☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

ナンバンギセル

すべての花の開花時期が遅い中、ナンバンギセルを探し回った。

30分ほど歩き回って1本のナンバンギセルを見つけることが出来た。

e0008820_7275762.jpg



e0008820_728790.jpg



真正面から見ると不思議な形をした花だ。

e0008820_7281679.jpg




開花が遅れた理由のひとつは真夏の猛暑だろう。

もうひとつ致命的な原因を見つけた。

ナンバンギセルはカヤ、ミョウガなどの根に寄生する植物。

当然のことに何も無い所には発芽しない。


誰もがカヤが茂ってくるのを嫌う。

カヤが自生していた所に除草剤が撒かれているようだ。

多分ラウンドアップのような除草剤であろう。

一般で販売されている除草剤はカヤには効果がうすい。

大きなカヤの株には利き目が少なくても、小さな株にはかなりの利き目がある。

カヤを枯らすための除草剤がナンバンギセルの菌も殺してしまったのだろう。


土地の持ち主から見ればカヤは嫌なものだ。

そこにナンバンギセルが自生していることも知らなかっただろう。

誰も責めることは出来ない。

しかし残念なことには違いない。



出来るだけ多くのナンバンギセルを見つけ、その種子を採取して除草剤を撒く必要の無い何処かの場

所へ撒いてみよう。








お知らせ

今日マコモの収穫をCBCテレビが取材に来ました。

多分夕方のニュースで放映されると思います。

マコモを束で持って運んでいる姿が映りましたら私です。

by hamabo-1m | 2010-09-30 07:59 | 山野草
2010年 09月 29日

肺炎球菌

肺炎で亡くなる方の90%以上が65才以上だそうだ。

先日中日新聞の片側一面広告にワクチンの記事が載った。

e0008820_18474798.jpg



昨日町の健康診断で病院へに行った。

そこの友人の医者に聞いてみると「ワクチンが1本あるよ。打とうか」と言われた。

「お願いします」と直ぐに打ってもらった。

保険が利かず6500円。

健康でいるための出費としてはそれ程高価でもないと思った。

ワクチンの効果有効は約5年間。

ブログを見てくださる中の65才以上の方々に是非お勧めしたい。




もう一つ医者に質問した。

「先生、家族に迷惑をかけたくないからコロっと死にたいね。」

先生が言った「それは無理難題だ」

脳梗塞、心筋梗塞、事故以外はコロっと死ぬことが出来ないようだ。

最後に先生に言った。

「私が倒れて寝たきりになったりしたくないから、延命治療はしないで下さい」

先生が「倒れたら救急病院へ行くから私には出来ないね」と。




健康保険証の裏に肺炎球菌ワクチン接種を受けたことを証明するシールが貼ってあった。

そこに自分自身の意思表示をするシールを貼るのが良いのだろう。

「無駄な延命処置をしないで下さい」

「臓器は網膜以外は提供します」

「網膜だけは女房に移植して下さい」

早速シールを作ることにしよう。

by hamabo-1m | 2010-09-29 19:06 | その他
2010年 09月 29日

緑色の卵

町内には卵の生産業者が多い。

その中の知り合いに呼び止められた。

「珍しい卵があるから持っていきなさい」


何とその卵は緑色だった。

e0008820_7561235.jpg


「数年前から生産しているけど、この色の卵は売りにくいんだ」と・・・。


家に持ち帰ってネットで調べた。

この緑色をした卵を産む鶏は南米チリ原産の鶏だった。

緑色でも色の濃いものや薄いものがある。

中身は普通の卵と変わらないそうだ。

勿体無くてまだ食べていない。


ネットを見ると日本各地で生産されているようだ。

ネット販売もされている。

楽天市場では20個入りで1600円。

何と1個80円だ。


今日のお昼に卵かけご飯で味わってみよう。

