☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 29日

セリ

昨日のマコモの補食をしていた時、田の畦に沢山のセリを見つけた。

それを根こそぎ取った。

普段なら根を残してセリが絶えないようにするのだが、マコモの為に根が付いたまま取った。

家に持ち帰って洗い桶に入れていた。


今日驚くことに気付いた。

倒れていた葉が起き上がっているではないか。

e0008820_19115079.jpg


この生命力の強さが栄養価値を表せていることを知った。









下着泥棒

今日夕方の中京テレビ(日本テレビ系)で下着泥棒の報道があった。

母親と20才前後の二人暮しの家庭で何度も泥棒被害に会っていると。

こう言う報道を見る度に私は思う。

何度も被害に会ったのなら何故室内に干さないのだ。

勿論泥棒が一番の悪人だ。

しかし何度も被害に会っていながら、それに対処しようとしない人にも落ち度があると思う。

下着泥棒に会ってそれを報道される事を喜んでいるのか。

テレビ局も対応策を監視カメラなどを進めている。

それって変じゃない?

室内に干すことを進めればそれで終わる事だ。

本当にマスコミはおかしいと感じる。





迷惑電話

これも同じように何度も報道されている。

被害者の殆どは女性だ。

その報道にも憤りを感じる。

毎日嫌な思いをしているならば何故電話番号を変えないのだ。

新しい電話番号にすればそれで終わる。

家族や友達に知らせるのが大変なのは理解出切る。

暫くの間は二つの電話を併用して新しい番号をメールで知らせれば済むことだ。

費用がかかるのは仕方ない。

自分が毎日迷惑電話や嫌がらせ電話に悩まされているのならそうするべきと思う。


最近の人は被害妄想誇大と感じる。

対応の仕方が幾つもあるのにしようとしない。

横着とも言えるのではないか。


マスコミがマスゴミと言われても仕方ない報道とも言える。

by hamabo-1m | 2012-05-29 19:31 | 山野草
2012年 05月 28日

獣 害

「里山の会」のメンバーから電話が入った。

「マコモが鹿に食べられたから捕植しなければならない」

朝マコモの田んぼへ走った。

遠くから見ると何とも無いように見えた。

e0008820_20414740.jpg



近くで見ると上のほうを食べられているのが解った。

これはまだマシなほうだ。

e0008820_2042347.jpg



昨年の作った田んぼの中から良い苗を選んで掘り上げた。

e0008820_20423828.jpg



9人のメンバーで補植作業にあたった。

e0008820_2043573.jpg



お昼前に作業終了。

私達が作業をしている姿をずっと見守ってくれている生き物がいた。

可愛いアマガエルさんだった。

電気柵の線上にじっとして眺めていたようだ。



さて電気柵があるのに何故鹿が入って来たのか。

ソーラーパネルで発電して電気を流しているはずだった。

それが何故か電気が流れていなかった。

何処かの故障だったのだろう。


私は所用があり先に帰ったが残ったメンバーが修理を担当してくれた。

今夜は電気が流れているに違いない。
e0008820_20433334.jpg


by hamabo-1m | 2012-05-28 20:53 | 里山を守る会
2012年 05月 27日

ヒジキ

連日海が荒れて海岸には多くの海草が打ち上げられている。

そして海の中にもたくさんの海草が漂っていた。

e0008820_19451427.jpg



中にはテングサも含まれているが、今のテングサは使い物にならない。

e0008820_194532100.jpg


何故なら、初春のテングサはとても綺麗なのだが、今は成長し過ぎているのだ。

5月初旬までだったら拾うのだが・・・。








核兵器保有

日本国は54の核兵器を保有している。

驚くだろうが事実なのだ。

何故なら日本全国に原発が54基存在する。

これはアメリカ、フランスに続いて3番目の保有数だ。


他国を攻撃するための核ではない。

日本が自爆するための核なのだ。

北朝鮮や中国のミサイルが核を搭載していなくても日本にある。

原発施設をターゲットにすれば核兵器と同じではないか。

勝手気ままな北挑戦と中国。

当然ミサイルの目標は原発に向けられているだろう。

よって日本は核兵器を自爆のために保有していると言って良いだろう。


特に日本海側に多いのもおかしなことだ。

北朝鮮から見ればミサイルだけではなく、船からの通常兵器で攻撃出切る位置なのだ。

この事実を国やマスコミが無視している。


