<   2010年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 31日

ネムの花

車で走っていると赤いネムの花が目に飛び込んできた。

車を停めて撮影。

e0008820_845982.jpg


このネムの種類の特徴は花数が多いことだ。

普通のネムと比べると大きくはならないようだ。

私が見た数々の木の中で一番大きなものは3m前後だ。











今日の朝刊


日曜日にスペイン村で行われた「Don舞フェスタ」の記事が中日新聞の地方版に掲載された。


e0008820_844371.jpg


昨日新聞記者から頼まれた私が撮影した写真。

大きく取り上げられたことで子供たちが喜び、今後の励みとなることだろう。

by hamabo-1m | 2010-07-31 08:12 |
2010年 07月 30日

ブラックベリー

毎日収穫しているブラックベリー。

昨日は小雨の中柊人と収穫した。

粒の軽く触れてポロリと取れるのが熟れた証拠だ。

柊人は取りながら次々と口に運ぶ。

雨も気にならないようだ。

e0008820_759433.jpg








昨日の豪雨が通り過ぎて今朝は晴れた。

外からはクマゼミの合唱が聞こえてくる。

昨日は久しぶりに最高気温が30℃を下回った。

しかし今日の予想最高気温は34℃。


今日もシャワーの回数と着替えが多くなりそうだ。









練 習

燈籠祭、スペイン村とイベントが続いた。

昨夜練習を再開した。

雨とイベント疲れのためか集まった者が少なかった。

再発行してくれた表彰状と盾を皆が見た。

e0008820_8174646.jpg



その後子供たち全員に会員が作った表彰状と賞品に貰ったお菓子や、私が撮影した記念写真を全員に渡した。

e0008820_823925.jpg




記念撮影。

e0008820_8175728.jpg



我がチームが参加する最大イベントの「安濃津ソーラン」(10月9日10日)に向けての練習が始

まる。

今年こそファイナル進出を目指して頑張る。

by hamabo-1m | 2010-07-30 08:03 | 我が家の庭
2010年 07月 29日

恵みの雨

夜中に目を覚ますと外から心地よい雨の音が聞こえてきた。

庭の花や果樹が喜んでいるだろう。


忙しさで水遣りが出来ない日があった。

立枯れ寸前のものもあった。

これで元気を回復してくれることを期待している。




町内の田んぼを見ると稲刈りが近い所も多かった。

e0008820_4332575.jpg



e0008820_4333669.jpg


当地では旧盆に稲刈りをする農家が多い。

8月下旬には殆ど終わっている。

秋の台風シーズンを避けるためだ。

9月になれば新米が食べられるだろう。

by hamabo-1m | 2010-07-29 04:36 | 風景
2010年 07月 28日

汗疹(あせも)

