<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

故障しました

またまたノートパソコンの調子が悪く、昨夜からインターネットが繋がらなかった。
原因を調べると、ウイルスバスターをインストールした時、ノートに入っていたNECのセキュリティーをアンインストールしたはずが、一部分残っていた。
それを削除しただけで戻った。
単純な原因だが、それが解るまでどれ程の努力をしたことか・・・!
パソコン素人の私には難し過ぎた。

我が家の庭の風景。
e0008820_1133035.jpg

No.342

by hamabo-1m | 2005-10-31 11:32 |
2005年 10月 30日

小さな花

小さな鉢に小さな花が咲いている。
e0008820_912260.jpg

そう、大文字草だ。
正面から見るとの字に見える。
e0008820_9155831.jpg


誰もが知っている花だが、近づき過ぎると??となる。
e0008820_91608.jpg

さて何だろう?
No.341

by hamabo-1m | 2005-10-30 09:18 | 我が家の庭
2005年 10月 29日

夕御飯

昨日は久し振りに長女家族、次女と孫がそろっ、「すき焼きをしよう」と意見がまとまった。
我が家のすき焼きは牛肉だけではなく、イノシシの肉が入る。
好き嫌いはあるが、最高に美味しい。
鹿の肉を切らしていたのが残念!
食べている途中で「あっ、写真を撮らなくちゃ」とあわててカメラを出した。
野菜が入っていないように見えるが、白菜・長ネギ・しいたけ・エノキ・シメジ・モヤシ等が入っている。
子供の頃は必ず、イヤッというほどマツタケが入っていた。
今は遠い昔の話だ。
e0008820_8293769.jpg

手前にあるのがイノシシの肉だ。
イノシシを食べた後に牛肉を食べると、乳臭く甘すぎて食べられない。(私の女房の意見)

我が家の冷凍庫には一年中イノシシの塊が入っている。
最近は鹿、キジ、ヤマドリが手に入らないのが残念だ。


寒ランを見て驚いた。
今年もまた花芽を食べられている。
犯人はこれだ。
e0008820_8402684.jpg

ネットで調べても名前が解らないが、“クダマキモドキ”という虫に似ている。
毎年山野草のところにやってきて、花・葉を食べる悪者だ。
かなりの数を駆除したつもりが、まだ数匹残っていたようだ。
今年の寒ランは一鉢しか花を見れない。
No.340

by hamabo-1m | 2005-10-29 08:47 | その他
2005年 10月 28日

夕焼け

夕焼けにも色々ある。
時間によっても姿が変わる。
大台ケ原に沈む夕日。
e0008820_727657.jpg

e0008820_728125.jpg

雲が有る時と無い時でも違った顔を見せる。

沈みきって、暗くなった西の空が川面も赤く染める。
e0008820_7303082.jpg

毎日楽しみだが、赤く染まる日は少ない。
夕日が赤い程空気中の汚れが多いと言われているのも皮肉なものだ。

今朝、冷え込んだ為に湖面や川で素敵な光景が見られた。
無風状態の時間で、山にかかったもやも素晴らしかった。
孫を迎えに走っていたので撮影出来なかったのが残念。
No.339

by hamabo-1m | 2005-10-28 07:40 | 風景
2005年 10月 27日

トーマスと柊人

柊人を乗せ名古屋まで走り買ったトーマスのレール・セット。
レールや車体のほとんどが木製で、温かみを感じさせる。
毎日何時間遊んでいるのだろう?
e0008820_7341445.jpg

柊人の大好きなトーマスのTシャツを着て遊ぶ。
e0008820_7364865.jpg

こんなに喜んだ事は初めてだ。
しかし、部屋の広い範囲を占領しているのが困る。

夜「ウンチ!」と言った。
半信半疑でトイレに連れて行くと、何と大きな物が残っていた。
自分でも嬉しかったのか、笑が止まらない。
e0008820_7424652.jpg



今朝NHK・テレビで5時48分から約3分間、愛知県のアサギマダラのマーキングの様子を放映されていた。
白いタオルを回すとチョウが寄ってくるのを見て驚いた。
次回撮影に行くときには忘れてならないグッズになった。
No.338

by hamabo-1m | 2005-10-27 07:45 |
2005年 10月 26日

コスモス

各地からコスモスの便りが入ってくる。
今年の“ツヅラド峠”コスモス畑は何故か失敗のようだ。
守る会のメンバーもガッカリだろう。

その中で蜂が懸命に花粉を集めていた。
お腹にイッパイ溜め込み、次から次へと忙しく飛び回っていた。
e0008820_9264586.jpg
e0008820_9265530.jpg


