☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 31日

今朝の収穫

畑の瓜が実った。
鳥に傷つけれる前に収穫した。

e0008820_6492254.jpg

この瓜は昔からある種類で大好きだ。
今は滅多に作っている人が居ないのか、店頭に並ぶ事も少ない。



先日テレビで見たキュウリの美味しい食べ方。
思い出しながら造ってみたが、なかなか美味しかった。
e0008820_6532581.jpg


キュウリを少し塩もみしてからさっと湯通しする。

シソの葉、ミョウガ、梅干を細かく刻んで混ぜ合わせる。
醤油を適度に加えて味を調える。

適度に切ったキュウリを並べて造った薬味を乗せて完成。

短時間で出来る美味しい一品だ。

by hamabo-1m | 2007-07-31 06:58 | 我が家の庭
2007年 07月 30日

土用の丑

今日は土用の丑で近所のスーパーも朝から大忙し。

焼いても焼いても追いつかない。
e0008820_11503920.jpg


「今焼きあがるからお待ち下さい」と大きな声が弾んでいた。
e0008820_11514246.jpg


勿論私も買い求めて孫息子の柊人とお昼に食べる。

しかし・・・匂いだけでお腹がイッパイなのだが・・・・・。


追 記

問題無く食べれました。

by hamabo-1m | 2007-07-30 11:53 | その他
2007年 07月 30日

ハマナタマメ

海岸近くに多年草のハマナタマメ(浜鉈豆)が咲いていた。

e0008820_8111224.jpg

e0008820_8112669.jpg


食用のナタマメ(鉈豆)に似ていて、海岸近くに咲いていることから名付けられたそうだ。
秋には大きな非常に硬い豆が出来るが、少し毒性が有るのか食べるとお腹を壊すそうだ。

食用のナタマメは誰もが食べている。
薄くスライスしたものが福神漬けに入っている。
知らないうちに知らない植物を食べている。


山奥に入るとウバユリが咲いていた。
e0008820_8163122.jpg


少し上を向いてもらおう。
e0008820_817089.jpg


この花も気の毒な名前を付けられてしまった。
花の咲く頃に葉が落ちてしまう。
歯(葉)が無いユリでウバユリとなった。

可愛い花なのにヘクソカズラとつけられた花も有るが、可笑しな名前の花があるものだ。



凄いカミナリの音で目が覚めた。
一瞬停電もした。
立ち上げたばかりのパソコンも消えてしまった。
無停電電源のお蔭で壊れる心配は無いが、ドキッとした一瞬だった。


遥か南に台風5号(ウサギ)が発生した。
予想進路図を見るとまたまた紀伊半島を向いている。
2日か3日にはかなりの影響がよそうされる。
4日(土)尾鷲市の花火大会はどうなるのだろう。

by hamabo-1m | 2007-07-30 08:21 | 山野草
2007年 07月 29日

燈籠祭 2

会場を賑わせた地元チームのソーラン踊り。
e0008820_8175284.jpg


実行委員会のメンバーが恵比寿・大黒に扮して会場内を練った。
e0008820_818696.jpg


笛と太鼓で会場のお客さんを酔わせた。
後ろの龍は昨年の出し物。
e0008820_8182120.jpg


陽が落ちた頃に太鼓と若者達の練りで観客を大喜びさせた。
e0008820_8183654.jpg


祭のフィナーレを飾った花火の大仕掛け。
e0008820_8184978.jpg



主催者発表の観客数は55,000人。
(紀北町紀伊長島区の人口11,000人)

露店に挟まれた通路は身動きが出来ないほどのお客さんだった。

by hamabo-1m | 2007-07-29 08:28 | 祭り・イベント
2007年 07月 29日

燈籠祭 1

昨夜燈籠祭が三重・紀伊長島港で盛大に行われた。

お天気にも恵まれて早い時間から大勢の観客が集まった。

e0008820_5353256.jpg


e0008820_5354682.jpg


花火が始まる前に“myu2002226さん”ご夫婦にお会いした。
忙しくてユックリお話しをする時間が無かったが、ブログ友にお会い出来た事に感激!


