<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

プリウス

愛車のプリウスが昨日午前10時55分100,000km突破。

e0008820_7384446.jpg


購入後約4年。

前に乗っていたクラウン(3000cc)と比較した。

クラウン   8k/㍑  12500㍑  160円   2.000,000円

プリウス   24/㍑    4167㍑   150円       625,000円

単純計算だが差額が1,375,000円になった。

仮に12k/㍑走る車と比較しても半額となる。

これだけ走行距離が多いと断然ハイブリッドが有利だ。


今日は今年初めての検査日で鈴鹿市へ走る。

by hamabo-1m | 2008-01-31 07:47 | その他
2008年 01月 30日

ルリビタキ

アップする写真が無いので山に行きルリビタキちゃんに会ってきた。
すっかり顔を覚えてくれて近くへ来てくれる。


餌のワームを置くと直ぐに食べに来た。
e0008820_133241.jpg



桜の木に止まり次の餌をおねだりしている。
e0008820_1332188.jpg



飛び立った瞬間。
e0008820_133381.jpg

シャッタースピードが遅過ぎてぶれてしまったが、雰囲気だけを味わって頂けたたら・・・・・。


偶然S君と現地で出会った。
そして鳥の写真を撮る有名なK氏にもお会い出来た。

k氏のカメラとレンズを見せてもらったが、羨ましい限りだった。

私にはとても手が出ないカメラだった。

by hamabo-1m | 2008-01-30 13:10 |
2008年 01月 29日

軒下に

昔は何処の家にもあった風景だ。

最近は滅多に見る機会が無くなった。

e0008820_929588.jpg


軒下に吊り下げられた大根。
漬物を作る準備だ。

子供の頃の我が家でも同じように漬物を作っていた。

最近は山間部の家でも見掛けることが少なくなった。
無人販売の店に漬物が並ぶ。
それがあっという間に売れてしまう。
それだけ自宅で作っている人がいないとと言う事だろう。

私も毎週火曜日金曜日に買い物に行く。
朝7時には野菜などが並んでいるが、8時頃に行くと漬物は売り切れている。
大根漬け、大根の酢漬け、からし菜、蕪やひの菜の糠漬け等色々並んでいるが、直ぐに売り切れとなる。
それだけ美味しいということだろう。

by hamabo-1m | 2008-01-29 09:39 | 風景
2008年 01月 28日

遊歩道

町内片上池周辺の遊歩道工事が順調に進んでいる。

今までに完成した木製遊歩道。
e0008820_13482593.jpg


通学路にもなっているので子供達が安心して歩けるようになった。
勿論毎日ウォーキングを楽しむ人も数多い。


道の駅に通じる遊歩道の橋を架けるために工事が進んでいる。
e0008820_135042.jpg


工事が終わると池周辺が激変するだろう。

by hamabo-1m | 2008-01-28 13:52 | 風景
2008年 01月 27日

やっと一輪

素心蝋梅が始めて咲いた。
鳥に食べられてしまい残り10輪になってしまった。

e0008820_8425451.jpg


この写真を撮った一時間後には花が無かった
近くのビワの木にミカンを吊るしたが効果が無いようだ。
ガッカリするやら情けないやら・・・・・。
網をかけるしか無いのだろうか。


地植えのムスカリが次々と開花している。
e0008820_8431376.jpg


寒さのためか伸びは無いが綺麗な色が出ている。

孫と散歩

by hamabo-1m | 2008-01-27 08:48 | 我が家の庭
2008年 01月 26日

今年も豊作

昨年から始まった梅ノ木のオーナー制度。

今年も豊作になりそうだ。

e0008820_9304915.jpg



今週咲き始めた花。
まだまだ数は少ないが2月初旬には満開になりそうだ。
e0008820_931655.jpg



昨年自分の持ち木の剪定を迷っていた。
迷っていたと言うより解らなかった。
殆どの持ち主がそうだったのだろう。

昨秋持ち主の奥さんが見かねて剪定をしてくれたそうだ。


昨年収穫したもので作った梅干を昨夜初めて試食した。
孫息子の柊人が顔をしかめて食べていたが、少しかじって止めてしまった。
梅干大好きな柊人が何故?

