<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 30日

カラスウリの花

昼間にカラスウリの花が咲いていないか確認に行った。

ミカン畑の垣にしているマキの木に咲き終わった花を見つけた。

今夜に咲く花の蕾を探すと1輪だけあった。

するとミカン畑の持ち主の方が来て「あぁ去年も来た人やね。ゴメンうっかり草刈をしてしまった」

と言ってくれた。

私は「いえいえ充分ありますから、大丈夫です」とお礼を言った。

「秋に実が赤くなったら畑に入ってもかまわんからな」とも言ってくれた。


夕食後に花の写真を撮影に出かけた。

今日は1輪だけ。

18:24

e0008820_21372241.jpg



19:15

花が開き始めた。

e0008820_21373313.jpg



19:20

e0008820_21374312.jpg



19:25

e0008820_21375252.jpg



19:28

複雑な花びらを懸命に伸ばしている。

e0008820_2138865.jpg



19:39

もう一息だ。

e0008820_21381827.jpg



19:46

やっと完全に開いた。

e0008820_21383028.jpg



毎年開花を見に行くが、素晴らしいショーを見ているようだ。

暗闇の中でカメラを持って立っている私を見た人は、「何をしているんだコイツは」と

思っただろう。



この花が秋になるとあの実になるのが不思議に思う。

カラスウリの実をを知っている人は多いが、どんな花が咲くのか知っている人は滅多にいない。


孫達が近くに居れば見せてやりたいと思う。

by hamabo-1m | 2013-06-30 21:51 | 山野草
2013年 06月 29日

屋久島ハギ

屋久島産の植物は何故か小型が多い。

その中の一つのハギの花。

毎年咲くが大きくならない。

e0008820_19324527.jpg


小さな鉢に植えているから成長が難しいのだろうか。

e0008820_19325397.jpg


花が終わったら少し大きめの鉢に植え替えてみよう。

もう少し大きくしたいのと、枝を切って挿し木して増やしたいと思う。

by hamabo-1m | 2013-06-29 19:35 | 山野草
2013年 06月 28日

クロアゲハ

鈴虫の子供を頂けるようになり、ホームセンターへ用土を買いに行った。

買い物が終わって車に戻ろうと、花売り場を通った。

すると目の前の地面に黒っぽいチョウが居た。

死んでいるのかと近づいて確認しようとした。

する少しづつ動いているではないか。

そして羽化している状態に見えるチョウだった。

e0008820_2019533.jpg



少しづつ逃げようと動く。

e0008820_202013.jpg



何かに驚いて羽をバタつかせると、羽が広がった。

e0008820_20201390.jpg


こんな状態を見ると羽化の最中に違いない。

それにしても何でこんな場所で???

先日も同じ場所でイシガケチョウをみたばかりだ。

ホームセンター横には畑がある。

そして草むらもある。

そこから来たのだろうか、それとも売られている花木にサナギが付いていたのだろうか。

花が並んでいる棚の下へ追い込んで、人に踏まれないようにした。










ヤマモモ

毎日収穫が続いているヤマモモ。

今朝も下に敷いたシートの上に落ちていた。

e0008820_20202466.jpg


木の周り全体に落ちているから、集めるのが大変。

e0008820_20203488.jpg



夕方までにはこの数倍落果した。

今日だけで約5kgあった。

累計すると17kg程ある。

まだ木には沢山の実が付いている。

このまま収穫出来れば50kg以上になりそうだ。

by hamabo-1m | 2013-06-28 20:31 |
2013年 06月 27日

黄糸トンボ

もしかするとチョウトンボが飛んでいるかもと思いビオトープへ行った。

残念ながら姿を見る事は出来なかったが、好きな黄糸トンボが飛び交っているのを見た。

e0008820_18592377.jpg



e0008820_18593223.jpg



e0008820_18594175.jpg


数年前までは普通の糸トンボが大半だったが、今年は90%以上になった。

何故こんなになったのか不思議だが、生命力の強さだろうか。



不思議なトンボの争いを見た。

1匹のギンヤンマのオスがやって来た。

するとビオトープを縄張りにしているシオカラトンボが迎え撃ったのだ。

何度も水に近づくがその度にシオカラトンボが向かって行く。

普通ならギンヤンマのほうが強いだろう。

数年前にギンヤンマが羽化したばかりの赤トンボを捕食するのを見た。

ギンヤンマを迎え撃ったシオカラトンボを誉めてやりたい。



糸トンボの抜け殻。

e0008820_18594988.jpg


その姿はまるでエイリアンのように見えた。

7月に入れば間違いなくチョウトンボの姿が見られるだろう。







豪 雨

お昼2時頃にスゴイ雨になった。

時間にすれば少しだったが驚いた。

豪雨の時に友人がアメダスを確認すると、我が町だけが真っ赤になっていたそうだ。

周りの市町は雨雲は全く無かったそうだ。

こんな不思議な気象もあるものだ。

by hamabo-1m | 2013-06-27 19:15 |
2013年 06月 26日

ヤマモモ(瑞光)

