<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

オオイヌノフグリ

田んぼの畦道を歩いている時に可愛い花を見つけた。

オオイヌノフグリだ。

e0008820_9165079.jpg


その横にはキランソウも。

e0008820_917079.jpg


どちらも小さくて誰も見る人はいない。

知らないで踏みつけて歩いてしまうだろう。







気温22度

あまりの暖かさに驚いた。

近所を散歩するだけで汗が流れた。



太平洋の向かい側にあたるチリで大地震が起こった。

直ぐに思い出したのが50年前のチリ津波。

今回はどうなるのだろうか心配だ。

テレビの情報から目を離すことが出来ない一日になりそうだ。







津波警報

午前9時34分町内放送で津波警報が出された。

津波到着予想時間は午後2時半前後。

予想では約2mの高さだが避難しなければならないだろう。

港内の船以外の被害は予想されていないが、警戒する必要がある。

by hamabo-1m | 2010-02-28 09:22 | 山野草
2010年 02月 27日

河津桜

町内海山区にある「種まき権兵衛の里」の庭園の河津桜が満開になった。

河津桜だが別名として「権兵衛桜」名付けられている。

e0008820_826552.jpg




e0008820_827442.jpg



e0008820_8271386.jpg






今朝目を覚まして驚いた。

カーテンを開くと朝陽がさしていた。

お天気予報では雨時々曇りとなっているが・・・・・。

前線が南に下がったためだろう。

「しめた、岩海苔採りに行けるぞ」と思ったが、恐らく海岸沿いは波が高くて危険だろう。

様子だけ見に出かけることにしよう。




追 記

午前9時海の様子を見に行ったが、波が高くて危険なために今日は断念することにした。

気温は現在20度まで上がった。

これでは海苔も腐ってしまうだろう。

by hamabo-1m | 2010-02-27 08:31 |
2010年 02月 26日

蕎麦粉作り

昨年の秋に収穫した蕎麦。

充分乾燥して蕎麦粉作りをした。


蕎麦粉を作る機械。

e0008820_8561417.jpg


上部から殻付の実を入れる。

e0008820_8562399.jpg


左側が一番粉。

一番粉はこのまま使用できる。

二番粉は砕けた殻も入っている。

e0008820_8563239.jpg


二番粉をふるいにかける。

e0008820_8564474.jpg


再度機械に入れてきれいにする。

しかし出来上がりの粉は殻の黒い部分が多少入ってしまう。

e0008820_8565646.jpg


二番粉だけで蕎麦を打つとかなり黒くなってしまう。

勿体無いことで一番粉の中に数割混ぜて使用する。




メンバーが打った蕎麦でお昼ご飯。

e0008820_857681.jpg


この時間が一番楽しい。

勿論この日の蕎麦は会員が育てた蕎麦粉を使用した。




楽しい食事が終わってから今年の蕎麦の種蒔きをする準備に入った。

収穫後に生えた雑草を焼く作業だ。

風が吹かないことを確認して火を放った。

e0008820_8571637.jpg


約2時間かけて慎重に進めた。

まだ蕎麦畑が2面残っている。





マコモの掘り起こしと株分け、そして植え付けもしなければならない。

この作業には1週間ほどかかるだろう。

春を迎える時期が一番忙しい。

by hamabo-1m | 2010-02-26 09:14 | 蕎麦打ち
2010年 02月 25日

煮凝り

近所のスーパーへ買い物に行くと格安の25cmほどの大きなアズキマスがあった。

夕方の買い物は割引商品が数多くありお得だ。


夕食の用意が済んでいたので煮付けて一晩置いた。

すると綺麗な煮凝りが出来ていた。

e0008820_8392976.jpg


身をほぐして煮凝りと一緒に口に運ぶ。

最高の美味しさだった。


煮凝りを嫌う人が多いが、好きな人にはたまらない美味しさだ。

我が女房も最初は嫌っていたが今では喜んで食べる。








今朝の空はどんよりとした曇り空。

明日は雨になるだろう。

昨日は気温が20度前後まで上昇した。

週末には大潮を迎えて最後の岩海苔採りを予定している。

この暖かさと雨の影響で腐ってしまわないかと心配だ。

雨が上がり次第磯へ行くのだが・・・・・。

by hamabo-1m | 2010-02-25 08:46 | その他
2010年 02月 24日

カメノテ

海岸の岩場に行くとその割れ目についているカメノテ。

名前の通り亀の手に似ている。

地元では「せ」と呼ばれている。

そのカメノテが時折近所のスーパーに並ぶ。

綺麗に掃除されている。

それを鍋に入れて茹でる。

ほとんど塩を入れる必要がない。


e0008820_835896.jpg


これがビールをはじめとしたお酒に良く合う。

指先で白い部分と黒い部分のところを割ると、中からピンク色がかった身が出てくる。



カメノテが生息している場所。

e0008820_84966.jpg


周りの黒いのが私が採る岩海苔。

このように岩の割れ目についている。


カメノテを採るには特殊な道具とコツが要る。

私も冬場に磯釣りに行った時には必ず採ってきて、家族のお土産にした。

娘たちが子供の頃には一人でドンブリ一杯ほど食べていた。

食べ始めると止まらない美味しさだ。



初めて見る人には異様な物で気味悪く感じるだろう。

ほとんどが地元消費で都会では目にすることもないと思う。

地元のスーパーでも置いているのは一軒だけだ。

冬場限定の珍味だ。

by hamabo-1m | 2010-02-24 08:18 | その他
