<   2011年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 29日

ネジバナ切り取り

庭の芝生に出たネジバナを切り取った。

種を落とさせて増えるのを防ぐためだ。

1本1本切りながら数えてみた。

なんとその数は101本になった。

春先にはかなりの数の球根を掘り起こしたのに・・・。

e0008820_7412427.jpg



その中のわずか2本が白花。

これだけはそのまま残した。

e0008820_7413565.jpg


他の場所にも多くのネジバナが咲いている。

それも花を切り取らなければならない。








気温36度
e0008820_7414636.jpg


昨日所要で松坂氏へ出かけた。

スーパーの駐車場に停車して気温を見てビックリ。

36度。

焼けるような暑さだった。

先週は尾鷲地方でも36,9度を記録した。

昨年同様に酷暑になるのだろうか。









消費期限

孫の柊人と愛華の食物アレルギー。

普通のバターやマーガリンは使えない。

アレルギー用にA-1マーガリンという製品がある。

昨日松阪市のマックスバリューで見つけて2個買った。

自宅に帰ってから製品を見て驚いた。

このマーガリンは製造されてから6ケ月の消費期限がある。

よく見ると残り2週間だった。

これに驚いてお客様相談室へ電話した。

先方は「消費期限1ケ月を切ったものは店頭には並べない指導をしています。大変

申し訳ございません」と。

電話を受け取った女性も驚いていた。

「対処を相談して改めてお電話させていただきます」とのことだった。


夕方になってから娘から電話があった。

「お父さん、使っても大丈夫?」

「お父さんなら2ケ月は大丈夫」

「じゃぁ使うね」


その電話が終わってから販売されていた店に対して無性に腹が立った。

レシートに記載されていた電話番号にダイアルした。

事情を説明して苦情を言うと「大変申し訳ございません。明日代金をお持ちして

お詫びにお伺いします」と。

私は「遠方ですしそこまで必要ありません」と言った。

そして「次回に行く時に寄らせていただきます」と言った。


大店舗でもこういう事が多々あるのだろう。

日付を確認しないで買った私にも落ち度があるとはいえ、頭から信じて商品を購入している。

苦情の電話で今後は気を付けるだろう。

by hamabo-1m | 2011-06-29 08:09 | 我が家の庭
2011年 06月 28日

円空仏

「地元の間伐材を使って円空仏を作ろう」とい催しに参加した。

先生は芸大を卒業した30才の若い男性。

使う道具はノコギリ、ノミ、ハンマーだけ。

e0008820_8164879.jpg


左にあるのは工程の順番の見本。



四苦八苦しながらも大まかな形が出来た。

e0008820_817076.jpg



ここからが苦労した。

口、鼻、目、眉毛を彫るのに苦労した。

一度目は大失敗。

それを削り直した。

満足できるものではないが一応出来上がった。

e0008820_8171311.jpg


右側は女房の作品。


顔の出来次第で作品の良し悪しが決まると感じた。

素人には難し過ぎた。

繰り返して何体も作れば少しは上手になるだろう。




これをもう少し丁寧に磨いて完成させたい。

そしてウルシを塗ってみたいと思う。



冷房が効いた部屋での作業ながら汗が流れ落ちた。

一緒に参加した外の3人は涼しい顔で作業していたのが羨ましい。

by hamabo-1m | 2011-06-28 08:26 | その他
2011年 06月 27日

高速道路

来年度の完成が予定されている高速道路。

紀伊長島ー尾鷲間で遅れが出ている。

国の直轄事業で無料高速道路となり、地元にとっては重要な道だ。

建築工事が着々と進む中でまった手付かずの場所が一ヶ所ある。

用地買収の遅れだったようだ。

地権者が最後まで同意せずに強制収用となったようだ。

平地ならば建設に時間はかからないだろうが、大きな橋梁が必要な場所だ。

e0008820_826660.jpg



e0008820_8262018.jpg


写真を見てもお分かりのように最低でも3ツの橋桁が必要だろう。

基礎工事を含めて橋梁の建設はかなりの期間が必要だ。