このままで良いのだろうか疑問を感じる。


老いボケジジイのたわ言として読んでもらいたい。

by hamabo-1m | 2012-05-27 20:03 | 風景
2012年 05月 26日

丸山千枚田

朝から熊野地方にある「丸山千枚田」へ出かけた。

メンバーは私達夫婦と女房の友達の3人。

ブログ友の「ぐれーす」さんのメンバーが熊野市で絵画展を開催されているのを見せて頂いた。


それから足を伸ばして「丸山千枚田」へ。

e0008820_208965.jpg


上から眺めて一旦別の場所へ走った。


木曜日の新聞に載っていた珍しい田舎レストランへ。

それは育生町という所にあるが、昨年の台風12号で甚大な被害があった場所だ。

そこへ行く道も寸断されたままで山越えの大変な道だった。

細い山道を「この先にそんな場所があるの?」と不安になりながら走った。


すると道路沿いに見えてきたのだ。

たどり着いたのがこの家。

民家を改造したレストラン。

e0008820_20123975.jpg


中に入ると二組の夫婦がおられた。

e0008820_2013113.jpg



メニューは2種類でジビエ・カレーライスとハヤシライス。

ご飯はサフランで色付けしたようだ。

味は子供には無理だが私には最高のピリ辛。

本当に美味しいと思った。

e0008820_20132456.jpg


食後のコーヒーは手作りカップ。

持つ手が付いていないが味わいがあった。

e0008820_2013408.jpg



何故こんな山奥のレストランを知ったか。

木曜日の新聞に載っていたからだ。

e0008820_2014852.jpg


この記事を見た女房がどうしても行ってみたいと言った。


このレストランまで我が家から約100kmあった。




食後に丸山千枚田へ戻った。

その山道を走っていると道沿いにはササユリ、アザミが咲いていた。

e0008820_20144778.jpg


そのササユリの中でも一番綺麗だった1本。

e0008820_20151523.jpg


看板が立ててあり「ササユリを取らないで下さい」と書かれていた。


少し走った山の中には数ヶ所岩タバコの群生地があった。

e0008820_20154875.jpg


多い場所では数百株あった。


帰宅して車の走行距離を見ると230kmだった。

距離的にはそれ程でもないが尾鷲市から熊野市までの峠越えと、千枚田からレストランへの山道の往

復で疲れてしまった。

by hamabo-1m | 2012-05-26 20:34 | 風景
2012年 05月 25日

エゴの花


昨年我が家の庭で見事に咲いたエゴの花。

何故か今年は一輪も付かなかった。


山へ行ってみると綺麗に咲いている木、花の無い木と色々だった。

花を咲かせている木も花数が少ない。

e0008820_18581127.jpg



e0008820_18582576.jpg


何故このように毎年変わってしまうのか不思議だ。





我が家のヤマモモも花が何も無かった。

当然実が付かない。

昨年は空梅雨で水不足になり実が育たなかった。

実の数は何も問題無かったのに・・・。


今年こそはと待っていたのにガッカリ。

これではジュースもジャムも作ることが出来ない。






春先に実が付いたイチジクのコナドリア。

春に付いた実が落ちた次に多くの実が出てくるはずなのに。

未だに確認できないでいる。

今年は成り年ではないのか。


来年に期待するしかなさそうだ。

by hamabo-1m | 2012-05-25 19:05 |
2012年 05月 24日

お漬物

余り知られていないが食べ残ったスイカの皮をお漬物のする。

あっさりとしてとても美味しい。

本当なら糠漬けにすると最高なのだが、糠床が無いために塩漬けにした。

e0008820_19184323.jpg


色もおいしそうに見えて最高。


どのスイカでも出来るわけではない。

皮の部分が厚いのが最適だ。

赤い部分も多過ぎるとよくないから適当に切る。

硬い皮の部分も綺麗に取る。


スイカは漬かるのが早いから4,5時間で良い。

気温の影響で時間がかかる場合もあるが、途中で少し味見すると良い。


スイカで捨てる部分は種と硬い皮だけと知って欲しい。

そして糠漬けにするのが最高だ。

来週には糠床を作ることにしよう。

by hamabo-1m | 2012-05-24 19:28 | その他
2012年 05月 23日

大好物

女房がお土産を買って来てくれた。

e0008820_21192035.jpg


この写真を見てこれが何なのか解る方は少ないかも知れない。


