☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

ツマグロヒョウモン

通称黄花コスモスと呼ばれる花に多くのショウが集まる。

間もなく寿命が終わりそうなツマグロヒョウモンに出会った。


オス。

e0008820_8142397.jpg


メス。

e0008820_81433100.jpg


どちらも羽が傷つき痛々しい。

子孫を残して死に至るのだろう。


セセリチョウもいた。

e0008820_8144297.jpg


セセリチョウは小さな体で忙しく吸蜜していた。



その横で網を広げて獲物を待つクモが。

e0008820_814567.jpg



朝晩少し涼しくなってからチョウの姿を見る機会が増えた。

秋が深まれば我が家にアサギマダラもやって来るだろう。

今年も産卵してくれることを願っている。


昨年は幼虫になったものを確認したが、いつの間にかいなくなってしまった。

他の虫に食べられたのか鳥に食べられたのか。

来春の羽化を是非見てみたい。






台 風

台風12号が接近している。

海は3日程前から波が高くなりサーファーを喜ばせている。

予想進路は紀伊半島の東側を通過するようだ。


私は紀伊半島への今年の台風の上陸は無いと予想している。

何故なら・・・我が家の軒下に蜂の巣が出来ないからだ。

虫たちは台風の上陸に備えて風雨が当たらない場所に巣を作る習性がある。

予知能力での行動なのだろう。

12号台風は風雨だけで終わってくれることを祈っている。




午後2時半現在の台風予想進路は最悪となった。

我が家はど真ん中に位置する。

明日の夜から影響が出るだろう。

そして3日の朝に直撃の恐れだ。

20年近く前に900hpの直撃は恐ろしかった。

それと比較すると960hpでかなり小さいが、直撃すると何が起きるか想像出来ない。

一番困るのは停電。



今日の昼過ぎに準備を終えた。

万全の構えで迎えなければならない。

by hamabo-1m | 2011-08-31 08:30 |
2011年 08月 30日

チョウトンボのその後

ビオトープの管理に出かけると4匹のチョウトンボの姿があった。

今年は7月21日に初めてその姿を確認してから毎日増えていった。

多い日には15匹前後飛んでいるのを見られた。

延べ何匹のチョウトンボが生まれたのかは知る手立ては無いが、相当な数に違いない。

少なくなってしまったがまだまだ生まれている。

e0008820_8322753.jpg



ツヅラト峠入り口のメダカの池は水が入ることもなく放置された。

当然トンボの姿も消えた。

残った生息地はこのビオトープだけになってしまった。


里山を守る会の友人と小まめにビオトープの管理をしたのが幸いした。

産卵する姿も毎回見ることも出来た。

きっと来年はもっと多くのチョウトンボが飛び交ってくれるに違いない。



羽化したばかりのトンボの姿もあった。

e0008820_8323871.jpg


このビオトープで見られるトンボの種類は少ないが、将来は増えるに違いない。


大切に大切に残して行きたいビオトープだ。

by hamabo-1m | 2011-08-30 08:44 |
2011年 08月 29日

八朔踊り

地元のお寺の養海院境内で恒例の八朔踊りがあった。

伝統行事の中に新しいイベントも行われて大勢の人が訪れた。


紀北町の「きーほ君」もアババインと一緒に登場して子供たちを喜ばせた。

e0008820_8255493.jpg




周りが暗くなった頃に我々踊走会のメンバーの踊りが始まった。

遠く鈴鹿市と久居市のメンバーも駆けつけてくれた。

e0008820_826717.jpg




保存会の方々の伝統の唄が始まった。

e0008820_8261916.jpg



これが終わってから踊りが始まった。

昔は夜中まで踊りが続いた。

最近では10時頃には終了する。



八朔踊りが終わると「秋だなぁ」と感じる。

by hamabo-1m | 2011-08-29 08:33 | 祭り・イベント
2011年 08月 28日

稲刈り

天候不順で遅れていた稲刈りが始まった。

2週間前に終わっている田もあったが、多くは大幅に遅れた。

黄金色に染まった田園。

e0008820_8261581.jpg



e0008820_8262432.jpg



昔と違って一人で稲刈りが出来る。

e0008820_8263251.jpg


機械が袋詰め作業まで行ってくれる。

稲藁は粉砕されて田一面に撒かれる。

玄米は家庭の乾燥機に入れて乾かす。

稲藁を欲しいと思うが手に入らなくなってしまった。