伊勢神宮のご遷宮に間に合うように進んでいたが・・・・・。


用地買収で何が原因で遅れたのかはまったく分からない。



今年度中に町内の海山区から尾鷲市への部分開通が決まっている。

鷲毛坂を上り下りしなくても良いことで楽になる。

国道42号線の中でも事故多発区間でもある。



高速道路が開通すると困る人が多くいることも見逃せない。

国道沿いで商店を営む人には死活問題だ。

私の友人もその一人だ。

「開通後の様子次第で弊店する」と言っている。

父親の代から営んできた商店が消えてしまうのか。


道の駅みやまもまったく立ち寄る車が無くなるだろう。



紀伊長島くの道の駅まんぼう。

紀勢高速道路が延長になった時から土日祭日に広い駐車場に入りきれないほどとなった。

そして最近は駐車場を大幅に広げた。

さて2年後の高速道路開通後はどうなるだろう。

閑古鳥が鳴くのだろうか。


もし両道の駅が閉鎖となれば失業する人が多く出る。


田舎を走る高速道路は町にとってはマイナス面が多過ぎる。

過疎化が一段と進むことに間違いない。

by hamabo-1m | 2011-06-27 08:45 | その他
2011年 06月 26日

ホタルブクロとホタル

玄関に飾ったのは我が家の庭で切った花。

ホタルブクロ、アジサイ、アパカンサス、ビワの実。

e0008820_828034.jpg


先日孫たちを連れてホタル見物に行った。

途中の山道でホタルブクロの花を3本切って持って行った。

ホタルブクロにホタルを入れたら見えるのか。


昔の事だがヘイケボタルを入れた時にはほとんど光が見えなかった。


ゲンジボタルを1匹入れてみた。

驚いたことに綺麗に光っているではないか。

孫たちも大喜び。


そこへ父娘の二人連れがやって来た。

その娘さんが羨ましそうに覗き込んできた。

すると孫娘の夏鈴が「ハイ上げるよ」と自分の手にしたホタルブクロを差し出した。

その娘さんの父親がホタルを捕まえて入れて大喜びしていた。


夏鈴は小さい頃からそういう性格だ。

孫娘の優しさを目の当たりにして嬉しかった。








高速道路無料化実験終了

有料に戻った高速道路を昨日初めて走った。

老人が運転する軽自動車、軽トラック、荷物を満載にしたトラック、ダンプカーが消えていた。

トロトロと走る車が皆無で順調に走行出来た。

タダは駄目。

半額でも徴収するべきだった。



数ヶ月前に高速道路内で知り合いの3人が事故に巻き込まれて焼死した。

相手は荷物を満載にした大型トラック。

有料だったら走っていなかっただろう。

民主党の馬鹿げた政策に殺されたと町民の多くが話している。

本当に良い人達だった。

昨日女房と現場を通り過ぎる時に「残念やなぁ」と呟いてしまった。

by hamabo-1m | 2011-06-26 08:43 | その他
2011年 06月 25日

マコモ

株分けして植え付けが遅れたマコモ。

梅雨のおかげで順調に生育している。

e0008820_7163958.jpg



e0008820_7165470.jpg


昨年までと比べると作付け面積が40%ほどになった。

今年の収穫量は大幅に減ることは確かだ。


何故作付け面積を減らしたか・・・・・。

我々「さとやまを守る会」のメンバーが病気や退会などで減少したためだ。

昨年までは最盛期の頃には人手が足りなくて、大変な重労働となった。

このままでは大変な作業となってしまうことが確実。

体を壊す前に対策を考えた結果だ。


我々はすべて無償ボランティア。

平均年齢も年々上がっている。

作業の軽減化となった。





蕎麦畑
昨年は虫の害で収穫出来なかった。

しかも取れる蕎麦粉は打つのに難しい。

蕎麦を育てるのを諦めた。


昨年の秋に落ちた種が発芽して育った。

e0008820_7172411.jpg


今年は収穫を止めて花だけ楽しむことに決めた。




我々の会だけではなくボランティア活動には限界がある。

有償ボランティアだったら活動に参加して下さる方もいるだろう。

しかしそれでは赤字になって会の存続問題になってしまう。


年々確実に高齢化が進んでいる我々の会。

3年後5年後はどうなっているのだろうか。

by hamabo-1m | 2011-06-25 07:51 | その他
2011年 06月 24日

ネジバナ

