カテゴリ:山野草( 422 )


2015年 10月 14日

アケボノソウ

友人にアケボノソウの群生地を教えてもらった。

今朝行ってみると綺麗に咲いていた。

e0008820_16304985.jpg





アップで見るととても可愛い。

e0008820_16305866.jpg


西向きの山すそに咲いているため、まだお日様が当たっていなかった。

日が当たった時の花も見てみたいと思う。




朝晩はかんり涼しいが日中は相変わらず暑い。

1日の気温差が激しいから着るものに苦労する。

この時期は風邪を引き易い。

気をつけるようにしよう。







アサギマダラ

お昼前に庭のフジバカマを見に行くと、数年ぶりにカバマダラが来ていた。

アサギマダラは???探すとコスモスにオス1頭いたのだ。

急いでカメラを取りに戻ろうとすると、空高く飛び去ってしまった。

過去10年で一番早くやって来た。

数年数が少ないが今年こそと期待している。







サッカー日本代表

昨夜日本対イラン戦があった。

運良く1点入り引き分けとなったが、内容はまるで駄目だった。

ワールドカップ1次予選は突破するだろうが、その後はなかなか厳しい試合になるだろう。

運良くワールドカップの出場権を得ても、前回と同じように1勝も出来ずに終わりそうだ。

世界ランクが50位台。

せめて20位台にならなければ世界の場では通用しない。

4,5人で良いから素晴らしい選手が出てこないだろうか。






ラグビー

ラグビー・ワールドカップの活躍には驚いた。

3勝しても決勝リーグに勧めなかったのは残念で仕方ない。

連日ラグビーの放送をしている。

五郎丸選手の種族チームの入場券は売り切れたそうだ。


日本人のにわかファンには驚く。

女子サッカーのなでしこジャパンがワールドチャンピオンになった時も同じ現象だった。

しかし1年もすると忘れ去られてスタンドもガラガラ。

きっとラグビーはそれ以上に忘れ去られるのが早いだろう。


キャーキャー騒ぐのが好きなだけのにわかファンばかりだ。

プロ野球、サッカー、ラグビーなど、どのスポーツも観客が集まらない。

何故こんなになってしまったのだろう。


私がもし名古屋近辺に住んでいたら、孫を連れてグランパスの応援に行きたいと思う。

by hamabo-1m | 2015-10-14 16:50 | 山野草
2015年 09月 17日

センニンソウと・・・・・


何処にでも咲いている白い花。

これはセンニンソウ。

e0008820_1874013.jpg


しかし少し離れたところから見ると、センニンソウと間違う花がある。

以前にもアップしたことがあるが、再度知っていただきたい。



右の花がセンニンソウで左はボタンズル。

近くで見るとかなりの違いが分かる。

しかし遠めで見ると区別が付かない。

e0008820_188389.jpg





葉もかなり違う。

右がセンニンソウで左がボタンズルの葉。

e0008820_1881839.jpg



殆どの方は同じ花と思っているようだ。








安保法案可決

とうとう安保法案が可決した。

世論調査で賛成はわずかで反対が少し。

「どちらとも言えない」が圧倒的だ。

自民党はもっと国民が納得する説明すべきだった。


反対デモをしている人達の言い分も可笑しい。

「戦争反対」ばかり叫んでいる。

安保改定法案が通過しても直ぐに戦争を容認出来るわけがない。

有事には迎え撃つことが出来ると言っているのだ。


最近の日本人は能天気過ぎる。

海洋進出ばかりしている中国。

日本の領海内サンゴの堂々としている野蛮国家。

北朝鮮も同様だ。


韓国も武力で日本の領土である竹島を占領している。

日本の周りの国は野蛮国家ばかりだ。




マスコミ

日本のマスコミも変だ。

中国の軍事的脅威を報じながら、安保法案になるとまるで手のひらを返したように、旧態依然の

非武装的平和主義の議論を繰り返しているのは何故???




