☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

台風一過

昨日の夕方に温帯低気圧になった台風2号。

昨夜は風もなく静かだった。


今朝は温帯低気圧の影響で昨日より強風が吹き続けている。

瞬間最大10m/秒から15m/秒の強風だ。


空を見上げると雲の間から綺麗な青空が見える。

e0008820_945136.jpg


こんな綺麗な青空を見るのは久しぶりだ。

時折降った豪雨で空気中の汚れが全て地上に落とされたのだろう。

関東以北の放射性物質も落ちたに違いない。


我が家での被害の無い証拠にビワの実が無事だった。

被せてあった袋も飛ばされることもなかった。

e0008820_945917.jpg


季節外れの台風に翻弄された2日間だった。



今日の風で学校の運動場も乾いて、明日の孫達の運動会が開催されるだろう。

by hamabo-1m | 2011-05-30 09:11 | その他
2011年 05月 29日

台風2号接近

午前10時過ぎから大降りとなった雨。

台風が確実に近づいていることが分かる。

海岸へ行ってみて驚いた。

海上釣堀にお客さんが大勢いた。

e0008820_11295852.jpg



e0008820_1130712.jpg


営業している業者もスゴイが、遠くからやって来ているお客さんには驚き。



土砂降りで餌を探すことが出来ないのか、畦道で休んでいたアオサギ達。

e0008820_11301977.jpg



台風接近で港の奥に避難している中型漁船。

e0008820_11302893.jpg




台風は悪いことばかりではない。

恩恵を受ける人たちもいた。

波で打ち上げられた天草を拾っている人。

e0008820_11303818.jpg


白っぽく見えるのが天草。

e0008820_11304747.jpg


今頃の天草は伸び過ぎて質が良くないと思うが・・・・・。


大雨の為に画像が鮮明ではない。

それだけの雨量だということがお分かり頂けると思う。


いよいよ夕方から夜間にかけて再接近する。

大した被害が出ないように祈るだけだ。

by hamabo-1m | 2011-05-29 11:40 | 風景
2011年 05月 29日

コウホネが

台風2号が最悪のコースをとっている。

現在の予報では紀伊半島南端の潮岬を通る。

それから海上を東に進路をとるようだ。

例え勢力が衰えてもかなりの風雨が予想される。

午前中に対策をしなければならない。




過去最低だった降雨量。

それが一転した。


18日にアップしたコウホネの自生地に寄ってみた。

コウホネの姿が見えない。

e0008820_922492.jpg


近寄ってみると写真では見えないが水の中にその姿があった。

e0008820_9225767.jpg


コウホネは水位に合わせて葉を出し花を咲かせる。


水の無い時と比べよう。

e0008820_923641.jpg

(18日にアップした写真)