連日アサギマダラの姿を見かける。
個体数が増えたのか?
しかし、残念なことにマーキングが見つからない。

今朝10時15分、初めて自宅庭にアサギマダラがやってきた。
望遠レンズに取替えをしている間に去ってしまい、撮影出来たのはこの1枚だけだった。
e0008820_11444213.jpg

No.337

by hamabo-1m | 2005-10-26 09:31 |
2005年 10月 25日

我が町・紀伊長島

秋も深まり海も冬の訪れを感じる。
日差しも冷たく感じるようになった。
e0008820_881578.jpg

自宅から見た夕焼け。
見事に赤く染まった西の空。
e0008820_883846.jpg

(18日撮影)

昨日、いつもアサギマダラを見に行く場所で、初めて4匹(頭?)同時に見ることが出来た。
残念ながら同じ画面には収まらなかったが感激した。
No.336

by hamabo-1m | 2005-10-25 08:14 | 風景
2005年 10月 24日

カモ

昨日友人の喫茶レストラン前にテレビ局の人が集まってきた。
友人二人が「国設鳥獣保護員」をしている関係で、ここに取材に来る。
まだヒドリ鴨20数羽カルガモ2羽しか渡ってきてないが、“ピーピー”と賑やかになった。
e0008820_9164643.jpg

e0008820_9165674.jpg

数年前まではマガモが大半で、ヒドリガモが珍しかったが何故か反対になった。

カモが渡ってきた時、友人のレストラン前に「カモ料理始めました」と張り紙をするいたずらを毎年考えているが、実行できないでいる。
お客さんの反応を見たい気がするのと、友人が張り紙を破る顔を見てみたいが・・・。
悪質かな???

昨夕、web友達shizenha1さんに名古屋のお土産をいただいた。
大口屋の「餡麩 三喜羅」
サルトリイバラの葉に包まれている。
e0008820_917591.jpg

生麩に包まれた上品なこしあんがとても美味しい。
早速ビール片手にいただいた。
サンキラ=サルチリイバラ=サンキライ→地元ではオサスリと呼ぶ。
N.335

by hamabo-1m | 2005-10-24 09:19 | 風景
2005年 10月 23日

カラスミ

カラスミ作りのシーズンも終わろうとしている。
今年はボラ(鰡)の水揚げが例年の半分だそうだ。
当然小売価格も倍近くなっている。
e0008820_1128426.jpg

友人が作っているカラスミを撮影して、「どれが一番高級品?」と聞くと、「文句なしにこれ」と指をさした。
素人には解らないが、色・艶が他の物と違うことだけは理解出来た。
e0008820_11315515.jpg

撮影が終わり話込んでいると同級生夫婦が来た。
カラスミを囲んで話をしていると、友人と私の間を抜けてゆくチョウがあった。
何とアサギマダラではないか!
カラスミの上を飛ぶアサギマダラを撮ろうと、カメラを構えたがツーショットにはならなかった。
もし撮影出来たなら、三浦さん・itsukiさんが大喜びしただろう。
No.334

by hamabo-1m | 2005-10-23 11:39 | 風景
2005年 10月 22日

アオスジアゲハ

良く見かける蝶だが、名前の通り青いスジが入った綺麗な蝶だ。
e0008820_8264911.jpg

河口に近い所では引き潮の時に現れ、ミネラル豊富な水分の補給をしているのが良く見られる。
山間部ではあまり見かけない。
e0008820_8293518.jpg


今日の中日新聞朝刊第一面に、岐阜県で撮影されたアサギマダラのカラー写真が掲載されていた。
新聞によると一般的なチョウは3ケ月程の寿命だが、アサギマダラは10倍の2年から2年半生きるそうだ。

※夜になって三浦さんのご指摘で、間違いに気づきました。
 「アサギマダラの寿命が約3ケ月で、一般的な蝶の10倍ほど・・・」でした。
 読解力不足をお許しください。

じゃぁ庭に飛んでいる蝶は10日程で死んでしまうの?
そう言えば年に5回も6回も代替わりするんだった!
幼虫が山野草の芽や花を食べるので、困っている私なのに・・・。
No.333

by hamabo-1m | 2005-10-22 08:36 |