☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

紅葉も終わりに・・・

一年が過ぎるのが早すぎると感じる。
特に今年はアッという間に過ぎて行こうとしている。

大紀町大内山の「犬戻り」へ行ってきた。
「犬も後戻りしてくる地」それ程厳しい山であることから「犬戻り」と呼ばれている。


途中で見たススキ。
e0008820_8162468.jpg



ライトアップされたかのように光っていた。
e0008820_81714100.jpg



奥へ奥へ入ると。
e0008820_818729.jpg



林道を覆っているモミジ。
写真が反対に感じるが真上を見上げたまま撮った。
逆に撮ろうとすると後ろに倒れてしまう。
e0008820_818277.jpg



川の流れる音、時々吹く風の音、小鳥のさえずり以外は何も聞こえない。
e0008820_8184321.jpg

素晴らしい紅葉を楽しむ事が出来た。



恐ろしい経験
昨日高速伊勢道を走っていて安濃インター出口をETC通過しようとした。
ゲートが開いた目の前に車がこちらに向かって走って来る。
慌ててライトをパッシングしてその福岡県ナンバーの車を止めた。
車を降りて駆け寄り「反対車線に入るのか!」と運転手に怒ると、そこに座っていたのは80歳前後の老夫婦。
後続の車も「何があった?」と降りてきた。
その車をバックさせて脇に寄せた。
一言も言葉を発しない。

もしその車にETCが付いていなかったら普通ゲートを逆走したに違いない。
間一髪でそれを阻止出来た。
管理事務所から人が出てきたが老人はそのまま逃走。

時々ニュースで見るが現実に目の前に出てきた驚きと恐ろしさに唖然とした。

by hamabo-1m | 2006-11-30 08:29 | 風景
2006年 11月 29日

はまぼうの紅葉

これ程綺麗な紅葉は何年ぶりだろう。

自宅前のはまぼうも見事に紅葉して水面に写っていた。
e0008820_935976.jpg



池に有るはまぼう。
100羽程居るカモ達が猛禽類から逃れるのに格好の場所となっている。
e0008820_962057.jpg



暖かい日差しを浴びていっそう輝いている。
e0008820_972439.jpg




北からは雪の便りが届くこの頃だが、紀州では小春日和が続く毎日だ。

by hamabo-1m | 2006-11-29 09:10 | 風景
2006年 11月 28日

散ってしまった

一昨日の豪雨で紅葉の素晴らしいモミジが散ってしまった。

赤い絨毯を敷き詰めたようになっていた。
e0008820_7313456.jpg



近付いてみよう。
e0008820_731506.jpg



もっと近付いてみよう。
e0008820_732204.jpg



もっともっと近くで。
水滴の中にも紅葉があった。
e0008820_738565.jpg




学校の庭に植えられている銀杏の葉も半分以上落下していた。
それを先生が竹箒で掃いていたが、何故生徒と一緒にやらないのだろう?と疑問を持った。

by hamabo-1m | 2006-11-28 07:44 | 樹 木
2006年 11月 27日

料理道具

少し早いが孫娘の夏鈴にクリスマス・プレゼントを渡した。
毎日台所に立ってママのお手伝いをしている夏鈴に子供用セットを上げた。


子供用とはいえ包丁など総て本物。
e0008820_9445225.jpg



カレーライスを作るため器用に野菜を切っているが早速指も切ってしまった。
それにもめげずに頑張る。
アレッ?包丁が右手に・・・?
両手を器用に使い分けている。
e0008820_945697.jpg



切り終えた具を鍋に入れる。
e0008820_9452216.jpg



なかなか上手に切れている。
e0008820_9453524.jpg




横で見ているクマちゃん。
e0008820_946112.jpg




外にはイルミネーションが輝いている。
e0008820_9461762.jpg



窓ガラスに飾りを貼り付けている夏鈴。
e0008820_9463292.jpg




昨夜はJR紀勢本線が止まってしまったほどの豪雨とカミナリ。
近くでは最大1時間雨量が80ミリ午前1時までの積算雨量が280ミリに達した。
また国道が閉鎖されて陸の孤島となるのかと心配した。
今年度だけでも5回閉鎖された過去がある。

幸い今のところ大きな被害の報告は聞こえて来ない。
ようやく着工された二本目の道路も6年後にしか完成しない。
田舎町には国の予算は廻りにくいのが現実だ。

by hamabo-1m | 2006-11-27 10:03 |
2006年 11月 26日

27年前?

娘達が幼稚園に通っている頃女房と私で作った「魚釣りゲーム」。
絵は総て女房が描き私はクリップを付け、釣り竿を作った。


押入れの中から見つかった遊び道具に柊人が飛びついた。
ソファーの上から魚を釣っている。
e0008820_9372465.jpg



魚図鑑を見てマジックインキで描いた魚達(鯨もあるぞ!)。
e0008820_9381764.jpg

喜んだ柊人が家に持ち帰った。



24日(金)夏鈴を連れて熊野市の運動公園へ。
ウイークデーで殆ど人が居なくて貸切りとなった。
滑り台を繰り返し遊んだ夏鈴。
e0008820_941279.jpg



夏鈴のお弁当。
e0008820_9412575.jpg




今朝の新聞を読んで感じた事がある。
アメリカではユセミテ公園、グランド・キャニオン、イエローストーン等の大自然を訪れる人が20%前後減少したそうだ。
減った数字だけディズニーランド等作られたテーマパークへ流れているという。
一度は訪れて見たいと夢見る私には理解出来ないことだ。