3日連続汗だくにになった結果、背中から腕まで痒くなった。

女房に見てもらうと「汗疹だよ」と。

子供だけかと思っていたら66才の老体まで湿疹が出た。

痒くてたまらない。

背中全体から腕まで液体ムヒを2度塗ってもらった。

ようやく眠ることが出来た。


e0008820_6461998.jpg








政党離脱

あのヒステリックな女性議員が社民党を離脱した。

当然民主党に入ると見られる。

政策の違いと言うより次回の選挙の為とみえみえだ。

前回の選挙では民主党が対立候補を挙げず応援した。

政治家も国民のためと言う以前に自らの都合を優先する。

事業仕分けの女性議員とともにヒステリックな二人が揃うのだろう。

by hamabo-1m | 2010-07-28 06:56 | その他
2010年 07月 27日

紀伊長島漁港

昔は県下最大の水揚げ量を誇っていた紀伊長島漁港。

今は寂しくなってしまった。


毎日沖から帰ってきた船から魚が揚がる。

e0008820_81449.jpg


仲買人が競り落とす。

今の時期が美味しいと言われるカマス。

塩焼きでも干物にしても最高だ。

e0008820_815354.jpg



このずらりと並んだ水槽の中は・・・・・。

e0008820_82237.jpg


この中には巻き網漁船が捕ってきた小さなサバが入っている。

干物にするのかと聞くと「養殖魚の餌だよ」と・・・。


何ヶ月後には美味しい立派なサバになるだろう。

何故今捕ってしまうのだろう。

漁師に聞くと必ず帰ってくる言葉がある。

「わしらは何かを捕らないと食っていけないから」と言う。

それでは自分の首を自分で絞めているように思うが・・・・・。

5cm程の小アジも捕ってしまう。

そんな漁業に未来はあるのだろうか。










三日連続

土日と忙しかったが昨日も急用で松阪市へ。

夕方に帰宅したが流石の私もグッタリ。

2,3日ユックリ過ごすことにしたいが何があるか分からない。


汗が流れ続けた結果、体脂肪率が14%になった。

それでも情けないことにお腹が引っ込まない。

老年の身体は実に見っともない。



今朝もうるさいほどのクマゼミの合唱。

テレビのボリュームを上げなければならない。

旧盆まで続くのだろう。

by hamabo-1m | 2010-07-27 08:18 | 風景
2010年 07月 26日

Don舞フェスタ

第6回Don舞フェスタが志摩スペイン村で行われた。

我が踊走会が昨年に続き2回目の参加となった。

e0008820_7155653.jpg



午後3時半にチームの演舞が始まった。

演じるのはチームのオリジナル曲「祭華」。

e0008820_716525.jpg


e0008820_7161432.jpg


e0008820_7162463.jpg


左に審査員の姿がある。

e0008820_716339.jpg


e0008820_7164543.jpg





演舞終了後に記念撮影。

総勢27名が演舞した。

参加出来なかった子供が数人いて残念だ。

e0008820_716555.jpg




参加22チームの中で審査員特別賞「志摩市長賞」を頂いた。


しかし・・・・・・・・・・・・・。

中学生以上のメンバーが涙を流して悔しがった。

自分たちの演舞に自信を持って踊った子供たち。

「何故特別賞??」「3位以内に入る演舞が出来たはず・・・」

しかし・・・それには仕方のない理由がある。

保育園児から小学生低学年のメンバーも多い。

完全に踊れた訳でもない。

そこが減点の要素となっているのが明らかだった。


表彰を受けるO兄弟。

表情が悲しく見えてしまった。

e0008820_717571.jpg



その後驚きの事実が知らされた。

表彰状に書かれていたチーム名が「東紀州踊乱会」となっていた。

「走」が「乱」なっていた。

しかも間違った「乱」の字を×で消して横に「走」と書かれていた。

それを一つの謝りの言葉も無く渡されたのだった。

リーダーが激怒して「これは受け取れません」と返した。

すると初めて謝りの言葉が出て「書き直して後日送ります」と言った。

最初から一言あればお互いに嫌な思いをしなくても済んだのに・・・・・。



審査員の方々は誰なのか聞いた。

伊勢市、志摩警察など踊りを知らない方々ばかりに驚いた。

しかも踊りを横から見ている。

5枚目の写真でお分かりだろう。


本来踊りの振り付けやフォーメーションは正面から見るように工夫している。

強い日差しを避けて横から審査するなんてもっての外。

これも主催者側に抗議して考え直すようお願いした。









迷惑なソーラン踊り

昨年に同イベントを書き込んだ時に某氏から「こんな迷惑なことをして・・・」と書き込まれた。

私は横を通る一般のお客さん数十人に聞いてみた。

「暑い中を子供たちが頑張っているね。」

「何も気にならない」

「エッ何処でやっているの?見に行きたい」

批判したお客さんは皆無だった。


「大音量で迷惑」と言われたことに関しては、100m前後離れた場所では「何か音楽が流れている

なぁ」という程度だった。

主催者側も一般のお客さんに十分配慮していることが分かった。

遊園地内では色々な音楽が聞こえてくる。

それと何ら変わりがないことがハッキリした。


昨年誹謗中傷をした方はもう私のこのブログを見ていることは無いと思うが、上記の事実だけは知っ

て欲しい。

by hamabo-1m | 2010-07-26 08:14 | 祭り・イベント
2010年 07月 25日

燈籠祭2010

