<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

ツヅラト峠入り口

昆虫の姿を求めてメダカの池へ行った。
数は少ないが色々な虫たちが飛び交っていた。


睡蓮に止まった赤トンボ。
e0008820_9121635.jpg



○○トンボ。
e0008820_9123172.jpg



糸トンボのカップルが居た。
e0008820_9124640.jpg



アメンボウのカップル。
e0008820_913093.jpg



水の中を覗くとイモリが。
横にオタマジャクシも居るがイモリの餌になってしまわないのかな?
e0008820_9131441.jpg



初夏を迎えた湿地には色々な花や昆虫が姿を見せ始めた。
時間帯によって見る事が出来る昆虫も変わる。

大好きなチョウトンボの姿が無い。
早く優雅な姿を見てみたい。

by hamabo-1m | 2007-05-31 09:19 | 熊野古道
2007年 05月 30日

ハギが満開

ハギは秋の花と思われがちだが年に数回咲く種類がある。

我が家のハギも今年初めての花を見せてくれた。
e0008820_821473.jpg




数少ない我が家のミニバラも可愛い姿を見せている。
e0008820_823139.jpg


e0008820_824559.jpg


消毒が嫌いな私が一番苦労しているのがバラだ。
女房に「これ以上増やさないで」とお願いしているが・・・・・。


今朝一番に孫3人全員が風邪を引いたと電話があった。
病院へ連れて行くのにお迎えに行かなくてはならない。
今日一日忙しくなりそうだ。
嬉しくもあり疲れる一日になりそうだ。

by hamabo-1m | 2007-05-30 08:08 | 我が家の庭
2007年 05月 29日

我が家の水田

今年初めて米作りをした。
どれだけの収穫が望めるのかは不明だが、楽しみなのは確かだ。

我が水田を見て驚くなかれ!

e0008820_852885.jpg

バケツ栽培だ。
種籾を皿に撒き、発芽してから田植えをした。
このバケツが2個。
秋の収穫が楽しみだが茶碗一杯で終わってしまう量かも知れない。



今年のビワは大豊作だ。
e0008820_8522299.jpg

食べても食べても減ることは無い。
ヒヨドリ君も毎日来ている。
目の前にあるビワをジッと見てどれが美味しそうか探すのも楽しみの一つだ。
粒は小さいが味は最高!

by hamabo-1m | 2007-05-29 08:58 | 我が家の庭
2007年 05月 28日

何故だろう

昨年次々と開花して楽しませてくれた伊勢撫子が変だ。

切り戻しをした昨年の株が成長して開花したのがこの花だ。
e0008820_9142420.jpg

伊勢撫子には間違いないが独特な長い花弁が無い。
次々と開花しているが総ての花が同じだ。
何故だろう?

どうやら横に植えてある普通種の撫子と交配してしまったようだ。

この花を含めて撫子総て抜き去り処分した。
改めて伊勢撫子の種子を撒くことにした。


アッツサクラ
e0008820_9143956.jpg



可愛い露草
e0008820_955062.jpg




昨日の午前に土曜日の結婚式の写真をプリントし、CD-Rも作って御両親に届けた。
私が撮影したのは180枚に達した。
一日でも早く見たいだろうと思いプリンターがフル回転。
私が使用しているプリンターはエプソン製のPX-G920.
染料ではなく顔料を使用しているので、写真屋さんでプリントするより綺麗な写真が出来上がる。
現在はさらに進化したPX-G930が発売されている。

注意しなければならないのは、使用頻度が高い方にはお勧めだが月に数回しか使わない方は避けて欲しい。
染料と違い顔料は凝固するのが早い為だ。
最低でも5日から1週間に一度はプリンターを稼働させなければならない。

by hamabo-1m | 2007-05-28 09:32 | 我が家の庭
2007年 05月 27日

結婚式

昨日次女の親友の結婚式に出席した。
中学生時代から我が家に来ていた娘同然のお嬢さん。

我が家と長女家族、次女家族の9人招待された。
披露宴でも私達夫婦を「育ての親」と紹介された。


宗教にとらわれない人前結婚式だった。

e0008820_8262259.jpg



フラワー・シャワーを浴びる新郎新婦。
e0008820_8263677.jpg



はるばるオーストラリアから駆けつけた新郎のお母様。
息子の晴れ姿をデジカメで撮影していた。
e0008820_8264977.jpg



新婦と私。
e0008820_827239.jpg



新郎はコロンビア系オーストラリア人だ。
数年前から我が家にもやって来て孫達の英語の先生でもある。
新郎のお母様は私達と話をする時には英語、息子と話す時はスペイン語と忙しかった。
披露宴の司会も日本人とアメリカ人。
総て両国語で進行した。


娘同然の新婦の姿に「今日は絶対に泣かないぞ」と言っていた私。
披露宴が終わり出席した方々を送り出すまでは写真撮影に忙しかった。
最後に挨拶をする寸前に我慢していた涙が溢れ出てきた。
無言で握手をして外に出た。
我が家族は私の姿を見て「ヤッパリ泣いた」と笑っていた。