庭の芝生に今年もいっぱいのネジバナが出てきた。

早春に数十本抜き去ったが・・・・・。

これほど残っていたのには驚いた。

e0008820_871530.jpg



残念なことに2年連続で咲いていた白花が見当たらない。

絶えてしまったのだろうか。


e0008820_873091.jpg



芝生が増殖に最適なのか増え続ける。

昨年は種が落ちないように早めに切り取った。

そして球根もかなりの数を抜き取った。

それなのにこの状態だ。

他の雑草よりは良いが芝の手入れがし難い。

種が出来る前に90%は処分しなければならなくなった。

by hamabo-1m | 2011-06-24 08:13 | 我が家の庭
2011年 06月 23日

アジサイ色々

雨が似合うアジサイが満開になった。

一昨年「なばなの里」で買った赤いアジサイも鮮やかな色が出た。

e0008820_831667.jpg



昨年長女が咲かせていた花の枝を貰って挿し木した花。

淡いピンクでとても可愛い。

e0008820_833281.jpg



綺麗な青色のアジサイ。

e0008820_834579.jpg




川の土手に植えたアジサイ達も通りかかる人々の目を楽しませている。

e0008820_835942.jpg




昨日は当地でも気温が30度を超えた。

ジッとしていても汗が流れる最悪の日だった。

毎日テレビで報道されている節電。

健康を害してまで我慢をするのは危険と感じてエアコンのスイッチを入れた。

湿度が100%で体感温度が30数度に感じた昨日だった。

by hamabo-1m | 2011-06-23 08:13 | 我が家の庭
2011年 06月 22日

スイカ

中玉で表面が黄色いスイカ。

今年も2本植えた。

植えた場所は畑ではなくガラ地に土を入れた所だ。

順調に育って花が10ほど咲いている。

その中の1本の元に小さな実があった。

e0008820_9302761.jpg


実が付いたのを確認して40~50日後が収穫時と言われている。

たまたま通りかかった農業を営んでいる方に聞いてみた。

「実の根元が枯れたら良いんさ」と。

かなりアバウトだがなるほどと思った。

とりあえずは日付の札を立てておこう。




昨日国道沿いで「甘いスイカ1個500円」と立て看板があった。

走っているとスイカを台の上に並べて販売されていた。

お客さんは皆無。

スイカの大きさは中くらい。

毎年スイカやブドウ、メロンなど並ぶがどれだけ売れるのだろう。

値段は激安だが味はどうなんだろう。

そう考えてしまって買った事が無い。

by hamabo-1m | 2011-06-22 09:41 | 我が家の庭
2011年 06月 21日

突然変異

プランターに植えてあるキキョウ。

極普通の品種だ。

それが今年延びた葉を見て驚いた。

わずか1本だけだが斑入り葉になっている。

e0008820_8531090.jpg



e0008820_846328.jpg


斑の入り方も綺麗だ。

このまま固定させるにはどうすれば良いだろう。

キキョウは球根植物。

その球根から数多く芽が出る。


斑入りの部分だけ切り離すことは難しい。

その部分だけ切り取っても腐るだろう。

来年もこのような斑入り葉が出るか確認することにしよう。

by hamabo-1m | 2011-06-21 08:53 | 我が家の庭
2011年 06月 20日

ベニシジミ

昨日の昼に長女の家族がやって来た。

父の日のプレゼントを届けてくれた。

プレゼントは滅多に飲まなくなったビールだった。


昨年主治医から「ビールをやめなさい」と言われてから焼酎に変えたからだ。

たまに飲むビールは実に美味しい。




雨の合間に庭に出るとスイカの花にベニシジミが止まっていた。

あわててカメラを取りに走って撮影した。

e0008820_823763.jpg



執拗に追い回す私から逃げてバーベナの花に止まった。

e0008820_8232274.jpg



e0008820_8233468.jpg



今年は何故なのかチョウの姿が少なく感じる。

しかし山間部では「あのチョウは何だろう?」と思う知らないチョウの姿を見る。


忙しく飛び回り写真を撮ることが出来ないのが残念だ。

by hamabo-1m | 2011-06-20 08:28 |