<   2014年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

ナナフシ


ナナフシを見つけた。

e0008820_18363227.jpg




e0008820_18364524.jpg




e0008820_18365797.jpg


東南アジアに生息するナナフシには巨大なものもある。

それ程大きいのを見たら気分が悪くなるに違いない。








今日は暑さが戻ってきた。

娘の家に行って庭の草抜きをした。

外に出ようと思ったら娘が麦茶を1杯くれた。

そして夏鈴がタオルを持ってきてくれた。

気の利く親子だ。


狭い庭で20分ほどで草抜きが終わった。

by hamabo-1m | 2014-07-31 18:40 |
2014年 07月 30日

スイカ


昨日松阪市にある農業屋でスイカと金瓜を買った。

スイカの選び方は非常に難しい。

普段は切ったものを買う。

最近はお店によって糖度表示されている。

美味しいのは糖度が13度以上だ。

11度や12度などと表示されていると、絶対に買うことは無い。


しかし丸のまま1個買うときには迷ってしまう。

私が三つの条件に当てはまるものを買う。

その一つは出来るだけ丸いもの。

二つ目は黒いスジがハッキリしているもの。

三つ目は同じ大きさでも思持ってみて重いもの。

その条件に当てはまるものを買った。

e0008820_19425957.jpg


500mlペットボトルの大きさと比べると・・・。

何と重さは7,2キログラム。



今日のお昼に次女がやって来たので半分持たせた。


夕食後のデザートに食べてみた。

今回は大当たりでとても美味しかった。


しかし三つの条件に当てはまっても、外れることがあるからご承知願いたい。

e0008820_19431735.jpg








お昼ごはん

夏はどうしても冷たいものを食べたい。

今日はソーメンだ。

e0008820_19432959.jpg


自分で作った星型のキュウリを飾りにした。

薬味も庭で作った鴨頭葱(こうとうねぎ)、ミョウガ、青紫蘇。

とても美味しくて食べ過ぎた。


鴨頭葱(こうとうねぎ)は九州の方以外には馴染みの無いだろう。

とても美味しい葱なのだ。

春に松阪市の農業屋で偶然見つけて購入した。

種まきから発芽までは相当な日数がかかった。

葱は一般的にそうらしいが、これは特別かかってしまった。




明日から暑さが舞い戻りそうな気配だ。

気をつけるようにしよう。

by hamabo-1m | 2014-07-30 20:00 | その他
2014年 07月 29日

踊り子さん 旗隊募集


我々「東紀州踊走会」が踊り子さんと旗隊を募集。

皆さん一緒にソーラン踊りを楽しみませんか。

e0008820_18522757.jpg


東紀州を代表する「東紀州踊走会」。

高校生中学生が中心のチーム。

大人メンバーも大歓迎。

by hamabo-1m | 2014-07-29 18:55 | 踊走会
2014年 07月 29日

土用の丑



今日は今年1度だけの土用の丑の日。

近所のスーパーでは早朝から大忙し。

店の入り口横で次々と焼いている。

e0008820_935341.jpg




e0008820_941355.jpg


ウナギ大好きの孫娘の愛華。

昨日の午後にウナギ1匹を届けた。

松阪市にあるお店のウナギしか美味しいと言わない愛華。

どういう反応なのか気になった。


愛華にウナギを渡して「パパと半分こね」と言うと「えぇーー」と・・・・・。

一人で1匹食べるつもりだったようだ。



夕食が終わった頃に電話をした。

「美味しかった?」

「まぁまぁやなぁ」

ヤッパリかと思った。


ウナギの味はお店によって全部違う。

味の分かる愛華が美味しくないと言うと、私が食べても納得するから驚きだ。




夏場には売れ難いウナギを売るために、平賀源内が「土用にウナギを食べると元気になる」

と言ってから爆発的に売れるようになったと言うのがいわれが通説だ。


ウナギは本当は冬場が一番美味しい。

何故なら脂がよく乗っているからだ。


土用より冬場に食べようではないか。

by hamabo-1m | 2014-07-29 09:14 | その他
2014年 07月 27日

ミョウガ



今年も多くのミョウガを収穫した。

今日も除いてみると芽が出ていた。

採ってみると150個ほどあった。

e0008820_19344088.jpg






2度目に収穫して比較的小さめのものを甘酢漬けしたもの。

e0008820_19345574.jpg







この写真を見て何かお分かりだろうか。

e0008820_1935864.jpg


これもミョウガなのだ。

もう一度一番上の写真を見ていただきたい。

ミョウガの長い根元の部分が食べられることを知った。



津市にある小さな松菱デパートで初めて見た。

これは美味しそうだと買ってきた。

綺麗に掃除をして甘酢漬けにすると、何という美味しさなのだと驚いた。

私は普通のミョウガよりこの茎の部分の方が好きだ。


大小刻んであるものを袋詰め(約2リットル程)して僅かに150円。

里山の会のメンバーにも差し上げたが、驚きと喜びいっぱいだった。

そして口をそろえて「美味しい」。


今日初めて我が家のミョウガも茎付きで収穫した。

土の中に指先を入れて慎重に採るのだが、直ぐに折れてしまうのでなかなか難しい。

知らないと言う事が色々あるが、今まで勿体無いことをしていたのだった。

by hamabo-1m | 2014-07-27 19:49 | 我が家の庭
2014年 07月 27日

きほく燈籠祭2014


祭本番は朝から猛烈な暑さ。

雨の心配をするよりは良かったが・・・・・・・。

その上天気に誘われて近年に無い観客が押し寄せた。

夕方からは太鼓や踊りなどのイベントが盛り沢山。

