<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

手打ち年越し蕎麦

家族と親戚で手打ちの年越し蕎麦を食べるよう準備した。

女房が頑張って2日間で計4回4kg打った。

他のメンバーで多い人は10回も打った方もいた。

e0008820_9395144.jpg




e0008820_940117.jpg


美味しい年越し蕎麦が食べられる。








今年1年は皆様には大変お世話になりました。

心より感謝致します。

毎日勝手気ままに続けておりますブログですが、今後もよろしくお願い致します。


皆様のご多幸をお祈り致します。

by hamabo-1m | 2009-12-31 09:44 | 蕎麦打ち
2009年 12月 30日

蕗のとう

町内で毎年一番に「蕗のとう」が出るお宅へ伺った。

何とそこには中日新聞の記者であるS君が取材に来ていた。

考えている事が一致した。


落ち葉の中に芽を出している蕗のとう。
e0008820_9143993.jpg



大きなものもあり花芽を見せているものもあった。
e0008820_9145089.jpg



取材中の姿。
e0008820_91507.jpg



このNさん宅の蕗が出る場所は三方を塀と建物に囲まれていて、東南向きだけが開けている。

冷たい風を受けることもなく暖かな日差しが降り注いでいた。

毎年お正月に来られる子供さん家族にテンプラにして食べるそうだ。

ここに住んでいるNさんは定年退職後に名古屋市から来られた。

ご夫婦共に「里山を守る会」に参加して下さり、奥様は蕎麦打ちも一緒に楽しんでいる。

その他にも町内の行事に積極的に参加してくださるご夫婦だ。

by hamabo-1m | 2009-12-30 09:26 | 山野草
2009年 12月 29日

タチバナ

紀北町内の豊浦神社に立派なタチバナがあり、今年もきれいな実を付けた。

e0008820_99109.jpg



e0008820_992091.jpg


タチバナは日本固有のかんきつ類。

別名はヤマトタチバナ、ニッポンタチバナ。


5月に開花するタチバナには多くのチョウが集まる。

写真撮影には最高の木だ。





今年も残り3日。

何か忘れているような気が・・・・・。

by hamabo-1m | 2009-12-29 09:13 | 樹 木
2009年 12月 28日

ミニSL

年末港市も今日が最終日。

今年はお天気にも恵まれて昨年よりも多くのお客さんが来場された。

毎日名古屋方面からの買い物バスツアーも多かった。

多い日には15台ほど到着したそうだ。


昨日は会場の横でミニSLを走らせるイベントがあった。

e0008820_8241522.jpg



e0008820_8242566.jpg


残念なことに夢のようなイベントに子供たちの姿が少なかった。

買い物のほとんどは大人のお客さん。

子供さんを連れたお客さんが少ない。


我が家の孫たちは土曜日に買い物に来た。

もし昨日だったら喜んだに違いない。




私は紀勢本線全通50周年記念「紀北町の旅」というDVDを買った。

家のテレビでユックリ楽しむことにしよう。

by hamabo-1m | 2009-12-28 08:31 | 祭り・イベント
2009年 12月 27日

ムラサキシジミ

普通ムラサキシジミの成虫が見られるのは5月から11月だ。

昨日友人から「綺麗なチョウがいるよ」と電話があった。

そこには10数頭のムラサキシジミが舞っていた。

e0008820_1462824.jpg



e0008820_1463880.jpg


止まるのをジッと待っていたがなかなか近くには来ない。

止まったのを確認して近づくと足音で逃げてしまう。

苦労してやっと撮れた。

もう少し早い時間に行けばもっと近くで撮影出来ただろう。


年末にこれだけ多くの固体を見られるのも珍しい。

チョウ採取愛好家にはたまらないだろう。



今日の最高気温は18度前後。

春のような毎日の暖かさで羽化したに違いない。





お断り

このムラサキシジミを見れる場所の問い合わせはお断り致します。

自然環境保護にご協力をお願い致します。

by hamabo-1m | 2009-12-27 01:58 |
2009年 12月 26日

クリスマス・パーティー

次女の家でクリスマス・パーティーをした。

今夜は私たちはお客さん。

鳥の丸焼き以外は手作りの料理が並んだ。

e0008820_083326.jpg




パエリアが美味しかった。
e0008820_084375.jpg




孫たち3人で作ったクッキー。
これも美味しかった。
e0008820_085377.jpg




食事が終わると孫たちがカルタを始めた。
e0008820_0921.jpg