新婦は次女が嫁ぐまでは毎日のように我が家にやって来ていた。
「ただいま~~!」「お帰り~~!」が挨拶だった。
何処へ行っても「私の二番目のお父さん」と紹介され、人を不思議がらせていた娘。
実の娘を送り出した時と同じ感情だった。

長い一日が終わった。

by hamabo-1m | 2007-05-27 08:47 | その他
2007年 05月 26日

雨上がり

一昨日の夜から降り始めた雨も上がり、澄み切った青空が広がった。

庭に植えたエゴの木に水が輝いていた。
e0008820_8573311.jpg

e0008820_8574686.jpg

e0008820_8575960.jpg




イソトマも咲き始めた。
葉が見えなくなるほど花が広がる。
暫らくの間楽しませてくれる。
e0008820_8594097.jpg




今日は次女の親友の結婚式。
乾杯の音頭をとらなければならない。
上がり症の私に勤まるのだろうか。
不安でならない。

by hamabo-1m | 2007-05-26 09:02 | 我が家の庭
2007年 05月 25日

ヘビイチゴ

熊野古道の一つ“始神峠”入り口へカラスアゲハを探しに行った。
残念ながら見つからなかった。
昨年は6月中旬に出合った


古道沿いに大きなヘビイチゴが真っ赤になっていた。
e0008820_749588.jpg

余程栄養分が有るのか親指大ほどあった。


その横に名も知らぬ雑草が咲いていた。
e0008820_7501681.jpg


古道客の方々は何も知らないで踏みつけて通り過ぎて行った。
e0008820_87219.jpg

古道を歩きながら小さな命も見て欲しいと感じた。

キリ番ダービー
50000番獲得はmaririnさん。
前後賞はkoneko2yさんとグレースさん。
おめでとう御座います。



お知らせ
今日は定期検査日。
雨の中100km先の病院へ走ります。
返事が遅れます事を御了承下さい。

by hamabo-1m | 2007-05-25 08:05 | 山野草
2007年 05月 24日

エゴの木

何処へ行ってもウツギの花が満開だ。
同じ白色の花で見落としてしまうのがエゴの木
そして開花時しか解りにくい。

e0008820_758381.jpg

e0008820_7581868.jpg


大きな蜂が蜜を求めて飛び交っていた。
e0008820_759213.jpg




50000番
キリ番が近付くと毎回アクセスが集中する。
今夜50000番に到達しそうだ。
見落としの無いようお願い致します。
今回は前後賞もあります。
写真に撮ってメールを下さい

by hamabo-1m | 2007-05-24 08:05 | 樹 木
2007年 05月 23日

ハマヒルガオ

熊野古道「始神峠」入り口の海岸にハマヒルガオが咲いていた。
太平洋を見つめて何を感じ取っているのだろう。

e0008820_8455481.jpg


e0008820_8461357.jpg




ハマエンドウが種になっていた。
e0008820_8462933.jpg




昨日当地選出の県会議員が選挙違反で逮捕された。
テレビニュースで全国に知れ渡ってしまった。
住民の一人として実に恥かしい事件だ。
この15年間で3度目となる。
本人も2度目だ。

良い出来事で全国放送してもらえば胸を張っていられるが・・・・・。
純粋な気持ちで応援していた住民の心の中は複雑な思いでイッパイだろう。
田舎の選挙ではこういう接待が度々行われていると噂が絶えなかった。
旧態依然とした選挙活動は無くならないのだろうか。

by hamabo-1m | 2007-05-23 08:56 |
2007年 05月 22日

偶然の出会い

昨日3時過ぎにミカドアゲハを見に行った。
そこに車が一台停まって素敵な女性が降りてきて海を眺めていた。
目が合って軽く会釈をした。

「どちらからお見えですか?」
「熊野市です」

色々話が弾んで、
「ブログに写真をアップしているんです」
「教えて下さい」
生憎名刺を切らしていたので紙に書き始めた。
「はまぼう・・・」と書き始めると、
「私ミクシイをやていて最近見せて頂いた事があります」
「エッ!貴女のハンドルネームは?」
「グレースです」

二人で顔を見合わせて「信じられない!」

こんな出会いが有るのだろうか!

「是非再会しましょう」
グレースさんが「ブラッと出かけて来たけど紀伊長島に来た甲斐がありました」と言って下さった。
一生出会う事が無かったかも知れない方にお会い出来た喜びに感激した。

帰宅後女房に話をすると「そんな偶然が有るんだ!」と驚いた。

熊野市で毎年秋に開催される「アサギマダラのマーキング会」にも参加されているそうだ。
今年こそ参加させていただこう。



自宅前のハマボウに朝日が当たった。
e0008820_7523372.jpg



太陽が傘をさしていた。
e0008820_7533394.jpg

e0008820_7534893.jpg




2004年11月24日に始めた私のブログ。
web友のmaririnさんにお世話になり続ける事が出来た。
アップした記事も今日で918回。

ブログのお蔭で色々な方との出会いも有り、第二の人生を楽しんでいる。

by hamabo-1m | 2007-05-22 08:00 | 風景