☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

蝶が舞う

アサギマダラを初めに色々なチョウが舞っている。

綺麗な色をしたシジミチョウ。
まだ残っているデュランタの花に。
e0008820_8313873.jpg

e0008820_1744759.jpg



ツマグロヒョウモンのペアリング。
卵を産み付けて葉が食べられそうだ。
e0008820_83242.jpg



マリーゴールドにツマグロのオスが。
この花は害虫が嫌う匂いが有ると言うが・・・・・。
e0008820_832202.jpg



今朝はまだアサギマダラは来ていない。

by hamabo-1m | 2007-10-31 08:36 | 我が家の庭
2007年 10月 30日

大きくなりました

孫娘の愛華がもう直ぐ生後11ケ月になる。

最近ますます面白くなってきた。

娘の家を訪ねると玄関のドアが閉まる音を聞くと、何処に居ても迎えに出てくる。
そして満面の笑みを投げかけてくれる。


「愛華!電話だよ」と言うと娘の古い携帯電話を取り耳に当てる。
e0008820_6185328.jpg



そして何か解らない言葉で喋り出す。
e0008820_619221.jpg



後ろから追いかけると机の下に逃げ込んでこちらを見る。
e0008820_6193761.jpg



カメラが好きな愛華は直ぐに近付いてくるので撮りづらい。
e0008820_6195739.jpg

     (ニコン・クールピクスS10で撮影)


S10の最大の利点は、どんな角度でも撮影出来る事だ。
座ったまま視点を下げて撮影出来る。



昨日のアサギマダラ
午前8時半に2頭。
雨上がりの午後は3時過ぎから計5頭。
4時半まで2頭が吸蜜していた。
どれも綺麗な個体で雌雄半々(オス4頭メス3頭)だった。

by hamabo-1m | 2007-10-30 06:36 |
2007年 10月 29日

アサギマダラの再捕獲

昨日とうとう自宅でアサギマダラの再捕獲が実現した。
私は玉網を持っていないのでアサギの周りをグルグル廻り、角度を変えて写真に撮った。

信じられない事に三浦さんのお知り合いの方がマーキングされたアサギだと解った。
マーキング場所は愛知県三ケ根山だった。
伊勢湾を挟んだ比較的近い場所だった。
直線距離で100km前後だろうか。

e0008820_8334016.jpg



この写真の中にアサギが3頭、ツマグロヒョウモンが1頭写っている。
e0008820_8335316.jpg



e0008820_834678.jpg


朝から昼までに10頭来てくれた。
単独行動のアサギは僅かな時間で飛び去ってしまう。
昨日9時半過ぎにやってきた6頭のアサギは3時間も吸蜜していた。
複数で来ると安心できるのだろうか。

さて今日も良いお天気だから、何頭来てくれるだろう。
・・・・・と思ったら10時から雨が降ってきた。
午後1時雨が上がったが、アサギは来るだろうか?

by hamabo-1m | 2007-10-29 08:39 |
2007年 10月 28日

台風20号

紀伊半島のはるか南を通過した台風の波が押し寄せた。

サーファーが喜ぶような大きな波は無かった。

e0008820_81203.jpg



牡蠣殻が波で行ったり来たり。
e0008820_813583.jpg


e0008820_814966.jpg



夕方には雨も上がり綺麗なお月様が輝いていた。




町内にある県体育館で地元の若者達が主催してレゲエ・コンサートがあった。
独特な衣装をまとった若者達が体を揺すって酔いしれていた。
私のような年寄りは居ない。
好奇の目で見られてしまった。

舞台の上で歌っている女性を見て???。
歌い終わったら私の所へ来て「オジチャン!私○○」と声を掛けられた。
長女の同級生で中学時代に我が家に遊びに来ていた娘さんだった。
話をしている私を見て周りの若者が受け入れてくれたようだった。



アサギマダラ
肌寒い朝8時15分一頭のメスがやってきた。
5分ほど吸蜜してから南に向かって空高く飛び去った。
その3分後東の空から大型のオスが飛んできた。
同じ様に5分ほどフジバカマの花に止まり吸蜜して飛び去った。

何故そんなに急ぐの?
ユックリ、タップリ蜜を吸ってくれたら良いのに・・・・・。
暖かくなるお昼前後には数頭来る予感がする。


午前9時25分 4頭来た。
オス・メス2頭ずつ。
複数でやって来るとかなり長い時間留まっている。
マーキングされた一頭を発見した。
e0008820_9495923.jpg


by hamabo-1m | 2007-10-28 08:13 | 風景
2007年 10月 27日

雨が止まない

台風20号の影響なのか雨が降り続いている。
外に出て写真を撮る事が出来ない。
アサギマダラもやってこない。

先日撮った写真をアップしよう。
キアゲハの舞。
e0008820_8231421.jpg



我が家の畑ではツマグロヒョウモンが雌の奪い合いをしていた。
e0008820_824177.jpg



台風が過ぎれば晴れ渡り、アサギマダラが来てくれるだろう。

by hamabo-1m | 2007-10-27 08:25 |
2007年 10月 26日

花盛り

今の時期が一番花が多い我が家の庭。

ビワの樹の下に植えたホトトギスすも咲き始めた。
e0008820_87275.jpg



変わり花のキキョウも。
e0008820_88467.jpg



昨日は雨が降りそうで降らなかった。
アサギマダラは来ていたのだろうか?