事故も無く無事終わったが、疲れきってしまった。

疲れた身体だが眠りに入れず、朝も早い時間に目が覚めてしまった。

by hamabo-1m | 2007-07-29 05:40 | 祭り・イベント
2007年 07月 28日

素敵な子供達

大賀ハスを見に行くと二人の小学生の女の子と出会った。
小さな網を持っているので「何を捕っているの?」と聞くと「トンボです」と、虫籠を見せてくれた。
その中にはショウジョウトンボ、シオカラトンボの♂♀の3匹入っていた。
「弱っているね」と言うと「本当や!可哀想やから逃がそう」と草むらに放った。
そしてまたトンボを追いかけていた。
e0008820_86378.jpg


「オジチャン、あのトンボは何て言うの?」「チョウトンボだよ。少ないトンボだから大事にね」と言うと「そうなんか。じゃあ捕らんとこ」と返事が返ってきた。

素直な素敵な子供達だった。



ホテイアオイを見ると白い花が咲いていた。
手前の花が白色で奥に写っているのが普通の花。
e0008820_811037.jpg


アップで。
e0008820_8112457.jpg

白花は私が知らなかっただけかも知れない。
初めて見る白花を暫らくの間見入ってしまった。



今日は燈籠祭
朝7時には景気付けの昼花火が上がった。
眠っていた方は驚いて目を覚ましたかも知れない。

午後3時にソーラン踊りや太鼓の演奏でオープニング。
楽しい一日になりそうだ。

水分補給に気を付けながら写真を撮ろう。

by hamabo-1m | 2007-07-28 08:23 | 熊野古道
2007年 07月 27日

電飾テスト

明日に迫った燈籠祭。
先程今年の出し物である宝船の電飾テストがあった。

e0008820_202184.jpg


朝から会場もお客様をお迎えするために準備が進んでいた。

いよいよ明日!
お天気の心配も無い素晴らしい燈籠祭となるだろう。

by hamabo-1m | 2007-07-27 20:23 | 祭り・イベント
2007年 07月 27日

はまぼう満開 第2弾

本格的な夏の暑さになり“はまぼう”の花が連日満開だ。

e0008820_8232366.jpg


e0008820_823387.jpg



カラスウリ
新たに見つけたカラスウリの自生地へ昨夜行ってきた。
フラッシュが届かない場所まで続いている。
そしてカメラを構えた後ろ側も同じ様に続いている。
e0008820_8235265.jpg


e0008820_8241133.jpg


e0008820_8242341.jpg


この花数には驚いた。
女房と数えてみるが余りにも多いので断念。
1m四方に約何個、だから全部で・・・・・?????。
300~500個?
数年前からカラスウリの自生地を探していたが、これ程花数の多い場所は初めてだ。

真夏の夜のショーを多くの人に見て貰いたいと思うが・・・・・。
荒らされてしまう可能性があるので場所は内緒にしている。

秋に実が付く頃には一体どんな姿を見せてくれるのだろう。

by hamabo-1m | 2007-07-27 08:35 |
2007年 07月 26日

燈籠祭

明後日(28日土曜日)に開催される東紀州最大イベントの一つ“燈籠祭”の準備が始まった。

若者達が仕事を休んで組み立て作業に参加していた。
e0008820_16535276.jpg


この宝船に恵比寿様と大黒様が乗る。
そして海上を走り回り観客を喜ばせてくれる。

約3000発の花火との共演が見物だ。


コレが燈籠の内部。
帆の部分にあたる。
e0008820_165838100.jpg


28日土曜日に会場でお待ちしております。


皆様教えてください。
明日(あした)明後日(あさって)と言いますが、その次の日を何と言いますか?
紀州では“ささって”と言います。
皆様の住んでおられます所では何と言うのでしょうか?

by hamabo-1m | 2007-07-26 17:02 | 祭り・イベント
2007年 07月 26日

続・大賀ハス

昨年までの大賀ハスが望めそうも無い。
↓の一枚目の写真を見てもお解かりのように、アオサギの周りにも花は全く無い。

その中でポツンと咲いた花。
e0008820_88356.jpg


e0008820_8830100.jpg




その中で元気だったのがコレだ。
e0008820_892783.jpg

かなりの大物だった。


毎朝クマゼミの大きな鳴き声で目が覚める。
天気予報では今日は一日中曇りだったが、早朝より陽が射して暑い。
今日も暑さに負けないよう頑張らなくては。

by hamabo-1m | 2007-07-26 08:12 | 熊野古道