by hamabo-1m | 2010-09-29 08:08 | その他
2010年 09月 28日

ツリガネニンジンとソバナ

ツリガネニンジンとソバナは間違えやすい花だ。

私も数年前までは同じものだと思い込んでいた。


昨日山へ行くと女房と友達が「ツリガネニンジンが咲いている」と言った。

見るとソバナだった。

e0008820_7542758.jpg



e0008820_7544026.jpg




ソバナとツリガネニンジンの違いを見て頂こう。

e0008820_7544960.jpg


花の付き方が明らかに違う。


違うとは言えどちらも可愛くて綺麗な花だ。






昨夜はかなりの雨が降った。

今日の天気予報は曇り後雨。

ところが朝から綺麗な青空がが見えて晴れ渡っている。

日中はかなり気温が上がりそうだ。

by hamabo-1m | 2010-09-28 08:01 | 山野草
2010年 09月 27日

中国人を見ると・・・

我が町にも100人前後の中国人研修生がいる。

名目上は研修生だが出稼ぎ労働者と言うのが正しい。

尖閣列島問題が起こってから中国人労働者を見る目が変わってしまった。

話しかけて「尖閣諸島問題をどう思うか」と聞いてみたい気もする。

彼女たちも自国では反日教育を受けていたはず。

それなのに嫌いな日本に何故やって来るのか。

スーパーへ行くと商品を一つ一つ手に持って吟味する。

それを返す時には投げ捨てるような行動。

問題が起きてから彼女たちを見る目が変わってしまったのは私だけだろうか。

だからと言って彼女たちに危害を加えたりする者はいない。

日本人は優し過ぎるのだろうか。


雇用主に聞くと「人目がない時には必ずさぼろうとする」と言う。

それでも安い労働力が魅力なのだろう。

町内にいる中国人には今回の事件には何も関係ないことは分かる。

しかし国に帰れば日本批判をするに違いない。

教育の違い国民性の違いと言ってしまえばそれまでだ。


中国では日本人を狙った事件が起きている。

逮捕された4人の日本人。

彼らはハメラレタたのであろうが、軽率な行動でもあった。


世界から見れば日本も中国も笑い者だ。


政府は沖縄地検の判断と言っているが、そんなことを地検が出来るはずもない。

首相、外務大臣が留守をしている時に幹事長が勝手に判断したのだろうか。

中国大好きな小沢、鳩山が動いたに違いないと思う。

民主党議員が「長期政権を担っていた自民党が問題を先送りにした結果だ」と、小学生の喧嘩の言い

訳のような発言をしている。

国会議員が責任のなすりつけあいをしている情けない姿。


日本国家も落ちるところまで落ちたと感じる。

by hamabo-1m | 2010-09-27 22:35 | その他
2010年 09月 27日

虫捕り

昨日用事があって長女宅へ。

直ぐに帰ろうとすると愛華が「ジイジ帰らんといて」と悲しそうな目で訴えた。

しばらく庭の草抜きなどをしていると、夏鈴がチョウを見つけた。

小さな玉網を持ち出して二人で追いかけた。

愛華が「私の網は」と言った。

そして持ち出したのはメダカ用の小さな網。

チョウはいなくなったが小さな蛾を見つけた。

愛華が捕らえた。

e0008820_7421550.jpg



二人で虫かごに入れようとするが逃げれてしまった。

e0008820_742257.jpg


私が小さなバッタを捕まえて二人の籠へ入れた。


例年だと数匹のチョウを捕れるはず。

モンシロチョウ。キチョウが飛んでいるが少ない。


気温が下がってきた先週末。

これから姿を見せてくれるだろうか。

by hamabo-1m | 2010-09-27 07:47 |
2010年 09月 26日

夏鈴とデート

金曜日に泊まりに来た夏鈴と彼岸花見物へ行った。

e0008820_83412100.jpg



e0008820_8342082.jpg


彼岸が終わってからやっと満開になった。




蕎麦畑へ。

風に揺れる蕎麦の白い花が綺麗だった。

e0008820_834305.jpg