水が足りない時に伸びた葉と花は急激に増水した水面に顔を出すことが出来ないでいた。

今は「水中花」となっている。

今から伸びても花は散っているだろう。

実に勿体無いと感じた。






運動会

今日開催される予定だった孫達の運動会が31日(火曜日)に延期になった。

明日のお昼前後から晴れ間も見えて運動場も乾くだろう。

そして明後日に運動会が開催される。

台風一過の晴れ間を利用する。

その後はまた梅雨空に戻ってしまうだろう

by hamabo-1m | 2011-05-29 09:30 | 山野草
2011年 05月 28日

ホオズキトマト

愛華の大好きなホオズキトマトが大きくなってきた。

3日に一度は「ジイジ、ホオズキトマトはまだ?」と電話してくる。

e0008820_885792.jpg




e0008820_89730.jpg


一番大きいものでこれくらいだ。

食べられるようになるまでは半月ほどかかりそうだ。




ブラックベリーは昨年の剪定に失敗して花が極端に少ない。

今年の収穫量が激減してしまう。

柊人が大好きなだけにガッカリ。


今年植え付けをした野菜類は順調に育っている。

昨日入梅した。

水分を十分に取って成長するだろう

by hamabo-1m | 2011-05-28 08:16 | 我が家の庭
2011年 05月 27日

姫ヒオウギ

数年前に徒歩ではなかなか行くことの出来ない海岸でヒオウギの群生を見た。

あまりの綺麗さに驚いた。

種を採取して自宅の庭に撒いた。

毎年綺麗に咲いてくれるが増えすぎてしまった。



一昨年愛知県へ行った帰りに花屋さんへ寄った。

そこで姫ヒオウギの鉢植えを見つけた。

とっても安かったので購入した。

それから毎年咲いてくれる。

e0008820_919582.jpg



e0008820_920674.jpg



e0008820_920148.jpg


昨年は出来た種を近くに撒いたが、他の植物の陰になって発芽しなかった。

今年は植木鉢に種を撒くことにしよう。






昨日から雨が降り始めた。

前が少なくて困っていた紀州も潤った。

このまま入梅しそうな気配もする。

明後日に孫たちの運動会が予定されているが絶望的だ。

台風2号も近づいている。

遠く南海上を通過するだろうが雨は避けられない。

期待したいのは通過後に晴れることだ。

運動会の開催がウイークデーになってしまうが、もし出来れば運が良いだろう。

学校の先生方は悩んでいるに違いない。

by hamabo-1m | 2011-05-27 09:34 | 我が家の庭
2011年 05月 26日

ササユリ

町内の山林から消えてしまったササユリ。

1年に1本見つければ良いくらいになってしまった。

山でエゴの花を見ていてフッと下を見ると、そこに1本のササユリを見つけた。

まだ小さな蕾だが当然のことに花が咲けば切り取られてしまうだろう。

e0008820_925830.jpg


上手に切り取れば来年も咲くだろうが、引き抜くことをすれば枯れてしまう。

このササユリを保護したいと友人と話した。

球根から抜き取り自宅の庭の影の場所に植えようか?

そんなことをせずに自然のまま置いておくか?

