中にはタケノコが入っているのだが・・・・・。

その大きさを想像出来るだろう。











今朝の一大事

今日は私たちの結婚記念日だから国旗を掲げた。

「みどりの日」でもある。


朝7時に掲揚して山へ出かけた。

山で山草を見ていると急に雨が降り出した。

天気予報では一日中曇りと言っていたのに。


大急ぎで帰宅して国旗を取り込んで、車庫の中で乾かす事にした。

ウナギを食べて帰宅した時に再度国旗掲揚した。

街中で滅多に国旗を見なくなったのが寂しい。

by hamabo-1m | 2015-04-29 20:36 |
2015年 04月 28日

反対タマゴ



反対タマゴなるものを知って、自分で作ってみた。

何が反対?

普通の茹で卵は殻を剥くと白い。

ところが逆になるのだ。

e0008820_1985269.jpg


殻を剥くと画像のようになる。

綺麗な黄色とは言えないかもしれないが、実に面白い。



さてタマゴを包丁で切ってみるとこうなる。

白身が極端に少ないが黄身に混じりこんでいる為と思う。

e0008820_19192258.jpg



作り方

ユーチューブで「反対タマゴ」と検索すると沢山出てくる。

それを見て道具を揃えて作ると出来るのだ。


簡単に作り方を説明すると・・・。

先ずタマゴをストッキングに入れて、20回ほどグルグル回転させる。
(動画を見ないと、文章では説明が難しい)

そうすることでタマゴのなかでミックスされるようだ。

鍋に水に入れてタマゴを入れる。

65度くらいに上げて約6分タマゴを転がす。


それから10分少々85度くらいで茹で上げる。


大雑把な説明だが、ユーチューブの動画を見ると良く分かる。


江戸時代からあるそうで、これをユーチューブにアップすると世界中が驚いたそうだ。


興味のある方、時間がある方は是非チャレンジして欲しい。

明日は孫を驚かすのを目的に作ってみる。



ちなみにストッキングは女房の新品パンストの片側をハサミで切って使った。

by hamabo-1m | 2015-04-28 19:29 | 男の料理
2015年 04月 27日

藤の花

最近山へ行くと藤の花が目立つようになってきた。

まだ5分咲き程度だが綺麗な姿を見せている。


直ぐ近くの家の庭に咲いている藤。

今年も素晴らしく咲いている。

e0008820_1932258.jpg


このお宅は昔はお寿司屋さんだった。

私が子供の頃まだ紀伊長島に住んでいた頃は、ここのお寿司を食べるのが夢だった。

勿論田舎寿司だが、江戸前風のものもあった。


来客があった時に注文していたのだろう。

60年前のことが思い出させてくれるお宅だ。










焼きタケノコ

小さなタケノコを頂いた。

久し振りに焼きタケノコが食べたくなった。

e0008820_1941884.jpg


女房が焼いてくれたのだが・・・・・口に入れると少しえぐかった。

一口食べてやめてしまった。

仕方なしに煮物に回すことにした。

残念!