連日の猛暑の中燈籠祭が行われた。

私たちが祭を復活して24回目になる。


我々踊走会も祭を盛り上げるために午後2時半から駅前を出発した。

町のメインストリートにあるスパー駐車場で踊りを披露した。

e0008820_7575339.jpg


メイン会場まで大きな声を上げながらパレードした。



会場に到着するとすでにお客さんで溢れかえっていた。

e0008820_758298.jpg




小学生のメンバーがこの熱気に胸を躍らせていた。

e0008820_7581229.jpg




巨大燈籠をバックに踊りを4曲披露した。

e0008820_7581963.jpg


リーダーのk君は相変わらず足がよく上がっていた。

e0008820_7582782.jpg


満員に膨れ上がったイベント会場は異様な興奮に包まれていた。

そして踊走会の踊りには惜しみない拍手が送られた。

アンコールの声がかかるほどだった。





午後8時いよいよ巨大燈籠と花火の競演が始まった。

e0008820_7583978.jpg



燈籠の後ろに打ち上げれた花火。

e0008820_7584997.jpg




最後の燈籠大仕掛け花火は「彩雲孔雀」。

e0008820_759156.jpg



余りにもスケールが大き過ぎて全体をカメラに収める事が出来ない。

燈籠祭名物の海上自爆花火が数十発炸裂して観客の度肝を抜いた。


最後の大仕掛け花火が終了すると会場から拍手が鳴り止まないほどだった。







午後からカメラを肩に踊りチームと歩き続けた。

撮った枚数が480.

帰宅しても整理が出来ない。

疲れがドッと出て愛華とシャワーへ。


帰宅後に気づいたことは・・・・・夕ご飯を食べるのを忘れていた。

しかしまるで食欲が無くビールを1本飲んで終わり。


昼間から祭終了まで口にした飲料は500ccペットボトル7本と生ビール1杯。

一回もトイレに行くことも無かった。

すべて汗で流れ落ちていった。

熱中症にだけは十分気を使った。


娘や孫たちが帰って行くとベッドに横になり意識が飛んでいった。




今日は午前10時出発で志摩スペイン村へ。

子供たちだけで1曲踊るだけだが出来栄えを期待したい。

by hamabo-1m | 2010-07-25 08:25 | 祭り・イベント
2010年 07月 24日

燈籠祭本番

昨夜燈籠の点灯式があった。

e0008820_5551229.jpg


一ヶ所不具合が見つかり若者たちが必死に直していた。


灯りが点ると町内各地から見物客が集まってきた。







昼に見た燈籠。

e0008820_5552162.jpg



昨夕の天気予報では夕方から雨が降りやすくなると言う。

燈籠祭は毎年雨との戦いだ。

もし降っても小雨程度で終わる事を祈っている。




昨日の午後4時に場所取りが始まった。

前列を確保するためにかなりの時間待っていたようだ。

e0008820_9391346.jpg



向かい側の堤防上から花火が打ち上げられる。

花火やさんが打ち上げの筒をセットしている姿も見えた。


e0008820_9392440.jpg


by hamabo-1m | 2010-07-24 06:00 | 祭り・イベント
2010年 07月 23日

燈籠祭前日

いよいよ明日開催される燈籠祭。

お天気が良過ぎるくらいで雨の心配はまったくない。

昨日製作場から港に運び込まれて組み立てられた。

今晩の電飾テストを控えて朝日をいっぱいに浴びていた。

e0008820_7354693.jpg



昨年の出し物のダルマも組み立て準備。

e0008820_735551.jpg


e0008820_73645.jpg


これは電飾をするが陸でお客様に見て頂く。

約3ケ月間の準備を経て開催される祭。

私たちが20数年前に復活させた。

今ではその当時に生まれた若者達が頑張っている。

町の活性化に奮闘している若者たちに拍手を送りたい。









気温41度


昨日の午後に所要で津市へ出かけた。

車を停めて温度計を見て驚いた。

e0008820_7431553.jpg


何と41度!

日陰に避難しても39度あった。

何時まで続くのかこの猛暑。

明日の燈籠祭の現場では38度前後を予想している。

踊りで参加する子供たちの健康に気をつけなければならない。

by hamabo-1m | 2010-07-23 07:47 | 祭り・イベント
2010年 07月 22日

ガマの穂

猛暑が続く毎日。

汗が流れ落ちて目に入る。

一日に何度シャワーを浴びて何度着替えればよいのか。

山・川・海近いだけコンクリートに囲まれた都会よりは少し良い。


町内にある湿地帯へ行くとガマが咲き揃っていた。

今年は例年になく多くの穂を見ることが出来た。

e0008820_77505.jpg



e0008820_78150.jpg



e0008820_781072.jpg



今朝も朝からクマゼミの大きな鳴き声が聞こえてくる。

梅雨明けして本格的な夏が来た証拠だが、テレビのボリュームを上げなければならない。








燈籠祭

いよいよ明後日に開催される。

今年は雨の心配がないのが幸いだ。

熱中症にならないように気を付けなければならない。

昼から始まるイベントから最後の花火まで写真を撮り続けなければならない。

勿論我々踊走会も参加して4曲踊る。

そして翌日は志摩スペイン村のイベントにも参加する。

かなりハードな2日間になりそうだ。

by hamabo-1m | 2010-07-22 07:17 | 山野草