カテゴリ:マクロの世界( 4 )


2005年 12月 12日

これ何だろう?

毎日何気なく見ているものも、マクロ・レンズを付けて近づくと違った世界になる。
ススキの穂に寄ってみた。
全体を知っていても1本1本がこんなになっているのは解らなかった。
e0008820_8473862.jpg


すぐ横にあるこれは何だろう?
春の芽出しの時に採取して食べた植物だ。
コレだけの種子を付けたら増えるのも当たり前で、嫌われてしまうのも当然だろう。
e0008820_8512525.jpg

さて何だろう?(難し過ぎるかな?)

「ヘビイチゴ」?「野イチゴ」?「・・・イチゴ」
e0008820_8524353.jpg


春に見つけた「キンラン」を確認に行った。
種子が今にもはじけそうになっていた。
このままでは風に乗って何処かへ行ってしまう。
絶滅に近いキンランを「この場所で増えて欲しい」という気持ちと、「自然の中で私が見守ってあげよう」と思い、採取してその場に撒いた。
小さな苗を含めて5本しかないキンランを群生させてみたい。
そして人目に付かない場所に移植したい。
e0008820_93825.jpg

ピントが合っていない。
撮り直しをしたくても、もう無い。
No.384

by hamabo-1m | 2005-12-12 09:06 | マクロの世界
2005年 03月 20日

マクロの世界 3

肌寒い曇り空の朝。
ネコヤナギが日に日に大きくなり春を感じる。
桜の開花を待ちわびる毎日。
b0070608_943081.jpg


近づくと爬虫類のような肌を持つツクシ
b0070608_994294.jpg


by hamabo-1m | 2005-03-20 09:10 | マクロの世界
2005年 03月 19日

マクロの世界 2

何だか解るだろうか?
そう、タンポポ!

虫眼鏡でしか見ること出来ない世界。
b0070608_9122138.jpg


by hamabo-1m | 2005-03-19 09:12 | マクロの世界
2005年 03月 18日

マクロの世界 1

3年ぶりにマクロレンズが使えるようになった。
早速野原に出ると菜の花が目に付いた。
少し待つと蜜蜂がやってきた。
体中に花粉を付け、懸命に蜜を集めている。
b0070608_17112357.jpg

桃の花にも近づいてみた。
b0070608_17121183.jpg


by hamabo-1m | 2005-03-18 17:12 | マクロの世界