グリーンカーテン


朝から長女の家に行った。

毎年するゴーヤでグリーンカーテンを作る準備だ。

今年は大きなプランターで作ることにした。

土を調合して2本植えつけた。

夏前には収穫出来るに違いない。


今日は夏日となった。

しかし娘の家で作業している時は、さほど暑さを感じなかった。

少し風があったのが幸いしたのだろう。




昼ご飯にセリご飯を作って娘に食べさせた。

普段あまり食べない娘が「美味しい」と言って、私と同じだけ食べたことに驚き。

アッサリ味で仕上げているから食が進んだようだ。

by hamabo-1m | 2015-04-27 19:52 |
2015年 04月 26日

浦島草



最近特にブームになってきた浦島草。

早速それを商売にしている人も多い。


山歩きをしていると目の前にあった。

これはさほど価値があるとは思えない品種のようだ。

e0008820_19261314.jpg




近くには同じ花があった。

e0008820_19262689.jpg


緑色、真っ黒色、赤色などあるが、高値で取引されていた。

産地を聞いてみるとどうやら私と従兄弟のどちらかの山林に数種類あったようだ。

断りも無く持ち去ったものだが、私には買えと言う。

そんな馬鹿な話がまかり通っている。








ムサシアブミ

我が家に咲いたムサシアブミの素芯花。

何処で手に入れたのかは記憶に無い。

素芯ではない花は山で見つけたものだが、今年は花を付けてくれなかった。

e0008820_19263733.jpg


エビねブームが去って今は多種多様だ。

昭和の終わりから平成に入った頃が、一番のブームだったと記憶している。

確か平成3年頃にNHK趣味の園芸で取り上げられた。

私は画面に入らない横で高橋勝雄先生のアシスタントを勤めた。





その時に必死に「燈籠祭」を売り込んだ。


デーモン閣下率いる「聖鬼魔Ⅱ」を呼んで燈籠とジョイント・コンサートを開催した。

するとNHK-地上波で2回、BSで1回かなりの時間放映された。


その頃は40才過ぎたばかりで色々と頑張っていた。

今はエビね会は退会して、燈籠祭は少し手伝うだけになった。


嬉しい事は今頑張っている若者達が、私たちが復活させたのを知ってくれている。

仲間と涙を流しながら復活に努力した甲斐がある。

by hamabo-1m | 2015-04-26 19:51 | 山野草
2015年 04月 25日

野菜苗



所要で松阪市へ。

用を済ませて農業屋へ行って、野菜や花の苗を見た。


お店に入ると野菜売り場に「トマト詰め放題」というのを見つけた。

消費税込みで359円。

袋詰めしていた40台の奥様が「これは安くて美味しいのよ」と教えてくれた。

大小さまざまなトマトがあったが、小さいのを中心に袋に詰めた。

e0008820_19164720.jpg


帰宅すると女房が「安い」と喜んだ。

土日に行くと色々あるのか店員さんに聞くと「滅多に出ません。ラッキーですね」と言っていた。




外に出て野菜の苗を見た。

面白いキュウリ苗が目に付いた。

鈴なりになるキュウリ。

e0008820_19171082.jpg





一口で食べる「プチキユー」。

味は少し苦味があると書いてあった。

上手に作ると1株で200個収穫出来るという。

e0008820_19172260.jpg


帰宅後に直ぐに植えつけた。

ミニキュウも先日2本鉢植えして、種も撒いてある。

やっと発芽が始まったばかりだが、植えた苗と時期がずれて収穫出来るのを期待している。










プリウスαの実力

プリウスαの乗って3年半。

走行距離が約94000km.

春になって急に燃費が良くなったが、今日の燃費には驚いた。

松阪市へ到着した時。

e0008820_19173480.jpg


何とカタログ以上の燃費だ。

しかし自宅に帰ると少し落ちた。

e0008820_19174424.jpg


紀伊長島から勢和多気までは国道42号線を走って、そこから高速道路に入り松阪インターまで行った。

インターを降りてからは県道を走ってこの燃費。


不思議なことに同じ道を行って帰るだけなのに、帰りは燃費が落ちるのだ。

同じことがあるのは自宅から娘宅まで走ると28km/1㍑。

帰りはリセットして走ると32km/1㍑まで伸びる。

同じ道を同じように走ってもかなりの違いが出てくる不思議。

プリウスに乗っておられる方は同じように感じているのではないだろうか。


寒い冬はバッテリーの放流が多いのか、平均22km/1㍑とかなり燃費が落ちる。

暖かくなった最近は平均で28km/1㍑走っている。

約20%の違いがある。

勿論街中走行が多いと23km/1㍑まで落ちてしまう。

by hamabo-1m | 2015-04-25 19:51 | その他
2015年 04月 24日

山菜採り



三度目の山菜採り。

女房と友人と3人で出かけた。

毎回感じるがこんな急斜面でよく採るものだ。

e0008820_19562143.jpg





上から下を見た。

e0008820_19563142.jpg


一度転んだら下まで止まることは出来ないだろう。

今日も太いワラビをドッサリ。

そして私はツワブキも約1kg採った。

5月の連休まで楽しめそうだ。


知り合いの方に電話してタケノコ掘りの許可を貰った。

明日行こうか明後日に行こうか迷っている。










一昨年に挿し木したヒメウsツギが咲きそろった。

e0008820_1957285.jpg


小型なのでとても可愛い。

玄関に飾ったが部屋に入れると長持ちしないのが残念。

by hamabo-1m | 2015-04-24 20:04 | その他
2015年 04月 23日

タツナミソウ



庭の隅でタツナミソウが咲き始めた。

紫花と言うべきか青花と言うべきか迷う。

e0008820_19368.jpg





我が家に一番多く咲く白花。

e0008820_1942033.jpg



今年はピンク花は咲いてくれるのだろうか。

何時も遅く咲き始めるから心配だ。








セリラーメン

独特の味がするセリ。

それをラーメンに入れて食べてみた。

e0008820_1943387.jpg


とても美味しかった。

セリの好きな方にお勧めだ。

by hamabo-1m | 2015-04-23 19:12 | 山野草
2015年 04月 22日

雪餅草



庭の雪餅草が咲いた。

e0008820_1835436.jpg




その名の通り雪で作ったお餅が入っているようだ。

e0008820_18355269.jpg


なかなか可愛い花だ。







イタドリ

野草のイタドリを採ってきて漬物にした。

夕食に食べたが2年ぶりで美味しかった。

e0008820_1836235.jpg


イタドリの皮を剥いて適当な大きさに切る。

熱湯を10秒程かけてから冷水に入れる。

水を切ってから塩を振りかけて重石をする。

1日で食べられる。

町内の人の大半は煮物にして食べる。

私も女房も煮物にしたイタドリは美味しいと感じない。


数年前に次女の嫁ぎ先のお母さんが漬物を下さった。

そして作り方を聞いて我が家でも作るようになった。

by hamabo-1m | 2015-04-22 18:43 | 山野草
2015年 04月 21日

面白トイレ



高速道路SAにあるトイレ。

これを見て笑ってしまった。

e0008820_191856.jpg


子供用のトイレが存在感がある。

生憎小さな子供が入ってくる事も無く、使用するのを見ることが出来なかった。





久し振りに晴れ渡った今日。

所要で津市へ出かけていたが、津市は小型台風並みの強風で驚いた。

道を歩く老婦人が風に押されて走るように歩いていた。

転んで怪我をしないかと心配でしばらく見ていたが、曲がり角で姿が見えなくなった。

お年寄りにはかなり危険と思われるほどの風だった。

by hamabo-1m | 2015-04-21 19:08 | その他