私も食べてみた。
市販の梅干と比べるとかなり酸っぱい。
しかし「コレが本物の梅干」という味だ。

少し甘めに作られた梅干に慣れている人には酸っぱ過ぎるかも知れない。

by hamabo-1m | 2008-01-26 09:41 |
2008年 01月 25日

クロガネモチ

地元の公園内に冬場ひと際目立つ樹木があった。

その樹はクロガネモチという。
e0008820_756851.jpg


モチの木科の植物だ。
e0008820_7562318.jpg


赤い実が樹木全体に付いている。
e0008820_7563840.jpg



不思議な事にどの樹も真っ赤になるほど付いているが、何故鳥たちが食べないのだろう?
毒が有るのか余程美味しくないのだろう。


このクロガネモチは日本を初め東南アジアに広く分布しているようだ。


何も無い冬の公園内で目立つ存在だ。

by hamabo-1m | 2008-01-25 08:02 | 樹 木
2008年 01月 24日

何でも真似をする

孫娘の愛華の姿。

一体何をしている?
e0008820_7284611.jpg

答えは・・・スキーのジャンプの真似をしている姿だ。
姉の夏鈴がニンテンドーwiiで遊んでいる姿を見て自分も滑走している。
目線はきちんとテレビ画面を見ている。
踏み切りをした後は身体を起して手を出す。
自分も飛んでいるつもりなのだろう。


髪の毛が薄くて心配していたが結べるようになってきた。
e0008820_729011.jpg



まだまだ小さな手足。
ジイジの手と比べっこ。
e0008820_7291623.jpg




町内でもインフルエンザが流行始めた。
小学校では学年閉鎖になった。

私は予防接種を受けていない。
12月に予約をした時に胃腸風邪をひき摂取出来なかった。

by hamabo-1m | 2008-01-24 07:39 |
2008年 01月 23日

犯人は誰だ

庭の素心蝋梅(そしんろうばい)の花が咲かない。

何故?

花を見ると誰かが食べていた。
e0008820_92199.jpg

木に残っている花もボロボロ。
下にもイッパイ落ちている。
残っている花芽は僅か13個。

暫らく様子を見ていると・・・犯人はメジロだった。


可愛いメジロが来てくれたと喜んでいたら、とんでもない事になってしまった。
これでは害鳥と言わざるを得ない。


防御策を考えたが他に餌を与えるしか思い浮かばなかった。
仕方なしにビワの枝に半割にしたミカンを吊るした。
するとメジロは直ぐにやって来た。
e0008820_9212494.jpg

ミカンとビワの花を行ったり来たりしていた。


これで残った蝋梅の花が咲くのだろうか。

鳥インフルエンザの恐れがあるために用心していたが、花を守るために一時的な措置をした。

by hamabo-1m | 2008-01-23 09:31 |
2008年 01月 22日

メジロと雪

昨日の朝に庭で小鳥の騒ぐ声がした。

久し振りにメジロが二羽やってきた。
ビワの花の蜜を吸いにきたのだろう。
e0008820_8421583.jpg

昨年は多いときには15羽前後来ていたが、今年は少ないように思う。
一昨年のようにミカンを吊り下げていないからだろう。


山のほうに目を向けると白く化粧をしているのが見えた。
e0008820_8423230.jpg

山では雪が降り続いているのか大台の日の出岳は見えなかった。

ズームアップしてみた。
e0008820_8424643.jpg



直線距離が1km程の荷坂峠も白く化粧をしていた。
僅かな距離で雪と雨の違いだ。
海岸が近いと暖かなのだろう。


国道には長距離トラックが雪の塊を落としていた。
それを避けながら走ったが、衝突したら大事故に繋がるだろう。

by hamabo-1m | 2008-01-22 08:57 | 風景