今朝は時々土砂降りになるおかしなお天気だ。
アサギは何処に隠れているのだろう。

燃 費

by hamabo-1m | 2007-10-26 08:21 | 我が家の庭
2007年 10月 25日

アサギマダラが毎日

昨日は午前中に5頭のアサギマダラが来た。
初めは一頭ずつ来て吸蜜して飛び去った。
そして3頭来た。
一頭の時は早めに去るが3頭から5頭の時には長時間居る。

午後からは一頭も来なかった。
お天気が下り坂が向かっているのが解っているのだろう。

山で見かけたアサギの飛翔姿を撮ってみた。
e0008820_722945.jpg

e0008820_724231.jpg


ピントを合わす事は不可能だ。
まあまあ見られる写真が2枚。


昨夜から雨が降り始めた。
日曜日までは太陽の顔を見る事が無さそうだ。
アサギも雨降りには山の中の林に隠れているのだろう。

by hamabo-1m | 2007-10-25 07:08 |
2007年 10月 24日

夕焼け

素晴らしい夕焼けを見た。

e0008820_7562040.jpg

e0008820_7563468.jpg

e0008820_7565018.jpg


窓の外を見ていると夕焼けになるように感じて、綺麗に見える海岸沿いに走った。

到着した時にはすでに陽が山に落ちていた。
それから雲が赤く染められてきた。

何とスゴイ色だろう。
少し不気味に感じた。


アサギマダラ情報。
昨日我が家にやってきたアサギマダラは3頭だった。

by hamabo-1m | 2007-10-24 08:01 | 風景
2007年 10月 23日

野に咲く花

昨日はmaririnさんとmeymamaさんが訪ねて下さった。
毎日アサギマダラを見る場所に2時間前後居たが一頭も現れなかった。

昼食後我が家に戻りフジバカマを見ると二頭居た。

あさ9時15分に一頭。
昼過ぎに二頭。
午後4時に一頭確認した。

どうやら我が家の庭がアサギマダラの中継地に鳴りそうな気配だ。


今頃満開を迎えたナンバンギセル。
昨年も一番遅く開花した場所だ。
遅く咲く影響なのか色が濃くて綺麗だ。
e0008820_9185561.jpg



名前の知らない小さな花。
2mmほどしかない。
e0008820_9191125.jpg



ミズヒキ
e0008820_9192921.jpg



ヒヨドリバナ
e0008820_9194261.jpg



セイタカアワダチソウ
e0008820_9195690.jpg



センダングサ
e0008820_9323953.jpg


上から見た。
e0008820_9325515.jpg



さて今日も我が家のフジバカマに何頭のアサギマダラが来てくれるだろう。
毎日が楽しみだ。
運が良ければマーキングされたアサギに会えるかも・・・・・。


記事の書き込みをしていると女房の声が・・・。
「お父さん。アサギが居るよ」
飛び出してみると一頭(雌)居た。
残念ながらスズメに脅かされて飛び去ってしまった。
幸先の良い出来事だ。

9時40分雄のアサギがやって来た。

by hamabo-1m | 2007-10-23 09:31 | 山野草
2007年 10月 22日

アサギマダラがやって来た

我が家の庭に植えたフジバカマにアサギマダラがやって来た。
吸蜜しているアサギを数えてみると5頭居た。

毎年一頭か二頭は来てくれたが複数で来たのは初めてだ。

昨年の春に三浦さんに勧められて半信半疑で植えたフジバカマ。

近い山まで直線距離は約300m。
こんな所にやって来るのだろうか?
広い大空から見れば点にしか見えないだろうフジバカマ。
不安が続いていた。

それが昨日の昼前に歓喜に変わった。
e0008820_8231799.jpg


手前下に飛んでいるアサギが。
e0008820_8233048.jpg


花梨の樹の横に広がったフジバカマ。
直ぐ横に百日草が咲いているが見向きもしない。
e0008820_8234595.jpg


この写真には3頭写っている。
上のアサギと重なるように一頭飛んでいる。
e0008820_824287.jpg


何時間居てくれたのだろう?
e0008820_8241585.jpg



アサギを見つけた時に女房を呼び、暫らくの間見とれていた。
花から花へと忙しく優雅に飛び回るアサギの姿を見飽きる事が無かった。

今日は来てくれるのだろうか。
何頭来てくれるのか。
楽しみだ。

何時の日か数十頭が群れ飛ぶ姿が見られるのだろうか。


男の料理

by hamabo-1m | 2007-10-22 08:36 |