大好きなマンゴスチンだ。

多分フィリピン産だろう。

しかも冷凍されて輸入されている。


マングスチンを割るにはコツがある。

そのまま割ろうとしても硬くて割れるものではない。

ヘタを上手に取ると簡単に割ることが出来る。

e0008820_21193063.jpg


中から出てきた真っ白な実。

甘くて最高に美味しい。



マンゴスチンには苦い思い出がある。

15年以上前にフィリピンへ行った時の事だ。

観光地で見つけたマンゴスチンを買ってホテルに戻った。

どうやって割ったら良いのかわからなかった。

手で割ろうとしても何とも出来ない。

床に置いて足で踏みつけても割れない。


しばらくするとホテルの人が部屋にやって来た。

割ることの出来ないマンゴスチンを上げようとすると不思議な顔をした。

私がどうしても割ることが出来ないことを告げると、彼はヘタの部分を取って簡単に割って見せてく

れた。

私はお礼を言って彼に半分上げた。

満面の笑みを浮かべて「家族に持って帰ります」と言った。

ホテルの従業員では買うことの出来ない高級品だったのだ。

私も食べ方を教えて貰って嬉しかった。


マンゴスチンの虜となってから見つけると買ってしまう。


しかし問題点がある。

今日も最初に割ったものは腐っていた。

2個目でやっと食べることが出来た。

輸入されたものは何故か腐っているものが多々ある。

表面からでは絶対に解らないのが残念。

by hamabo-1m | 2012-05-23 21:36 | その他
2012年 05月 22日

ロウバイの実

庭の素芯ロウバイを見ると実が付いていた。

e0008820_19124260.jpg



何とも表現のしようが無い実だ。

e0008820_19125492.jpg


調べてみると食べても不味いし、使い道が無かった。


残念。

知ってる?

by hamabo-1m | 2012-05-22 19:35 | 我が家の庭
2012年 05月 21日

金環日食

今朝5時半東の空を見ると僅かに雲の隙間があった。

全く期待出来ない状態に思えた。

それでも一瞬でも・・・と思い待ち続けた。

すると天が味方をしてくれたかのように、雲の切れ間から時々見ることが出来た。


皆既状態の終わりがけに撮影出来た。

e0008820_8181471.jpg

(一眼レフカメラに日食用のフィルター使用)


上の写真をトリミング。

e0008820_8182358.jpg



殆ど諦めていた金環日食。

生きている間に見ることの出来る最後のチャンスだった。

薄曇とは言え見ることが出来て最高に幸せを感じた。



観測用のメガネを通販で買ったが・・・・・。

やっぱり安物は駄目!

かなり前に松阪市にあるアピタで500円で買った物が最高だった。

娘達や孫達にも同じ物を買ってあげれば良かったと後悔した。




一眼レフカメラ用のフィルター。

2009年の日食前に買った。

それも失敗だった。

薄曇り状態では綺麗に撮れたが、陽が強くなると役に立たなくなってしまった。

説明では「これがあれば十分」とうたっていたのに・・・。





驚いた

家の前にある病院の看護師さんが大きなフィルムを持って見ていた。

聞いてみるとレントゲン写真のフィルムだった。

それで覗かせて貰ってビックリ。

素晴らしく綺麗に見ることが出来たのだ。


切り取って一眼レフカメラに取り付けることも簡単だっただろう。

残念!!

次の機会は私には無い。

外国へ出かければ何度でも見ることは可能だが。

by hamabo-1m | 2012-05-21 08:31 | その他
2012年 05月 20日

姫ヒオウギ

姫ヒオウギが裂き始めている。

e0008820_1911036.jpg



e0008820_19111284.jpg


白花も咲くはずなのだが・・・・・。

これから花が上がってくるのだろう。



カラー

ビワの木の下で咲いているカラー。

e0008820_19113044.jpg


白い部分は花ではない。

黄色い部分が花のだ。

e0008820_19114352.jpg





夕方草抜きをしていると急に雨が降り始めた。

直ぐに止んだが可笑しなお天気だ。

これでは明日のお天気は最悪になりそう。


それでも望みは捨てない。

薄曇だったら金環日食を見れる可能性が残っている。

2009年に続いて今回も駄目だったら何の為にカメラのフィルターを買ったのか後悔する。


世界中を見ると年に1回は日食がある。

預金をして海外へ出かけて見てみたいとも思う。

by hamabo-1m | 2012-05-20 19:19 | 我が家の庭