沖縄辺野古基地問題。

もし沖縄から米軍が照ったしたらどうなるだろう。

中国は今よりもっと好き放題するに違いない。

直ぐに尖閣諸島も占領するだろう。

米軍の脅威を感じるからこそ尖閣諸島は無事なのだ。


国は沖縄県に対して迷惑をかけているからこそ思いやり予算を出している。

その規模は年間約3000億円。

基地が無くなれば当然この予算も消えるだろう。

それでなくても失業率が日本一の沖縄県。

基地で働いている人々や色々な物資を納入している業者も多い。

基地が無くなれば失業者が激増する。

観光業だけで沖縄の経済が成り立つとは思えない。


先日見たテレビで島と島を結ぶ立派な橋があった。

当然交通量も少ない。

思いやり予算でこんなものを作る必要性があるのか疑問だ。


確かに沖縄県には迷惑をかけているのは事実だ。

しかし隣の軍事巨大国家がある限りは基地は必要だ。


中国、北朝鮮、韓国と我が物顔をしている国家ばかり。

脅威を感じない能天気な国民が多すぎるではなかろうか。

by hamabo-1m | 2015-09-17 18:44 | 山野草
2015年 09月 06日

ナンバンギセル



プランターのススキの株元を見て驚いた。

早くもナンバンギセルが顔を出していたのだ。

e0008820_1922392.jpg



数日後には開花するだろう。

e0008820_1923674.jpg






もしかしてと思い自生地に行ってみた。

かなり探し回ると開花した花を見つけた。

e0008820_1924770.jpg



この場所はかなり多く見ることが出来る場所だ。

これからが楽しみ。



しかしこの場所は個人の私有地なのが問題だ。

何時か聖地することがあると消え去る運命だ。


ここで種を採取して絶対に開発されることが無いだろうと思われる場所に種まきをしたいと思う。


山間部も宅地開発が進んで、色々な野草が消えてしまう。

野草だけでなくその近くで繁殖している野鳥達も同じ運命をたどるのだろうか。

こんな紀州の田舎でも希少植物が消えてしまうことを嘆いている。




里山の会で管理しているビオトープのチョウトンボも消え去った。

何処を探しても見つからない。

希少植物や昆虫が何時でも見ることが出来る場所が欲しい。

by hamabo-1m | 2015-09-06 19:12 | 山野草
2015年 08月 25日

台風15号



大型台風15号の影響で昨夜から雨が降り続いている。

今朝川を見に出掛けると思ったほどの降水量ではない。

波もさほど高くない。

今も雨が降り風も吹いているが、心配は無さそうだ。

しかし日本海に抜けると吹き返しがどうなるか分からない。




昨日山間部へ行くと友人とバッタリ。

岩タバコが咲いている場所に案内した。

草の中を探すとその姿を見ることが出来た。

e0008820_8204158.jpg





e0008820_8205383.jpg


約20年前の集中豪雨で崖崩れが無かった、もっと増えていたに違いない。

熊野市郊外へ行くとかなり広い自生地があるが、我が町では絶滅寸前だ。

何とか増やして後世に残していきたいと考えている。





昨日の昼間は台風の影響で気温がグングン上がった。

この夏最後の暑さだったのだろう。

台風が過ぎ去れば少しづつ涼しくなるだろうと期待している。

by hamabo-1m | 2015-08-25 08:30 | 山野草
2015年 07月 21日

カラスウリの花



毎年綺麗な姿を見せてくれるカラスウリの花。

今年も7月初旬から咲き始めていた。

花数も増えただろうと今夜出かけた。


現地に着くと数十輪が咲き始めていた。

お国見えるのはカラスウリの実。

2週間以上前に咲いたのであろうと思われる。


午後7時25分。

e0008820_206457.jpg





32分には上のほうでかなり開いた花があった。

e0008820_2065882.jpg





36分には一番早く開いた花を見つけた。

他の花はまだまだ咲きかけが多かった。

e0008820_207969.jpg



このカラスウリが咲いている場所はミカン畑の植え込みだ。

持ち主の方が「毎年楽しみにしているんやなぁ」と草刈をせずに残して下さっている。


カラスウリと言うと殆どの方は秋の赤い実しか知らない。

こんな酢晴らしウ綺麗は花が咲くとは誰しも想像出来ないだろう。

夜7時半にこの状態だから、誰も気付かない。


夜のお花見ツアーをして案内してあげたいと思う。

by hamabo-1m | 2015-07-21 20:17 | 山野草
2015年 07月 06日

白ネジバナ


女子サッカー・ワールドカップが終わった。

なでしこジャパンが頑張ったが、宿敵アメリカに負けてしまった。

しかし準優勝は立派なものだ。


ワールドカップの組み合わせが決まった時には驚いた。

ランキング1位から3位までが別グループだった。

1位ドイツ、2位アメリカ、3位フランス、4位日本、。

日本と戦ったイングランド6位、オーストラリア10位と、ランクが下の国ばかりだった。

予選リーグでアメリカ、ドイツ、フランスなどのグループだったら、準決勝まで進んだだろうか。

クジ運の強さで決勝戦まで勧めたと言っても過言ではないだろう。


