☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

ウソを探しに

友人のスケキヨさんから「ウソがいるよ」と写真付きのメールを貰った。

喜び勇んで出かけた。

目的の桜の木の近くで探した。

桜の枝に小鳥が20羽ほど居るのが見えた。

「居るぞ」と慎重に近づいた。

殆どが飛び去って3羽残っただけ。

出来るだけ近づきたいが無理だ。

やっと撮影出来たのがこの写真。

しかしウソではないようだ。

e0008820_18381121.jpg


トリミングしてみた。

何と言う鳥だろう。

e0008820_18381910.jpg




車に戻って帰ろうとすると、目の前の生垣に1羽の鳥が来た。

車の窓から見ている私に気づいていない。

ガラスに陽の光が反射して中が見えなかったのかも知れない。

e0008820_18383277.jpg


夢中になって花の蜜を吸っていた。







お昼から友人のお葬式に参列した。

彼は私より6才も年下だ。

過去に私より早く脳梗塞を起こした。

半身が少し不自由になり、常に杖をついて歩いていた。

独身の一人暮らしだが食事にも気を使っていたことを知っている。

それに毎日1万歩程は歩いていたと思う。

それ程努力をしていた彼が何故???


この知らせを受けたのが私の入院中だった。

女房から電話で「〇〇君が脳内出血で倒れて危篤状態だよ」と電話があったのだ。

私とまったく同じ病気で危篤状態なんて・・・・。


私が退院した日に尾鷲市の病院へお見舞いに行った。

お姉さんがおられて「集中治療室に居るので面会は出来ません」と言われて帰ってきた。

それから数日後に帰らぬ人となってしまった。



私が入院中に病室に来てくれた主治医に「全ての事にきちんとしていたのに何故」と聞いた。

すると「考えられない。おそらく薬を飲んでいなかったのでは・・・」と言った。


今日お葬式で彼の親戚の方に聞いてみた。

「病院へ通っていたの?。薬は飲んでいたの?」と。

驚く返事が返ってきた。

「残っていた物を調べると、病院に行っていなかったようだ。」と。

車の運転が出来ないからだろうか?

リハビリを頑張っているし、食事にも気をつけているから大丈夫と思っていたのだろうか?