2010年 02月 23日

マンサクの花

町内海山区にある郷土資料館の庭に咲くマンサクの花。

今年も見事に花を付けた。

e0008820_892111.jpg



e0008820_893269.jpg



テレビや新聞でも紹介されて多くの見物客が訪れているようだ。








冬季オリンピック

連日放映されているオリンピック。

特にカーリングは毎日だ。

彼女たちの真剣な目を見ているとカーリングの難しさを感じ取れる。

毎日見ていると難しいルールや作戦などが分かってきた。

それでいっそう面白く観戦することができる。

今現在もスイス戦が行われているが、世界ランキング3位の相手に苦戦を強いられている。

彼女たちの素晴らしさは顔に出ている。

勝利を収めた時の喜びの顔。

敗戦の時の爽やかな顔。

どちらも素晴らしい。

好成績を残してほしいと願う。

by hamabo-1m | 2010-02-23 08:19 |
2010年 02月 22日

ルリビタキ

久しぶりにルリビタキの姿を見たくなった。

現地に到着して餌のワームを置いた。

すると直ぐに姿を見せてくれた。

初めて出会う若いルリビタキ。

少し通えば覚えてくれるだろうが警戒していた。


e0008820_852238.jpg

(2枚ともトリミング無しの画像)


餌を口にしたまま木の枝に逃げて行った。

e0008820_8521179.jpg



このルリビタキは若くて色が綺麗ではない。

2年後くらいには素晴らしい青色の姿を見せてくれるだろう。

そして徐々に慣れて近くに寄って撮影できるだろう。








天気予報では今週は暖かくなるようだ。

予想最高気温も15から17度となっている。

一気に春に近づいているようだ。

心配な事がある。

それは岩海苔が腐ってしまわないか。

もう一度岩海苔採取したいと願っている。

by hamabo-1m | 2010-02-22 09:00 |
2010年 02月 21日

大台山系

町から大台山系が望める。

暖かい町内から見える大台はとても寒く思う。

e0008820_821032.jpg



ズームアップすると山頂に雪が積もっているのが見える。

e0008820_8211019.jpg



町内で降る雪はこの辺りから風に乗ってくる。








一昨日PCの調子が悪くなった。

マウスが上下しか移動しない。

あわてて私の先生に電話した。

「マウスが故障したと思われるから、別のマウスを繋いで見て」と。

ノートパソコン用のマウスを取り付けると動いた。

マウスにも寿命があることを初めて知った。



ショップへ出かけて新しいマウスを購入した。

マイクロソフト製の無線式のマウス。

これは優れものでとても使い易い。

大満足した。

by hamabo-1m | 2010-02-21 08:33 | 風景
2010年 02月 20日

ネコヤナギ

鉢植えのネコヤナギ。

少しだけ花が付いた。

本来なら大きな花に成長するが今年は小さい。


e0008820_8413944.jpg


上の写真は光を背に受けて撮影したが、まったくネコヤナギの良さが出ない。



逆光で撮影した。

e0008820_8415076.jpg


同じ花でも光の受け具合によって極端に違って見えてしまう。

人間の目で見ると変わらない被写体なのに・・・・・。

いかに人間の目が優れているかを証明しているようだ。








冬季オリンピック

男子スピードスケートで銀銅メダルを獲得したのは素晴らしい。

昨日は男子フィギアスケートで銅メダルを獲得した。

残りの競技でメダルが期待できるのは女子フィギアスケート。

しかし韓国の選手が失敗しない限り金メダルは取れない可能性が大だ。

もうひとつメダルの可能性があるのは男子のスキー。

複合競技(ジャンプと距離)が期待できる。

かっては荻原選手が世界王者に君臨していた競技だ。




競技ルールについて

スポーツの世界もおかしな面が多々ある。

荻原選手が強過ぎる時にジャンプの点数を減らしてしまった。

それで日本選手が勝てなくなった。

西洋人は自分たちが勝てるようにルール変更をしてしまう。

昔のバレーボールもそうだった。

かってはオーバーネットは禁止だったが、背の高い選手が多い西洋人がそれを認めて変更した。

日本が強いと直ぐにルールを変える。

スポーツらしからぬイヤラシイことと感じる。






国母選手問題

服装の乱れを注意された記者会見で「チィ、うるさいなぁ」とマイクに拾われていた。

その挙句あの態度。

人として最低だ。

相撲の朝昇龍と同じだ。

決勝では転倒して8位となった。

実力はメダルが確実視されていたが、メダルを逃したのを見た国民の90%は残念がることも無かっただろ

う。

どんな事にも指導者の躾けの怠りだろうと思う。


逆に高木美帆ちゃんのように最下位になりながらも爽やかな笑顔を見せてくれるのが最高だ。

by hamabo-1m | 2010-02-20 09:10 | 我が家の庭
2010年 02月 19日

「里山を守る会」の本拠としている旧旅館。

その庭にある梅が満開になった。

この梅はかなりの老木で歴史の流れを見てきたのだろう。

e0008820_8405454.jpg







昨日早朝から鈴鹿市の病院へ走った。

2年ぶりに女房も同行してくれた。

血液検査の結果はまずまずだった。

4月下旬の予約を取って終わった。





病院から日本最大級のアウトレット、愛知・長島ジャズドリームへ。

平日で人も少なくてゆっくり見ることが出来た。

本格的に山歩きをする為にモンベルで靴や服を買った。

来月から練習して体が出来上がったら色々と出かける予定だ。

by hamabo-1m | 2010-02-19 08:48 |