カテゴリ:我が家の庭( 530 )


2005年 09月 07日

台風一過

九州、四国、中国地方に甚大な被害を与えた台風14号が北に去ろうとしている。
熊野灘沿岸も風雨が強く高波もあったが、被害は西日本に比べると少なかった。
それでも30m以上の風が吹き荒れ、降り始めからの雨量は600㎜を超えた。
まだ吹き戻しがあるが、このまま終わる事を祈っている。

露草。
e0008820_841383.jpg

早く青空が戻るよう願いを込めて、青色の花をアップした。

e0008820_842832.jpg

No.288

by hamabo-1m | 2005-09-07 08:01 | 我が家の庭
2005年 09月 06日

種 子

花によって種子の形が大きく違う。
その花の姿からは想像出来ないのもある。

この種子は何の花かお解かりだろうか?
e0008820_8452295.jpg

熟すと茶色になる。
e0008820_8455899.jpg

そう!これは“おじぎ草”。

さて、次は何だろう?
e0008820_8473188.jpg

庭に咲いている方にはお解かりだろう。
“風蝶草”の種子。

箒草(コキア)の花。
e0008820_850049.jpg

まるで種に見えてしまう花。
これが種になり、“トンブリ”となる。

台風14号の影響で昨夜から時折目が覚めるほどの強風豪雨だ。
まだ九州鹿児島にいるのにこの風雨。
何事も無く過ぎて欲しいが、今回はそうも言っていられないようだ。
No.287

by hamabo-1m | 2005-09-06 08:51 | 我が家の庭
2005年 09月 05日

花に集まる虫達

大型台風が近づいているのを知ってか、虫達が忙しく飛び回り、花の蜜を吸っている。
特にニラの花が好みなのか、沢山集まっていた。
己の強さを知らせるように、逃げもせず止まっているハチ。
e0008820_8285773.jpg

小型のチョウも懸命に飛びまわっていた。
e0008820_8301713.jpg

何かのゴミかと思いのぞくと、蜘蛛(?)のような虫が居た。
e0008820_832223.jpg


台風14号の大きさから、当地も影響大と思われる。
進路の東側にあたるため、強風・豪雨を予想される。
No.286

by hamabo-1m | 2005-09-05 08:35 | 我が家の庭
2005年 09月 03日

おじぎ草

子供に触らせて遊ぶために買った“おじぎ草”。
毎年多くの種子が出来て、春に発芽する。
e0008820_733931.jpg

自宅前の通学路ににも植えて、登下校の子供たちに喜ばれている。
No.284

by hamabo-1m | 2005-09-03 07:34 | 我が家の庭
2005年 09月 01日

変わり花

桔梗の変わり花が咲いている。
e0008820_7172569.jpg

No.282

by hamabo-1m | 2005-09-01 07:17 | 我が家の庭
2005年 08月 29日

色々と

残暑厳しい中で色々と花を咲かせている庭。
昨夜の小雨で今朝の水やりを免れた。
小さなヒマワリ。
e0008820_109490.jpg

種子を良く見ると規則正しく螺旋状にならんでいるのが良くわかる。

昨年の種子が庭のいたる所に飛び、卸売り出来るほど増えた花。
e0008820_10125986.jpg

e0008820_10131662.jpg


半日陰に植えたミヨウガが芽を出している。
e0008820_10141044.jpg

大好きな冷麦、素麺の薬味に欠かせない
自家栽培の良さは、採りたてを食べるためアクが少ないことだ。
No.279

by hamabo-1m | 2005-08-29 10:17 | 我が家の庭
2005年 08月 22日

箒 草

雨の中箒草の小さな花が咲いている。
実になると”トンブリ”になる。
e0008820_1321550.jpg

実が付いた頃収穫しようか、そのまま置いて来年自然発芽させようか迷っている。

ハマボウの種を蒔いたら発芽した。
この小さな苗が3年もすると開花する。
e0008820_1353662.jpg

川の枯れた所に補植する予定だ。
No.272

by hamabo-1m | 2005-08-22 13:07 | 我が家の庭
2005年 08月 17日

暑さに負けず

お盆も終わり、朝晩は少しずつ暑さもしのぎ易くなった。
春に咲き乱れた河原ナデシコを切り戻した株から新芽が伸びて、今年二度目の開花が始まった。
春とは違いこじんまりと咲いているのが可愛い。
e0008820_7282997.jpg

女房の花達。
e0008820_730686.jpg

私が20年以上前に作った自慢の“ききょう”。
e0008820_7314928.jpg

植え替えの時に実験の為にちょっとした細工をした。
数年後からこのような花が咲き始めた。
紫色の部分の出方が総て異なり、秋まで楽しませてくれる。
No.267

by hamabo-1m | 2005-08-17 07:35 | 我が家の庭
2005年 08月 14日

収 穫

昨夜、夕食後にタバコを吸うために外に出た。
(通称‘ホタル族と呼ばれる)
すると、近所からバーベキューの匂いがしてきた。
道路に出て見てみると、何時もお世話になっているお宅だった。
子供さん、お孫さん、ひ孫さんと、沢山集まり盛り上がっていた。
ご挨拶に伺うと「ビールをどうぞ」と勧められて、ついつい長居をしてしまった。
お盆で家族が集まって、最高に楽しそうだった。

家に帰ると「何処へ行ってたの?」と、女房の第一声。
テレビを見ると、世界陸上のマラソンがスタートしていた。

黄金瓜を収穫した。
e0008820_7254667.jpg

冷蔵庫で冷やして食べると、サッパリした甘さが口に広がり、とても美味しかった。
e0008820_731481.jpg

甘さに慣れてしまった娘夫婦も「美味しい!もっと頂戴」。

小さな種子を蒔き自分で育てた瓜を食べ、大満足だった。
女房の言葉「来年は畑の半分を黄金瓜、半分を枝豆にしようね」
No.264

by hamabo-1m | 2005-08-14 07:32 | 我が家の庭
2005年 08月 08日

孫の大好きな“枝豆”が実を膨らませている。
収穫をずらすために2度種種蒔きをした。
e0008820_924132.jpg

先週土曜日に1株だけ切って試食したが、実が小さくて市販品とは見劣りがした。
しかし食べてみると採りたてのみずみずしさが有り、味も良く大成功だった。
昨年は台風が多くて殆んどが倒れてしまったが、今年は沢山収穫出来そうだ。

枝豆の横に“黄金まくわ瓜”種蒔きをした。
葉を掻き分けて覗くと、小さな赤ちゃん瓜が座っている。
e0008820_931682.jpg

次々と葉の中を探すと黄色く色付いたのを発見。
e0008820_933181.jpg

あと数日で収穫出来そうだ。
昔から有る瓜だが、その淡白な味が大好きだ。
子供の頃に食べた思い出がこの瓜に有る。

ホオズキトマトのその後。
落実が多くて???だが、何とも言えない甘さが有り楽しみながら食べている。
No.258

by hamabo-1m | 2005-08-08 09:40 | 我が家の庭