あんなに几帳面だった彼が・・・。

言ってくれたら病院へ連れて行ったのに・・・・・。

人に頼むのが辛かったのだろうか。


私は常に「薬を止めたら数ヶ月の命が無い」と思っている。

血流を良くする薬と血圧を下げる薬を欠かせない。

特に血圧を下げる薬は一度飲み始めると、絶対に止めることは出来ないのだ。


病院へ行かず薬を飲まなかったら自殺行為だ。


残念で仕方ない。

by hamabo-1m | 2013-01-31 19:04 |
2013年 01月 30日

岩海苔の佃煮

出刃包丁で刻んだ岩海苔1,5キロを土鍋に入れて煮込んだ。

調味料は醤油、味醂、日本酒、酢、蜂蜜だ。

ある程度煮込んでから味見をすると、少し辛口だった。

味醂と蜂蜜を加えて再度煮込んだ。

もう少し熱が冷めてから味見をしよう。



岩海苔を採る前に撮影した。

e0008820_19221772.jpg



e0008820_1922279.jpg


この黒く見えるのがすべて岩海苔だ。

これを手で摘んだ。

軍手を忘れた為に海苔が滑って上手く採れなかった。

もし軍手をしていたら3キロではなく5キロ以上採れただろう。

しかし5キロ採っていたら始末が嫌になっていたに違いない。

採ることから佃煮にするまでは全て一人でする。

もし手伝って貰えたら(当然女房)、もっともっと楽なのだが・・・・・。

by hamabo-1m | 2013-01-30 19:28 | 男の料理
2013年 01月 29日

岩海苔

昨日少しの時間岩海苔採りをした。

とても寒い今年は期待が持てた。

行ってみると思った通り成長していた。

寒さを感じない事を確認して採って来た。

砂を落とすための洗浄に2時間かかったが、暖かくて助かった。

今日は板海苔や佃煮を作る為に、大きな出刃包丁で叩いて刻んだ。

e0008820_18474345.jpg


冷凍保存用の袋に入れて計ってみた。

4袋合計で2,930グラムあった。

昨年は不作で合計しても同じくらいだっただろう。

今年はまだ何度か行くことが出来る。


処理をするのが大変で時間がかかるが、これだけは止められない。

by hamabo-1m | 2013-01-29 18:52 | 男の料理
2013年 01月 29日

雪景色

昨日の朝は冷え込んだ。

一昨日の夜は風速20m/秒を超えるような強風で、夜中に目を覚ました。

大台山系からその風に乗ってきた雪が降った。

国道沿いの日陰には残雪が残っているほどだった。


町内のオートキャンプ場から大台山系を見た。

e0008820_8351718.jpg



e0008820_8352717.jpg



e0008820_8353784.jpg




町内の和具の浜から見た山々。

e0008820_8354783.jpg


昼前までは風が強くて寒くて仕方なかった。










お通夜

先日の親戚のお葬式に続き、昨晩近所のの方のお通夜へ行った。

下着を重ね着してマフラーもして、数年振りにオーバーも着て行った。

それでも足元から来る冷えは防げなかった。


お焼香を済ませて少し離れた場所に立っていた。

すると里山の会のメンバーがやって来た。

私の様子を見て「〇〇さん、この寒さを我慢していたら駄目だよ。帰りなさい」と言ってくれた。

病気入院を知っていたから言って下さった言葉だった。

自宅に戻り風呂に飛び込んだ。

温いお湯が熱湯に感じた。

ゆっくりと温度を上げながら入っていた。

うっすら額に汗がにじむ頃まで入った。


風呂を出てから缶ビールの350mlを飲んだ。

そして頂き物の鹿の焼肉を食べた。

8時頃にベッドに入りテレビを見ていると、殆ど記憶が無いほど眠っていたようだ。

勿論ブログの更新もしていなかった。


退院してから感じた事だが、身体が以前の状態では無い。

何時になったら戻るのか、このまま戻ることが無いのか・・・。

by hamabo-1m | 2013-01-29 08:50 | 風景
2013年 01月 27日

柊人とピザ

柊人がアレルギーを克服出来たら食べたかった物。

第一にピザだった。

家では既製品は食べていたようだが、一番食べたかったのは「かっぱ倶楽部」のピザだった。

柊人はピザで夏鈴は「とんかつ定食」。

e0008820_18484088.jpg


ピザを前にして満面の笑みを浮かべた。



ピザは夏鈴が大好きで何時も食べているのを横で眺めていた。

一人で独占して食べられるピザは格別に美味しかったようだ。

e0008820_18485254.jpg



アレルギーで残るのは愛華だけ。

牛乳はかなり克服出来ている様子だが、相変わらず玉子は問題がある。

それも数年の内には解決出来る見込みだ。

by hamabo-1m | 2013-01-27 18:55 |
2013年 01月 26日

メジロ

公園の駐車場に車を停めた。

前にある植え込みの中から数羽のメジロが飛び去った。

しかし木の中に何か動くものがあった。

1羽のメジロが逃げもせず花の蜜を吸っていた。

e0008820_18503519.jpg


私が立っている場所から2mも離れていない。

e0008820_18504588.jpg


怖がりもせず時々私を確認していた。

e0008820_18505538.jpg


この場所を離れながら振り向いても同じ場所に居た。

余程人馴れしているのだろうか。

それとも怖いもの知らずの子供なのだろうか。

身体の毛が幼鳥のものに見えなくも無い。