字を読めない愛華にお姉さんの夏鈴が教えていたのが印象的だった。

この後夏鈴はお泊りした。

私は娘婿と飲んだシャンペンの気持ち良い酔いで帰宅した。

家族そろってのパーティーが最高だった。

by hamabo-1m | 2009-12-26 00:14 | 祭り・イベント
2009年 12月 25日

高速道路

高速道路紀勢線が延びて便利になった。

現在は紀勢大内山インターまで来ている。

そこから尾鷲市までは約4年後の開通を目指して工事が進んでいる。

紀勢線は紀伊長島で一旦終わる。

紀伊長島から尾鷲市までは国の直轄事業で無料の高速道路となる。

民主党の事業見直しからは外れて止められることがなかった。


今年7月の建設現場。
e0008820_8474438.jpg




現在の状態。
e0008820_8475696.jpg


順調に工事が進んでいる。


高速道路が完成することが良い事ばかりではない。

現在の国道沿いの商店は壊滅状態に追い込まれる危機がある。

そして便利になった分買い物客は都市部へ流れるだろう。

ストロー現象が確実に起こる。

そして町の過疎化がスピードを増すに違いない。


私も週に一度は松阪市と津市へ出かける用がある。

高速道路開通で非常に便利となったが、町の事を考えると不安が頭に浮かぶ。


開通後は尾鷲市や熊野市は潤うことになるだろう。









映画鑑賞


昨日のクリスマスイブに孫達を連れて「よなよなペンギン」を観に行った。

映画は娘たちと孫たちだけ。

私たち夫婦はウンドウ・ショッピングを楽しんで、映画が終わるのを待った。

映画が終わると3人の孫たちは満面の笑みを浮かべて出てきた。



松阪市へ走り夕食は松阪牛の焼肉。

私は美味しいビールを飲んで帰りは娘に運転を任せて帰宅した。

by hamabo-1m | 2009-12-25 09:15 | 風景
2009年 12月 24日

おこぼれ

何気なく川を見ていると5羽の鵜が集団で魚を追いかけていた。

川の浅瀬に追い込んで捕獲している。

見事なチームワーク。

よく見ると岸には1羽のシラサギが。

追い込まれた魚を捕獲していた。

e0008820_829564.jpg


あわててカメラを取り出したが漁が終わりかけていた。

以前にも一度見かけたが遠過ぎて撮ることが出来なかった。

このチャッカリやのシラサギは食事にありつけたのだろうか。

滅多に見られない光景に驚きを感じた。








今日はクリスマス・イブ

宗教的な問題がスッカリ無くなり定着している。

孫たちもサンタさんからのプレゼントを心待ちしている。

昨日夏鈴がサンタさんに手紙を書いていた。

何時までも夢を持ち続けて欲しい。







夏鈴の通知表。

小学生になった夏鈴が2度目の通知表をもらった。

「大変良くできました」 「良くできました」 「がんばりましょう」の3段階。

一学期の成績の殆どが「良くできました」だったのが全部と言えるほど「大変良くできました」に〇印がついていた。

「夏鈴、すごいね。良く頑張ったね」と声をかけるとニコリと笑顔を見せた。

その笑顔が印象的だった。

by hamabo-1m | 2009-12-24 08:44 |
2009年 12月 23日

残された柿

何時も通る道沿いの畑の中に一本の柿の木がある。

毎年実が付いたままになっている。

e0008820_8443658.jpg


きっと渋柿なのだろうが勿体無い。

干し柿にして食べたら美味しいだろうと眺めている。







昨日の最低気温が0度を下回った。

今朝も同様の気温だ。

しかし昨日の最高気温は久しぶりに10度を越え14度まで上昇した。

今日も同じように15度前後まで上昇し、日中は暖かい日となるだろう。






今日は天皇陛下の誕生日。

朝一番に国旗を掲揚した。

今年最後の祭日だ。

by hamabo-1m | 2009-12-23 08:49 | 風景
2009年 12月 22日

冬至

温暖な紀州も寒波の影響で一月中旬並の寒い日が続いている。

遠くに見える大台山系の雪を抱いた姿を見ることが出来る。

そこから風に乗って飛んできた雪がちらつく。


すっかり葉を落としてしまったナンキンハゼの白い実が青空の中に浮かんで見えた。
e0008820_8223491.jpg



昔はロウソクの原料となっていた実。
e0008820_8224323.jpg


ナンキンハゼは2度楽しめる植物だ。





近くにはモチツツジがたくさん花を付けていた。
e0008820_8225444.jpg


e0008820_823423.jpg


海岸に近いこの地は暖かいのであろう。



今年も残り10日もないがお正月が近づいている気分にならないのは何故だろう。

by hamabo-1m | 2009-12-22 08:27 | 樹 木