人それぞれ好みが違う。
だから批判は出来ないが・・・勿体無いと感じてしまう。

大勢の人が訪れるがために大自然が破壊されている所もある。
観光客が減っただけ自然のためには良い事なのだろう。

by hamabo-1m | 2006-11-26 09:57 |
2006年 11月 25日

三重・笠木渓谷

またまた雨模様の今日。
予報では火曜日まで雨が降るようだ。


先日大紀町・笠置渓谷へ紅葉を見に出かけた。
数年前に公園化を始めたところだ。


山のモミジもまだ小さく10年後くらいには見応えのある場所になるだろう。
e0008820_721875.jpg

殆どが植栽されたのではなくモミジを残して雑木を処分した姿だ。



なかには大きなモミジの木もある。
e0008820_723517.jpg



横を流れる小さな川の流れの中に有った一枚の葉っぱ。
e0008820_724923.jpg

肉眼で見た葉は綺麗に輝いていたが・・・。
写真で表現するには難しい。


昨日所用で熊野市へ行った。
尾鷲市から熊野市へ走る国道沿いには大又川が流れている。
その川沿いの紅葉が素晴らしかった。
河川改修工事が無い証拠だろう。

by hamabo-1m | 2006-11-25 07:13 | 風景
2006年 11月 24日

2年になった

皆様の励ましを頂いて続けられたブログが今日で満2年になりました。
これからも変わらぬご支援とご指導下さいますようお願い致します。


2年前の今日この写真でブログを始めた。
e0008820_8594384.jpg

孫娘の夏鈴がバァバの横で踊っている姿だ。
小さな身体に大きなハッピを着て一生懸命踊った。


そして2年後の昨日
バァバの横で踊ろうとするが今年の踊りが少し難しくて踊れなかった。
ハッピの大きさで夏鈴の成長ぶりが良く解る。
e0008820_92066.jpg



仕方なく私と手を繋いで車引きにまわった。
e0008820_921520.jpg



柊人はと見ると・・・小道具を手にマイペースで踊っている。
踊りが始まる前に「しゅうちゃんのハッピは?」とすねてしまった。
ちび助のハッピを用意するのを忘れていたジイジとバアバ。
「ゴメンなぁ。今度買って来るからね」
e0008820_923092.jpg



JR紀伊長島駅前を通る踊りの列。
e0008820_924499.jpg




前日の天気予報では早朝から雨。
役員・参加者とも99.9%祭りが中止になると予測していた。
「雨が降り出すまで頑張って踊ろう!」
午後1時半に神社境内での踊りが終わり帰路に着いた時に雨が落ちてきた。
何と運の良い事だったのだろう。

我が地区は3番目の神社入り。
後の3地区の方々は雨に降られてしまい気の毒だった。

祭りが無事終わった安堵感から帰宅後に2時間も寝込んでしまった。
そして夜も早く就寝し8時間も熟睡した。
こんなに眠ったのは何ヶ月振りだろう?

by hamabo-1m | 2006-11-24 09:30 | 祭り・イベント
2006年 11月 23日

肉じゃが

久し振りに一品作った。

出来上がりは最高!
e0008820_718438.jpg




今日は秋祭り。
朝から雨で中止と思っていたら降っていない。
さてどうする・・・・・?

7時半集合で準備にかかる。

by hamabo-1m | 2006-11-23 07:19 | 男の料理
2006年 11月 22日

ウォーキング

暖かい陽気に誘われて病気退院後初めて歩いた。
今までは散歩程度だったが本格的なウォーキングを楽しんだ。

今年開通した観光道路入り口に車を停めて歩き始めた。
歩道にはセンダングサが有り服に付くため、滅多に車が通ることが無い車道を歩く。

志摩半島方面。
e0008820_99756.jpg


ハゼの木に実が付いていた。
これを蒸して圧縮するとロウになる。
e0008820_91042100.jpg



秋に綺麗な花を見せてくれたハギが紅葉していた。
e0008820_9114695.jpg



一休みするために座った横に何とナンバンギセルが。
海岸沿いとはいえ余りにも遅い開花に驚いた。
e0008820_9133959.jpg



太平洋を一望出来る展望台へ上がった。
急な道を登るためかなりきつく感じた。
熊野古道「始神峠」方面。
e0008820_9172956.jpg



来た道を戻る。
途中の木々には小鳥達が餌を求めて飛び回っていた。
余りにも動きが早くてカメラに収める事が出来ない。
その中でメジロさんだけが私の前に現れた。
e0008820_92018100.jpg



女房が横を歩いてくれたお蔭でウォーキングを楽しむ事が出来た。
一人では不安感でこれ程歩く事が出来なかっただろう。
少し自信が付いたように感じた。
これからはお天気の良い時には歩きに出かけることにしよう。
万歩計の数字が8,300.
少ない数字に少しがっかり!

by hamabo-1m | 2006-11-22 09:26 | 風景
2006年 11月 21日

紅 葉

今朝は初春を感じさせるほど穏やかだった。
午前8時には気温が16℃。
日中最高気温は20℃を越すことだろう。



ハマボウの紅葉が綺麗になってきた。
e0008820_9121316.jpg

e0008820_9122714.jpg

e0008820_9124186.jpg



自宅前のハマボウも次々と紅葉している。
今が一番美しい時期だろう。


これ程気持ちの良い晴れは滅多に無いだろう。
これから少し散歩してくる予定だ。
何処へ行こう?
海を見ながら歩ける豊浦海岸にしよう。
可愛い小鳥達に出会えるかも知れない。

by hamabo-1m | 2006-11-21 09:17 | 風景