我が家の庭に異変が

今朝も最低気温がマイナス2度位で寒かった。

それなのに5月下旬に咲くはずのホタルブクロが咲いていた。

右後ろには水仙の葉が伸びている。

e0008820_1851569.jpg


いくら温暖な紀州と言えども異変だろう。









更年期障害

入院している間に多汗症の更年期障害が治ったと思った。

毎日セーターを着ているが、この2,3日でまたまた変化が出てきた。

下着を着てポロシャツ、その上にセーターを着ていたが、ポロシャツを着ていると暑く感じるように

なってきた。

下着とセーターだけで充分になった。

退院後の寒さを感じなくなってきた。

もし戻ってしまう事になったら大変だ。

by hamabo-1m | 2013-01-26 19:07 |
2013年 01月 25日

ジョウビタキと

車の目の前に出てきたジョウビタキ。

e0008820_18273688.jpg


人馴れしているのかある程度の距離までは逃げない。


直ぐ近くに居た鳥。

e0008820_18274734.jpg



トリミングしてみた。

e0008820_18275636.jpg


アオジだろうか。




またまた目の前にやって来た別の鳥。

e0008820_1828899.jpg


これはツグミのようだ。。


私は鳥の名前を覚えるのが苦手だ。

その上遠目では全く解らない。


鳥平さん、スケキヨさんだったら直ぐに解るだろう。



鳥を撮影する度に500mm望遠レンズを欲しいと思う。

私が使っている300mmズームでは無理があり、ピントが甘くてガッカリする。









今日も寒い日だった。

大台山系から風に乗った雪がちらついた。

明日からはもっと寒くなると言う。

寒がりになってしまった私には辛い日が続きそうだ。


今年も岩海苔が付いているのを確認した。

しかし病み上がりの私は採りに出かけることを躊躇している。

しかしあの貴重な岩海苔を採らずにジッとしていられるだろうか。

by hamabo-1m | 2013-01-25 18:37 |
2013年 01月 24日

春の訪れ

毎年町内で毎年一番早くフキノトウが顔を出すお宅がある。

今朝お宅を訪ねると約10個程顔を見せていた。

e0008820_1837201.jpg


我が家と比べるとかなり寒い山間部にお宅がある。

それなのに毎年必ず芽が出る。


もしかして地中には温泉等の暖かい水が流れているのだろうかと思うほどだ。







イソヒヨドリ

たまたま出会ったイソヒヨドリ。

人馴れしているのか近くに寄ることが出来た。

e0008820_18474942.jpg


近寄ると少し逃げる。

また近づくと同じ行動をする面白い鳥だ。

by hamabo-1m | 2013-01-24 18:51 | 山野草
2013年 01月 23日

シラサギ

町内にある一番大きな公園。

それは大白(おおじろ)公園。

朝の散歩に出かけた。

池の周りを1周すると色々な鳥に出会う。

水草の中で餌をとる為に潜んでいたシラサギ。

e0008820_203385.jpg



シャッター音に驚いて飛んだ。

e0008820_2034857.jpg



e0008820_2035860.jpg



e0008820_204954.jpg


驚かせるつもりは無かったのだが・・・。








その横に居た小さな鳥。

遠くて何の鳥かは解らなかったが、水辺で餌を探しているところを見るとチドリの仲間のようだ。

鳥の姿は小さ過ぎてどうしようもなかったのだが、PCで見ると不思議な光が見えていた。

e0008820_2042051.jpg


いったい何なのだろう。

太陽の位置で不思議な光の現象が起きるのは知っているが、まさか自分のカメラの中に出ているとは

思わなかった。

by hamabo-1m | 2013-01-23 20:11 |
2013年 01月 22日

カモメとウミネコと・・・

昨夜からの雨も上がり暖かい日となった。

我が家の温度計では日中最高気温が18、5度だった。


河口へ散歩の出るとカモメが群れていた。


e0008820_2072260.jpg


ズームアップすると。

e0008820_2074330.jpg


河口で餌を探しているのだろう。

500mほど上流へ行ってもかなりの数がいた。

数日前に沢山居たマガモの姿が極端に減っていた。

渡り鳥は数日で変化するものだ。






河口付近にはこんな物も・・・。

e0008820_208612.jpg


きっと誰かが盗んでから川へ突き落としたのだろう。

20年程前には私の原付バイクも盗まれたことがある。

ロックをしていたにもかかわらず、鍵を壊して線を直結して盗まれていた。

国道沿いの歩道橋の下に隠してあったのを数日後に見つけて警察に連絡した。

警察はそれに乗る人間を逮捕した。

何と高校生だった。


その前には自転車も盗まれた。

これはどれだけ探しても見つけることが出来なかった。

多分港付近の海に放り込められたのだろう。


湾内の岸壁近辺を潜った人に聞くと「自転車、バイクがいっぱい沈んでいる」と言っていた。

田舎はコソ泥が多い。

子供だけでは無い。


盗まれた者にとって非常に不便で困る。

新しく買い直さなければならない。

相当な出費になる。

日本人のモラルは何処へ行ってしなったのだろう。

by hamabo-1m | 2013-01-22 20:18 |