日が沈んだ午後8時頃から花火が打ち上げられた。


メインである巨大燈籠と花火の競演が素晴らしい。

e0008820_861139.jpg





e0008820_862833.jpg


今年は家族も10年ぶりにメイン会場にやって来た。

昨日退院したばかりの愛華も大喜び。


毎年私は写真撮影の為に別の場所に居た。

しかし今年は家族と同じ場所に座って見物。


日本一と言われるほどの大迫力花火を堪能出来た。


毎年カメラのファインダー越に見ていた花火。

今年は撮影より見ることが多かった。


開催の為に頑張ってくれた関係者の皆さんに感謝。

by hamabo-1m | 2014-07-27 08:12 | 祭り・イベント
2014年 07月 25日

きほく燈籠祭2014準備


朝から燈籠の組み立てが始まり、夕方には完成した。

残すは暗くなってからの電飾テスト。

午後7時半頃に点灯された。


銃を構える姿の権兵。

e0008820_2172763.jpg



この大蛇を退治する物語。

e0008820_2174091.jpg



大勢の人が点灯されるのを待っていた。

灯りがつくと一斉にオォーと声が上がった。





点灯する前にとても嬉しいことがあった。

頑張ってきた若者たちに「ご苦労様」と声を掛けると、「こうして28回目を迎えることが

出来たのも〇〇さん達が復活させてくれたお陰です。感謝しております」と言ってくれた。

私は「いやいや君達が頑張って続けてくれていることに感謝しているよ」言った。

20台から40台の若者達と心が一つになったような気がした。


明日も良いお天気に恵まれそうだ。

燈籠祭が無事に終わってくれることを祈るだけだ。

by hamabo-1m | 2014-07-25 21:16 | 祭り・イベント
2014年 07月 25日

退院

孫娘の愛華が無事に退院して、夕方我が家に寄ってくれた。

元気な顔を見て涙が出そうになるくらい嬉しかった。


今日の午前に最後のテストであるアイスクリームに挑戦した。

それも見事にパスした。



このハーゲンダッツがとても美味しかったそうだ。


これからは何でも食べることが出来るが、暫くの間は気をつけなければならない。


病院からエペピンという緊急用の注射を渡された。

エペピンとは、食物アレルギーや蜂刺傷などによるアナフィラキシーに対する緊急補助治療に

使用される医薬品。

自宅に常備するだけでなく、発症の際に医療機関へ搬送されるまでの症状悪化防止の為だ。

あくまでも緊急用であり、効果は10分から15分しか続かない。

常に自宅に保管するだけでなく、ランドセルなどに入れて持ち歩く必要がある。


このように書くと大変心配になるが、柊人の時には一度も使用しなかった。

あくまでも緊急用で滅多に使用することが無いだろう。


愛華が帰る時に「今度モスバーガーに連れて行ってあげるよ」と言うと声を上げて喜んだ。

今までは普通の生活を送ることが出来なかった愛華。

これからは何処へでも連れて行ってあげたい。

by hamabo-1m | 2014-07-25 21:03 |
2014年 07月 25日

きほく燈籠祭2014



いよいよ明日に迫った「きほく燈籠祭2014」。

朝から強烈な太陽の下で若者達が準備に奔走している。


今年は熊野古道世界遺産登録10周年を記念した出し物。

地元に伝わる伝説の「種まき権兵」だ。

悪い大蛇を退治する権兵を海上で演じる。


少しづつ組み立てられている巨大燈籠。

その大きさは高さ8m、幅12mにもなる。

e0008820_9165430.jpg


右端に見える大蛇はまだ台船に乗っていない。



夕方までに組み立てが終わり、暗くなってから電飾のテストが始まる。





3000発の花火の搬入も始まっていた。

海上の向かいにある堤防に船で花火を運んでいる。

この作業を経験したが、大変な重労働である。

e0008820_9162753.jpg



今年は全く雨の心配が無いことで、県内外から大勢の観客が来場するだろう。

by hamabo-1m | 2014-07-25 09:26 | 祭り・イベント
2014年 07月 24日

ツユクサ

斑入りツユクサが咲いている。

e0008820_1959259.jpg


毎年春先に発芽する。

しかし先祖返りする苗が多く、殆どの苗を抜き去る。

今年残したのは5本。

斑入りにも色々なパターンがある。

自分の気に入ったものだけを残している。



e0008820_19591438.jpg


これ程白く斑が入っているのにもかかわらず、翌年出る苗の99%は普通種に戻る。

何時の日か斑入りが出なくなってしまうのだろうか。






今日も猛暑だった。

居間の前で33度まで気温が上昇した。

街中では36以上あったに違いない。







テレビ取材

昨夜NHK尾鷲の知り合いの記者さんから電話があった。

「ハマボウを取材したいが何時頃が良いでしょう」

「出来るだけ早いほうが綺麗ですよ」と答えた。

すると今朝7時半には自宅前の道路に来ていた。

色々と説明をしたがまたまた私がテレビ画面に出るわけにはいかない。


暫くすると元小学校の教員されていた中の良い女性がやって来た。

私が呼び止めてNHKの記者さんに紹介した。

インタビューもして無事に取材が終わった。


12時前のニュースでそれが流れた。

何と私とその女性が花を見ながら話をしているのも映っていた。

その後にインタビューを流していた。


午後に知り合いが「またニュースに出ていたね」と言われた。

それを言われるのが嫌で控えていたのに・・・・・。








愛華の退院

明日アイスクリームを食べて全てのテストが終わる。

先生が「アイスクリームも間違いなく大丈夫だろう。明日退院だね」と言ったそうだ。

入院してから約3週間。

やっと帰って来る。

一番喜ぶのは姉の夏鈴に違いない。

by hamabo-1m | 2014-07-24 20:13 | 我が家の庭