昨夜から降り始めた雨。

今日は朝から大雨になったり小降りになったり繰り返した。

地盤が強い当地では被害情報は無い。

しかし川は増水して泥流化した。


早朝に窓から外を見て驚いた。

大雨に叩かれてヤマモモが大量に落ちていた。

e0008820_19235229.jpg


収穫が始まってからの総量は約7、5kgになる。

順調にいけば40kg以上は収穫が望めそうだ。



イチジクのコナドリアも順調に大きく育っている。

ヤマモモの収穫が終わってからの収穫が望ましい。

何故ならば両方で収穫があると、私が忙し過ぎるからだ。

嬉しい悲鳴が上がりそうな気配だ。

by hamabo-1m | 2013-06-26 19:28 | 我が家の庭
2013年 06月 25日

パッションフルーツ

パッションフルーツが開花を始めている。

はたして実になってくれるのかが問題だ。

日当たりは最高だし肥料も切らさず与えている。

e0008820_1954565.jpg


よく街中で見られる「時計草」の花と少し違うように感じる。




里山の会を引退したスーパーお婆ちゃんに頂いた菊の花も開花した。

ひと目見た時に気に入って切花で頂いた。

それを刺し芽して増やした。

e0008820_195552.jpg


大株にして咲かせたら見ごたえ充分になるだろう。





今日も1日中どんよりと曇った日だった。

気温はさほど高くは無いが、湿度が高くて暑くてたまらない。

明日は午前中から大雨の予報だ。

雨に叩かれてヤマモモが多く落ちるに違いない。

by hamabo-1m | 2013-06-25 19:11 | 我が家の庭
2013年 06月 24日

イチジク

我が家の庭にあるイチジク「コナドリア」。

一番果が5個ほど残っていた。

それが充分熟していることに気付いた。

大きな実で柔らかくなっていた。

これで大きな卵よりはるかに大きい。

e0008820_19543218.jpg


この写真を見て「ウッソー!」と思われるに違いない。

普通種は全体が赤くなるのだが、白イチジクはこの色で完熟なのだ。


割ってみよう。

この色を見てまたまた「ウッソー!腐ってるだろう」と思うに違い無い。

e0008820_195442100.jpg


ところが食べてみると完熟で非常に甘くて最高に美味しいのだ。


2番果も大きなものはピンポン玉くらいに成長している。

そろそろ鳥避けのネットを張らなくてはならない。

イチジクは生食は勿論の事ジャムも最高に美味しい。

今年もタップリ作ることにしよう。

by hamabo-1m | 2013-06-24 20:03 | 我が家の庭
2013年 06月 24日

ヤマモモ・ジュース

一気にヤマモモが色付いた。

昨日から今朝までに1.86kg収穫。

昼からジュース造りを始めた。

ヤマモモ1.86kgに30%のグラニュー糖。

レモン2個絞りヒタヒタの水。

e0008820_15563815.jpg


灰汁取りをしながら十分に色が出るまでグツグツ煮込んだ。



出来上がってペットボトルに入れた。

e0008820_15565085.jpg


勿論キッチンペーパーでろ過した。


出来上がったジュースは3、4倍の水で薄めると丁度良い。

お客さんにお出しするととても喜んで下さるのが嬉しい。








夜なべ

ジュースにして残ったヤマモモを一つずつ指で実を取り、種を捨てる。

それにグラニュー糖を加えてグツグツ。

出来上がるのがヤマモモ・ジャムだ。

by hamabo-1m | 2013-06-24 16:04 | 男の料理
2013年 06月 23日

太陽光発電

知人が国の補助制度を利用して、太陽光発電施設を作った。

e0008820_18551360.jpg



e0008820_18552489.jpg



常に発電量等を表示されている。

e0008820_18553350.jpg


耐用年数はどれ程あるのか分からないが、15年もすれば発電量は半分以下になると予想される。

この発電所は全て中部電力に売電するそうだ。

心配されているその単価だが、現在の値段が20年間据え置きだそうだ。


町内では別の人も設置している。

底はまだ発電していない様子だ。







体脂肪率

今の体重計の殆どは体重だけでなく、色々な数値を表示してくれる。

私は体脂肪率が気になっていた。


今朝近所の草刈で全身ずぶ濡れになって、帰宅してからシャワーを浴びた。

風呂から出て体重計に乗ってみた。

体重 65kg。

体脂肪率 5,6%。

?????????

こんなに低いはずはないと疑問を持った。


そして夕方6時半に再度計測した。

体脂肪率 12,6%。

何故こんなに低くなったのか不思議でならない。

1週間前にには17%だったのに。

運動選手並みに低くなってしまった。

それが良い事なのか悪い事なのかも疑問だ。

by hamabo-1m | 2013-06-23 19:07 | 風景
2013年 06月 21日

はげあたま

何と言うタイトル。

私にピッタリ過ぎる。

焼酎の名前なのだ。

e0008820_20252345.jpg


思わず笑いこけてしまう焼酎の名前。

女房の姪っ子が送ってくれた。

この焼酎を見た時にきっと「伯父ちゃんにピッタリだ」と思ったに違いない。

それにしても少し抵抗があるなぁ。

飲んでみて美味しかったら許そう。






今日は夏至だ。

一年で最も陽が長い日だ。

冬至の時は「冬至10日も過ぎれば馬鹿でも分かる」と言われる。

10日もすれば陽が長くなった事を馬鹿でも理解出来る。

夏至も同じような言葉があるのだろうか?


台風4号も消滅して風も無ければ大雨も無い。

今夜中に降るのだろうか。


あちこちのダムの貯水量が大変な事態になっていた。

これで少しは解消出来たのだろうか。

特に愛知県は深刻な問題になっていた。

必要な場所に必要なだけ降ってくれると理想なのだが・・・。

by hamabo-1m | 2013-06-21 20:35 | その他