我が家でお願いしているお米は刈り入れが終わったのだろうか。

一日も早く美味しい新米を食べてみた。








八朔踊り

今夜地元のお寺の境内で五穀豊穣を祝う踊りが行われる。

最後の盆踊りと言う方もいるがそうではない。


夕方5時過ぎから笛太鼓の「賀楽多」の演奏に始まり、我が「踊走会」の演舞が始まる。

その後に老若男女が輪を作って遅くまで踊り続ける。

by hamabo-1m | 2011-08-28 08:42 | 風景
2011年 08月 27日

浜梨

横浜在住の親友から「浜梨」が今年も届いた。

日本で一番美味しい梨と言われているうえに入手困難だ。

品種は「幸水」。

e0008820_853498.jpg


早速開けて試食した。

女房と「やっぱり最高だね」と美味しく頂いた。

完熟で出荷されているために冷蔵庫で保管して食べなければならない。


娘たちにも届けに走った。

夜に長女から写メールが届き夏鈴と愛華が美味しそうに食べている姿の写真が届いた。

e0008820_13192955.jpg


昨年頂いた時に愛華が「もっと食べたい」と駄々をこねた。

他からの頂き物の梨を食べさせると「何これ、梨と違うやん」と吐き出した。

子供でも分かるこの梨の美味しさを物語っている。


「浜の爺」さん何時もありがとう。






先日ブログ友の「ぐれーすさん」さんから携帯電話にメールが入った。

紀北から三重県最南部の鵜殿町までが加入している「尾鷲法人会」の回報の表紙に私が撮影した写真

が掲載されていると・・・。

昨日その回報が届いた。

e0008820_8535982.jpg



友人である法人会のメンバーに頼まれて提供した写真。

今年の燈籠祭の写真は満足出来るものが無かった。

それでも数枚の写真をCD-Rにして渡してあった。

その中の一枚だった。

表紙を飾って下さったことは嬉しいが、恥ずかしいきもちもある。


しかし良き思い出になるものだ。

by hamabo-1m | 2011-08-27 09:10 | その他
2011年 08月 26日

カツオの焼き

昨日の夕食はカツオの焼きだった。

都会の方々には馴染みが少ない魚だろう。

焼きにするカツオの種類はソーダカツオとソマカツオ。

昨日は釣り上げたばかりのソーダカツオがたくさん届いた。

これ程新鮮な魚は地元ではならのものだ。

e0008820_944529.jpg


この焼いたカツオを生姜醤油で食べる。

1匹を半分づつ食べたが物足りなく感じた。

全部食べたかった・・・・・。




先日はサバの焼きを食べた。

サバもカツオに負けないほど美味しい。

味はサバの方が勝るかも知れない。

e0008820_945515.jpg


写真の魚が右を向いているのは何故。

片身を食べてしまった時に気づいて撮影したからだ。


美味しい物を食べる時に何時も先に箸をつけてしまう。

そして食べながら写真に撮ることを忘れていたことを思い出す。


カメラを用意せずに携帯電話で撮ってしまう。






猛暑が終わったと思ったら雨続き。

一日中振っている事はないが必ず降る毎日。

お百姓さんが頭を抱えている。

稲刈りが遅れているのだ。

雨の中で稲刈りをするとカビが発生し易い。

それでも雨が止んでいる時に仕方なく借り入れをしている方もいる。


異常気象で例年より遅れた稲刈り。

何時もなら新米が届いて美味しいご飯が食べられるのに・・・・・。








定期検査結果

猛暑をうまく乗り越えられたようだ。

担当医の話では「何の異常も見当たりませんね」と言って下さった。

1年半以上私を診て下さったお医者さんが転勤になるそうだ。

伊勢市の日赤病院へ転勤。

私は全面的に信頼していたお医者さんの転勤に驚きを隠せなかった。


しかし後任の担当医師の名前を聞いてホッとした。

私が5年前に入院した時の担当医だった。

その後アメリカへ研究留学されていた。


今までの先生とどちらかを選ばなくてはならなかったが、病院を変えることに躊躇した。

脳梗塞する以前から通っていた病院。

私のすべてのデータがコンピュゥターに入っている。

一番安心出来るだろうと判断した。

by hamabo-1m | 2011-08-26 09:18 | その他
2011年 08月 25日

水戸納豆が・・・

風評被害が広がる中で水戸納豆の売り上げが落ち込んだそうだ。

その理由は・・・ワラで包んだ納豆が売れないという。

何故なら、それを包んでいるワラにあると言う。

「放射能被害を受けているのではないか」という理由だ。

呆れ返るにも程がある。

今年の米の収穫が始まったばかりで、ワラが何処にあると言うのか。

当然のごとく去年収穫した稲ワラだ。

そんな前から放射能被害があったのか?!