マコモと背比べ。

e0008820_8343952.jpg



孫と過ごす時間がとても楽しい。

しかし疲れも感じる。

by hamabo-1m | 2010-09-26 08:38 |
2010年 09月 25日

津餃子

スーパーで「津餃子」が売られていた。

その巨大さに驚き。

e0008820_5593155.jpg


皿に載せると2個でいっぱい。


大きさが分かりつらい。

私の手と比べてみた。

e0008820_5594160.jpg


味は普通だ。

2個食べたらお腹が一杯になってしまった。





連日の疲れが溜まって昨夜は9時に眠ってしまった。

置田のが5時半。

なんと8時間半も眠った。

by hamabo-1m | 2010-09-25 06:07 | その他
2010年 09月 24日

海亀公園

先日行けなかった孫息子の柊人を連れて、またまた海亀公園へ出かけた。

お昼に到着して食事を取った。

柊人は名物の「シラス丼」を注文。

美味しく8割以上平らげた。

熊野地方のシラスは最高で行くたびに買い求め、帰宅後に小分けして冷凍保存している。



食後亀の展示場へ。

先日お世話になったSさんが笑顔で迎えてくれた。

「今日は海亀と触れ合うイベントです」と。

早速柊人が挑戦。

e0008820_618196.jpg



海亀を持ち上げて喜ぶひいらぎ人。

普段は見せない最高の笑顔だった。




展示水槽の中にいた伊勢海老。

e0008820_6205140.jpg


不謹慎だが美味しそうに見えてしまう。



昨日の天気予報は雨が多いと言っていたが、海亀公園に居る間は晴れ渡り暑かった。

行き返りの道では小雨の中を走った。





今朝はかなり冷え込んで寒さを感じた。

タオルケット一枚で寝ていたが、今夜からは薄手の掛け布団が必要だ。







中国人船長釈放

売国人の民主党!

これでは日本が中国領土と言われているのと同じだ。

恥を知れ!


色々な報復があったが日本が負けたことになる。

今回は例え日本が苦しくても頑張るべきだった。

中国も日本と貿易が中断すればかなりの打撃を受ける。

どちらも同じ。

だから意地を張るべきだった。


次回からどんな悪いことも平気でするだろう馬鹿中国

日本国民の一人として許せないし悲しい。

中国大好きの民主党小沢と鳩山が後ろで動いたに違いない。

世界中の笑いもの国家に成り下がった。

by hamabo-1m | 2010-09-24 06:25 |
2010年 09月 23日

マコモ初収穫

昨年と比べて約2週間遅れでマコモの収穫を行った。


茂ったマコモ畑の中を根元が膨らんだものを探す。

e0008820_732509.jpg



刈り取ったマコモ。

e0008820_732583.jpg



伸びた葉を切り取り作業場へ。

e0008820_733882.jpg



長さを一定に切り取る。

e0008820_733161.jpg



それを綺麗に水洗いをして、水切りをしてから袋詰めする。

e0008820_7332699.jpg



1袋500グラム500円。

参加した会員が少しづつ買って、残りは待ち望んでいた民宿などに運んだ。


真夏日が続いた悪天候で育ったマコモの品質は悪かった。

気温が下がり育つマコモに期待をしている。






早朝から雷の音が聞こえてくる。

午前7時45分雨が降り始めた。








昨日の夕食

友人宅へ仙台から届いたカツオ。

トロが最高に美味しかった。

e0008820_99559.jpg




マコモ収穫が終わった後に会員さんが掘ってくださったサトイモ。

蒸してから皮をむき醤油をつけて食べた。

掘りたての芋は美味しい。

e0008820_991526.jpg



そして収穫したマコモ。

e0008820_99269.jpg



何と買ってきた物は何もない。

秋の食材は最高だ。

by hamabo-1m | 2010-09-23 07:45 | その他