そのまま置けば100%消えてしまう。

どう判断すれば良いのか名案が無い。

他の山へ移しても誰かが必ず持ち去ってしまう。

困った問題が起きてしまった。






ヤマモモ

昨年は不作年でほとんど収穫が出来なかったヤマモモ。

今年はたくさんの実をつけてくれた。

e0008820_9251714.jpg


生食は勿論大好きなヤマモモ・ジュースとジャム作りをしよう。

実のなるものは隔年で収穫出来ると言うが、我が家のヤマモモ「瑞光」もそうだ。

焼酎付けも綺麗だが長く保存すると色が変わってしまう。

それでは何の楽しみも無い。

ジュースにすると冷蔵庫に保管してある2年前のものでも綺麗な色を保っている。

6月中旬には熟して忙しくなりそうだ。

by hamabo-1m | 2011-05-26 09:38 | 山野草
2011年 05月 25日

キジの夫婦

山間部にある知人宅へ向かった。

家の横にある休耕田にキジの夫婦がいた。

驚かせないために車の中から撮影を試みた。

e0008820_825469.jpg



家の植え込みの陰に隠れてしまった。

e0008820_8255580.jpg



仕方なしに車を降りて静かにキジの姿が見える所へ行った。

私に気づいたキジの夫婦は山へ逃げようとした。

オスノ後を追いかけるようにメスのキジが続いた。

e0008820_826535.jpg



メスの方は山へ入って姿を隠したが、オスは警戒して私の動きを監視していた。

e0008820_8261494.jpg



知人に聞くと毎日休耕田で餌を探してノンビリしているそうだ。


街中では絶対に見ることが出来ない光景。


こういう場所で生活したいと思うが、買い物に出るにも10分以上かかってしまう。

余程のことがない限り生活の基点にすることが出来ないだろう。







庭のビワが実った

今年は昨年と比べると数も多く粒も大きい。

ヒヨドリに食べられるのを防ぐ為に袋で覆った。

e0008820_8401651.jpg



今日明日が食べ頃になりそうな実。

e0008820_8402534.jpg


一昨日2個収穫したがとても甘くて美味しかった。

この小さな木に付く実だけで十分で、10年以上前からビワを買うことが無くなった。

種を植えた娘に感謝している。

by hamabo-1m | 2011-05-25 08:43 |
2011年 05月 24日

野鳥たち

最近一番目にするのは田植えが終わった所に集まるサギ類だ。

多い所では20~30羽いる。

e0008820_813066.jpg


獲物を狙っている。

水の中には何がいるのだろう。

e0008820_814033.jpg


シラサギの他にはアオサギも数羽いた。




昨年刈り取ったマコモ畑に知らない鳥がいた。

e0008820_81507.jpg


車の中から見ている私を嫌って逃げて行った。




車を走らせていると目の前にキセキレイが現れた。

写真を撮ろうとすると飛び去ってしまった。

飛ぶ姿を見てシャッターを切ってみた。

e0008820_815915.jpg


トリミングするとその姿が見えたが、ピントが合っていなくてガッカリ。

e0008820_82631.jpg



鳥の撮影に素人の私には難しい。

トビやカモメなどのようにゆったりと飛ぶ鳥は撮影が容易だ。





昨日から降り続いている雨。

小雨だが長時間降り続いているで山や野原、川や沼も少しは潤ったに違いない。

我が家の庭でも特に雑草が伸びている。

毎日時間が許す限り草抜きをしているが、なかなか追いつかないのが現状だ。



九州南部では入梅したようだ。

紀州では明日は晴れ間が見えそうだが、週間天気予報を見ると曇りと雨マークばかり。

次の日曜日は夏鈴と柊人の小学校の運動会がある。

毎年秋に行われている運動会だが、今年は小学校の耐震工事を行うために春の開催となった。

小学校の運動会は家族総出で楽しむが、延期となればほとんどの父親が見ることが出来ない。


このまま入梅してしまうのだろうか。

運動会はどうなることだろう。

by hamabo-1m | 2011-05-24 08:22 |
2011年 05月 23日

ヤマトタチバナ

今月14日に開催された「きほくみ港市」で視察に来られた鳥羽市役所の方々にお会いした。

鳥羽市の樹木は「ヤマトタチバナ」。

それを欲しかった私は「苗木を分けて頂けませんか?」と聞くと、「何本要りますか」と言われた。

「2本を着払い宅急便で送って頂けませんでしょうか」とお願いをした。

その苗木が昨日届いた。


早速1本を庭に植えた。

e0008820_8161117.jpg


来年は少しでも花が付かないだろうか。

アゲハチョウ類が好むヤマトタチバナ。

ミカンの原種でもあり大切に育てたいと思っている。

トベラの木も少し大きくなって来年は花を付けるだろう。

オガタマの木を植えればミカドアゲハもやって来るかもしれない。









柿の葉寿司

奈良県の名物である柿の葉寿司。

私の大好物だ。

名古屋へ行っていた娘がJR高島屋で見つけてお土産にくれた。

e0008820_8222652.jpg


鯖寿司。

e0008820_8223564.jpg


鮭寿司。

e0008820_8224632.jpg


私は鮭より鯖が大好物。

久しぶりに美味しい柿の葉寿司を食べることが出来た。

by hamabo-1m | 2011-05-23 08:25 | 樹 木
2011年 05月 22日

タツナミ草

所用で友人宅へ行った帰り、門の横を見て驚いた。

数年前に手に入れたが枯らしてしまったピンクのタツナミ草が広がっていた。

「好きなだけ持っていってよ」と言ってくれて5株頂いて帰った。

一番大きな株をビワの木の下に植えた。

残りは鉢植えにした。

e0008820_984311.jpg


念願のピンク色のタツナミ草が手に入り、白色と紫色の3色が揃った。

来年は一つの鉢で3色のタツナミ草を咲かせてみたいが、果たして同時期に咲いてくれるかは疑問

だ。





自宅前の川の土手にセンダンの花が満開になっていた。

e0008820_985278.jpg



蜜が美味しいのか大きな蜂がやって来て蜜を吸っていた。

e0008820_99049.jpg









金曜日の夜から泊まりに来た孫たち3人。

柊人は朝から映画を見るために出かけて、夏鈴と愛華は一日中我が家で遊んだ。

ブランコ好きな愛華だが上手く乗れない。

手と腰の使い方を教えた。

その時はなかなか上手くいかなかった。

お昼頃「ジイジ、見て」と愛華の声がした。

何と自分で自由に漕いでいるではないか。

見ていて嬉しくなった。

そして何時も「ジイジ、押して」と言われていたが、それから開放された。

娘たち夫婦が迎えに来ると真っ先に「ブランコに乗るから見て」と、自慢げに乗って見せていた。

by hamabo-1m | 2011-05-22 09:22 | 山野草