日本国民がここまで馬鹿ばかりとは思わなかった。

被災者には「可哀相」と言っておきながら、ひどい仕打ちをしている。

それらを報道するマスコミ(マスゴミ)も悪いが、その報道を自らが判断出来ない馬鹿が増えた。

僅かな放射線量に心配しながら、わが子には平然と添加物入りのお菓子を与えている馬鹿。

テレビ取材があると「やっぱり心配ですね」なんて・・・・・。

心配するのは当然だが「お前はどこまで知っているのだ」と言いたくなる。


このままでは日本もお終いだ。

平和ボケ。

マスコミに踊らされている事に気づかない馬鹿。

10年後20年後の日本はどうなっているだろう。





省エネ

どこへ行っても暑くて仕方ない。

外からお店に入ってホッとするのが冷房の涼しさ。

マスコミがそれを褒め称えるような報道をする。

テレビ放映時間。

朝は6時から8時まで。

昼は11時半から1時半まで。

夕方から夜は5時から夜12時まで放映すれば良いのだ。

昭和30年台はそうだった。

朝や昼に再放送ばかり放映する必要がどこにあるのか。

同じような内容のモーニングショー、アフタヌーンショー。

テレビはNHKと民法1社で良い。

国民1億総白痴化がどこまで進むのか。

島田紳助がテレビから消えても喜ぶだけ。

もっと消えて欲しいタレントが大勢いる。

クダラナイ番組を見ないでテレビを消そうではないか。

電気使用量の少ないラジオを聞くか本を読むと良い。

家族の会話も増えて良いこと尽くめだ。


それが一番の省エネと思う。



ジイジのボヤキの時間でした。

by hamabo-1m | 2011-08-25 18:49 | その他
2011年 08月 24日

ディズニー・ライブ

昨日三重県営サンアリーナで「ディズニー・ライブ」があった。

娘たち孫たちにチケットを購入していた。

e0008820_912833.jpg


席は2列目。


午後4時過ぎに我が家を出発。

女房を含めて車には8人(子供は4人で3人とみなされる)。

ここで7人乗りの車が役に立った。

会場はお盆に夏鈴が出場した全国空手大会と同じだ。


入り口を入ると土産物売り場がズラリ。

e0008820_914363.jpg


孫たちにお小遣い1000円づつ渡した。

ところが一番安価な物でも1200円。

驚いてもう1000円づつ渡そうとしたら千円札が無い。

娘たちは「お父さん、大丈夫だよ」と。


初めて大混雑の中に入った柚奈は目を白黒。

柚奈にはミッキーの帽子。

あとの3人はそれぞれ違うものを買っていた。


開場して中に入った娘から「良い席だよ」とメールが届いた。

e0008820_920296.jpg


私と女房はロビーで待っていた。


心配なのは柚奈。

開演すると目を白黒させて見ていたそうだ。

そして大音響の中で眠ってしまった。

途中の休憩時間に柚奈を受け取った。

目を覚ましてしまった柚奈は不安そう。

涼しくなった外に出て散歩した。


午後8時終演。

子供たちは口々に「面白かった」と。



車に乗って出ようとするが大渋滞。

やっと国道に出て伊勢神宮内宮近くのイーオンへ寄った。

愛華の手を引いて歩いていると急に手を振り解いて走り出した。

ついて行くと魚売り場のウナギの前で止まった。

「ジイジ、食べたい」

私が「今度美味しいお店へ行こうね」と言うと「うん、約束な」。

しかしお店の中を回っている間「ウナギ、ウナギ」と言い続けていた。


自宅へ帰る途中には夏鈴、愛華は眠ってしまった。

帰宅したのが10時。

それから娘たちは尾鷲へ帰って行った。


アッシー君の一日が終わったがなかなか眠れなかった。


   




追 記

柚奈の帽子を買った。

e0008820_2271568.jpg


by hamabo-1m | 2011-08-24 09:32 | 祭り・イベント
2011年 08月 23日

イクラ丼

友人から箱入りのイクラを貰った。

家族の誰もイクラを食べないから私が独占。


食べ放題のイクラを丼にした。

酢飯を作り大葉を刻んで混ぜ込む。

その上に好きなだけイクラを乗せた。

e0008820_8505488.jpg



どんどんお腹に入っていく。

上に乗っているイクラが減るとつぎ足す。


生ウニも同様だ。

私は家族の好き嫌いで良い思いをしている。







朝晩が少し涼しくなったように感じるが、日中はまだまだ暑い。

昨日の午後に所用で松阪市へ行った。

地元と比べると3度前後気温が高く感じた。


突然の大雨。

車に飛び乗るまでにかなり濡れてしまった。

最近のお天気は何かおかしい。

雨が降っていたと思うと突然晴れたりその反対もある。


すごし易い涼しさが欲しい。

by hamabo-1m | 2011-08-23 08:58 | その他
2011年 08月 22日

西洋朝顔

毎年花を咲かせて種が落ちる西洋朝顔。

かなり丈夫な花なのか我が家のガラ地で育つ。

そして毎日可愛い花を咲かせている。

e0008820_7584650.jpg


2種類あったものが1種類になってしまった。

消えた方の種類は生命力が弱かったのだろう。





猛暑が終わったと思ったら毎日不安定なお天気が続いている。

薄曇りだと思っていると急に陽が射したり雨が降る。

昨日の夕方も小雨が降り始めた。

庭の水遣りをしなくても良いと思うとホッとした。

すると今度は雷の音が聞こえてきた。

近づくこともなく1時間程で聞こえなくなった。



町内にあるレクレーション・ホテル「季の座」(ときのざ)で予定されていた「日本一短い花火大

会」も27日(土)に延期となった。

我が踊りのチームも演舞を披露することとなっていた。

by hamabo-1m | 2011-08-22 08:09 | 我が家の庭