☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

エビネ・山野草展示会

昨日、今日と地元の展示会が開催されている。
15年以上前は日本一と言っても過言ではない愛好会だった。
私が役員をしている時、NHK「趣味の園芸」に高橋勝雄先生のご指導のもと放映された。
地エビネ×キリシマエビネからヒゼンと呼ばれる自然交配種が地元山林に多数自生していた。
その種類の多さと色の良さが日本一だった。
その後想像出来ない程の色合いの人口交配種が次々と誕生し、自然交配種が見向きもされなくなった。
紀伊長島の登録品種の数が500を越している。
しかし流れには逆らえないのか、展示会会場には地元の花が僅かになってしまった。
e0008820_8264141.jpg

e0008820_8265983.jpg

会場には珍しい山野草も多数展示されていたが、私の大好きな「ヤブレガサ」もそこにあった。
e0008820_8282427.jpg



20年前500鉢程自宅にあったエビネ。
今は10鉢になってしまった。
減少した第一原因はウイルスに侵されてしまった事。
一度に300鉢処分した事もある。
町のゴミ処分場に持ち込み焼却してもらったが、火が入った時には涙がでてしまった。
高橋勝雄先生の園芸講演会で「この会場の中にウイルスに侵されて300鉢のエビネを処分した人がおります。特別ウイルスに弱いエビネを早期発見し処分した事に拍手を送ります」と、おかしな褒められ方をされた。
どんな冗談も言い合っていた仲なので「引き合いに出してゴメン」で終わった。

高橋勝雄先生の著書はかなりの数にのぼる。
本屋で園芸コーナーに立ち寄られた時に是非ご覧下さい。

今日は曇り空だが熊野古道「荷坂峠」のオンツツジを見に行こう。
どれほど体力が失われているかが解るだろう。

by hamabo-1m | 2006-04-30 08:43 | 祭り・イベント
2006年 04月 29日

雪餅草

我が家の「雪餅草」が開花した。
最近「雪持草」と間違った表示が多く見られる。
「雪を持ったように見える」と説明されているが、本来は「雪で作ったお餅に見える」ので「餅」が正しい。
e0008820_919776.jpg

e0008820_9192219.jpg


ツヅラド峠の池に行くと昨年まで無かった植物があった。
「水芭蕉」が数株植わっている。
e0008820_9204560.jpg

昨年までは時期になるとホテイアオイで埋め尽くされる池なのに・・・。
ホテイアオイが広がった時には水芭蕉は生きて行けるのだろうかと疑問を感じた。

今日からゴールデン・ウイークに入る。
都会から来て下さるお客さんで我々は動きが取れなくなる。
有り難くもあり迷惑でもある。
少し遠くへ買い物へ行こうと思っても、渋滞に巻き込まれて時間がかかる。
孫の顔を見るのに何時もは30分で行けるが、1時間以上かかってしまう。
連休が終わるまでジッと我慢の10日間になりそうだ。

by hamabo-1m | 2006-04-29 09:31 | 山野草
2006年 04月 28日

チューリップまつり Ⅱ

地上45mから見たゲート方向。
e0008820_6595931.jpg

花の美しさに見とれている夏鈴とバアバ。
e0008820_705170.jpg

何処を見ても花・花・花。
e0008820_715380.jpg

見事なチューリップ。
e0008820_734932.jpg

e0008820_74583.jpg

e0008820_742261.jpg


この美しさは言葉では言い尽くせない。
お近くのお住まいの方は是非一度足を運んで見てください。

by hamabo-1m | 2006-04-28 07:06 | 祭り・イベント
2006年 04月 27日

チューリップまつり  Ⅰ

昨日夏鈴、柊人を連れて「なばなの里」チューリップまつり」へ行った。
ウイークデイだから空いていると思ったが予想を上回る人出だった。
係員の方に聞くと「土・日はこの10倍の入場者が有り、お孫さんと歩くだけでも大変ですよ」と言っていた。

早速園内を手を繋いで歩く夏鈴と柊人。
e0008820_8542734.jpg

ユックリ散歩して園内を一望出来る「アイランド富士」へ。
柊人が怖がって母親に抱きついていた。
e0008820_859317.jpg

地上45mから見たチューリップ畑。
e0008820_90347.jpg

右端にチューリップで作ったドラえもんとドラミちゃんが見えた。

近くに行くと素晴らしい光景が目の前にあった。
数十種類の色のチューリップがそこにあった。
チューリップの株間にはその色に合ったパンジーが植えられていて、そのセンスの良さが素敵だった。
e0008820_945271.jpg

芝サクラが植えられた所もあった。
喜んで歩き回る孫達。
e0008820_972476.jpg

園内は花・花・花。
何処に目を移しても目に入るのは花。
e0008820_99728.jpg


半日遊んだが孫達の後を追って歩くには体力が付いていかない。
「年をとったなぁ」と思い知らされた一日だった。
勿論帰宅後はビールを飲んでバッタングーだった。

by hamabo-1m | 2006-04-27 09:13 | 祭り・イベント
2006年 04月 26日

山のお化粧

山の谷筋に咲き始めた藤が山を綺麗に彩っている。
公園などの管理された場所と違い緑一面の中でその美しさが浮き彫りになっている。
e0008820_628855.jpg

e0008820_6282437.jpg


先日アップした色違いのイタドリの自生地へ行ってみた。
1本しか出ていなかった横に新しい芽が出ていた。
盗掘されたかと心配をしたが、どうやら無事だったようだ。
e0008820_632565.jpg

何とか盗掘する愛好家の目に触れないで増えて欲しいと願う。

今朝も4月下旬とは思えない程冷え込んだ。
孫達を連れて出かけようと思うが厚手の服が必要なようだ。

by hamabo-1m | 2006-04-26 06:36 |
2006年 04月 25日

何か解りますか?

近くのスーパーへ行くと珍しい魚が並んでいた。
初めて見る人は「何この魚、変な形だなぁ」と思うに違いない。
これが我が町のシンボルでもある「マンボウ」だ。
成長すると大きいものでタタミ2畳程になる大型魚だが、何故こんな子供がお店に並んだのか不思議だった。
e0008820_8553928.jpg


先月福岡へ行った帰りに空港で買った「木久蔵ラーメン」。
テレビでは笑のネタになっているが、食べてみるととっても美味しかった。
これは福岡バージョンの「豚骨ラーメン」だ。
e0008820_941265.jpg


昨日届いたタケノコの頭で作った味噌あえ。
タケノコの中で一番美味しいと思う。
e0008820_962987.jpg


今年もイッパイ食べた「タラの芽」。
昨日の夕食が今シーズン最後になった。
タラの芽の時期が僅かなために口に入る機会が少ない。
スーパーでは年間を通して売られているが、天然物しか味わえないものがある。
e0008820_9105614.jpg


最後の写真はヤッパリ花だ。
山野草小屋で咲いている「浦島草」。
花弁の先が長く伸びて、浦島太郎が魚釣りをしているように見える事からこの名が付いた。
e0008820_9134947.jpg


間もなく「雪餅草」が開花する。
山野草は地味な植物だがホッと落ち着く癒しの植物だ。

by hamabo-1m | 2006-04-25 09:16 | その他
2006年 04月 24日

見つけたぞ!

地元には無いと思っていた花が見つかった。
それは普段見慣れた色の花にカメラを向けた時、「アレ?向こうにあるのは?」と気付いた。

「サギ苔」
e0008820_10212229.jpg


紫花の向こうにあった「白色サギ苔」
残念ながら純白ではなかったが大発見。
e0008820_10221363.jpg


群生
e0008820_10231455.jpg


こんな写真が有った!
サギ苔を撮影している私の姿(娘が撮影)。
e0008820_16152322.jpg


昨年見た「変わり花、イタドリ」を見に行った。
たった1本しか出ていない。
昨年誰か見つけて採っていってしまったのか?
それとも自然に減ってしまったのか?解らない。
e0008820_10291083.jpg


今朝から気温が急上昇している。
暑い一日になりそうだ。

by hamabo-1m | 2006-04-24 10:30 | 山野草
2006年 04月 23日

発 見

家の中から何だか古臭い物を発見した。
丸くなった物を広げてみるとそこに「東京駅開業70周年記念入場券」書いてあった。
日付を見ると昭和59年(1984年)12月1日とある。
おそらく22年前に亡父が買ったに違いない。
e0008820_843512.jpg

裏面
e0008820_8431925.jpg

e0008820_8433384.jpg

これを喉から手が出る程欲しがる人も居るのだろう。
私には「猫に小判」だ。


花の写真が無いとブログが寂しいから我が家の庭をアップ。
ピンクと白花のタツナミ草と後方にオダマキ。
「自分が一番綺麗だ」と競っているように見える。
e0008820_922512.jpg



我が家全員の誕生日は4月と11月に集中している為、昨夜誕生会をした。
久し振りにイッパイ飲んだ私は帰宅後「バッタン・グー」で、目が覚めたら朝の7時だった。
娘達家族に囲まれて飲むお酒は最高に美味しい。

by hamabo-1m | 2006-04-23 08:51 | その他
2006年 04月 22日

日本サクラ草

日本サクラ草が次々と開花した。
植え替えを怠っていたにも拘らず綺麗な姿を見せてくれた。

駒 止
e0008820_902253.jpg

戦 勝
e0008820_904910.jpg

白 鹿
e0008820_912730.jpg


日本サクラ草は昔から愛好家がおり、銘品登録されたものは100種類以上ある。


白糸草がやっと伸びた。
咲き始めから長期間楽しませてくれる花だ。
e0008820_945649.jpg


天気予報が外れて朝からドンヨリとした雲に覆われて、今にも振り出しそうな空模様だ。
孫達と「イチゴ狩り」に行く予定なのに・・・。

by hamabo-1m | 2006-04-22 09:07 | 我が家の庭
2006年 04月 21日

姫ウツギ

我が家の山野草小屋でいつの間にか咲いていた「姫ウツギ」。
5月になると山にはウツギが嫌と思う程咲いてくる。
それに比べると姫ウツギは可愛く清楚な花だ。
e0008820_8515465.jpg

e0008820_852674.jpg


先日クイズにした矢車草が咲いている。
色違いが多い中とっても綺麗な花が咲いた。
「あの蕾がこの花になるの?」と思う程ギャップがあるように感じる。
e0008820_8545013.jpg

e0008820_855328.jpg



我が家は娘二人だったのでお雛様が有っても「鯉のぼり」が無かった。
仕方無しに玄関に飾ったのが木製鯉のぼりだ。
e0008820_8591632.jpg


今朝は風が強く寒い。
花の写真を撮るにも風が止まるのを待つ時間が必要だ。
穏やかな春の日差しが戻るのは何時なのだろう?

15.000番をゲットされた方は右にあるカウンターの下のメール・アドレスへご連絡ください。

by hamabo-1m | 2006-04-21 09:08 | 我が家の庭