しかし準優勝は賞賛に値する。


私はメンバーの中でも鮫島彩選手の大ファン。

昔から鮫島選手ばかり応援していた。

今回はMFで起用されたカメルーン戦ではゴールを決めた。

こんな喜びはない。






白ネジバナ

居間の前に敷いてある芝生の中には、毎年数10本のネジバナが咲く。

白花は少なかったのだが、今年は10本ほど咲いている。

e0008820_19325151.jpg




e0008820_1933370.jpg



ネジバナの繁殖の強さに困り果て、毎年100本以上抜いて処分する。

なのに・・・・・今年も昨年と変わらないくらい咲いた。

花を咲かせる場所を決めて、それ以外は抜いたのだが・・・・・。

種が飛んで至る所から発芽した。

今年も少なくても50本以上は処分しなければならない。









ヤマモモ

今年のヤマモモは約60kg収穫して昨日で終わった。

生食が一番美味しい。

収穫したヤマモモは10軒以上の方に、貰っていただいた。


我が家での加工品は、2種類のジャムとジュースだ。

ジュースだけでも8リットル以上作った。

冷蔵庫の隅から一昨年作ったヤマモモ・ジュースが出てきて飲んでみた。

何も味も色も変わっていないのに驚いた。

今年は娘達に持たせるもの以外は冷凍保存する予定だ。

すでに500mlペットボトルを何本も冷凍した。

ヤマモモは隔年しか実を付けない。

来年はお休みだから2年分保存した。






白イチジク

ヤマモモの収穫が終わると次はイチジクだ。

2種類の白イチジクにたくさん実が付いている。

収穫は今月下旬になるだろう。

イチジクは生食が第一で、出来の悪いものをジャムにする。

少し休みでまたまた忙しくなる。


イチジクは鳥避けにネットを張らなくてはならない。

そして蜂との格闘だ。

一昨年まではアシナガ蜂だけだったのが、昨年はスズメ蜂が加わった。

またバトミントン・ラケットの出番がやって来る。







台風

発生している3個の台風。

10号は何の心配も無いが、9号の進路が気になっていた。

最初は日本に来るような気がしたが、何とか中国大陸に向かいそうだ。

しかし10号が停滞していると9号の向きが分からなくなる。

急に日本に向かう進路を取る恐れもある。


何でも欲しがる中国に台風を差し上げたい。

by hamabo-1m | 2015-07-06 20:14 | 山野草
2015年 06月 17日

ササユリ



毎年ササユリが咲く場所がある。

道路沿いなのだが、何故か採ってゆく人がいない。

数本ある中で蕾のササユリを1本頂いた。

勿論根から切らないで5枚の葉を残した。

そうすることで枯れる事無く来年も咲くのだ。


玄関に飾ると1時間もしないうちに開花した。

e0008820_19493792.jpg



かなり色の良いササユリだ。

e0008820_19495854.jpg











今日の夕食

今日の夕食。

先ず友人が切ったばかりのナスを持ってきてくれた。

直ぐにミカン切りして氷水に入れた。

冷やしてから食卓に出して、酢味噌をつけて食べた。

これは母から習った調理法だが、とても美味しい。

e0008820_19505798.jpg






私が作った野菜。

左上が茎ブロッコリー、右上は韓国レタス(サンチェ)、下がキュウリ。

e0008820_1951930.jpg





焼肉用の肉を炒めてサンチェに乗せ、コチュジャンを付けて食べた。

e0008820_19511838.jpg


サンチェも取り立てでとても美味しかった。









昨夜のハプニング

ベッドに入ってテレビを見ていて居眠りをしてしまった。

途中にメガネをはずして胸の上に置いた。

そして又居眠り。

根が覚めて身体を動かすと、体の下で奇妙な音がした。

見るとメガネが下敷きになっていた。

慌てて見るとレンズを固定している釣り糸のようなものが切れていた。

勿論レンズが外れたのだ。


今朝急いで松阪市のメガネ屋さんに走った。

このような修理は町内では出来ないのだ。

メガネ屋さんで10分ほどで治してくれた。


白内障の手術以来裸眼でもさほど苦にならないから良かった。

しかし近くが見えないから遠近両用にしているから、新聞を読むのに苦労した。

車には同じメガネのサングラスを置いてあったから安心。

運転は全く問題無かった。







サッカー女子ワールドカップ

4年前に世界1になったワールドカップ。

今年はカナダで開催されていて、毎試合テレビをみて応援している。

予選リーグ最終戦が今朝6時過ぎにあった

相手はエクアドル。

日本が勝ったカメルーンに0-6、同じくスイスに1-10で負けた相手。

いったい日本は何点取るのだろうと思いながら観戦した。

何と何と1-0で終わった。

相変わらず得点力の無い日本。

何とかグループトップで予選通過した。

もし2位通貨だととんでもないグループになるところだった。

世界ランク1位のドイツ、2位のアメリカに勝たなければ、決勝に残れなかった。

クジ運に恵まれた日本だったのだ。

あと3試合勝たなければ決勝戦に届かない。

頑張れなでしこジャパン



それと比べて情けない男子サッカーアジア第2次予選。

世界ランク52位の日本が、同154位のシンガポールと0-0で引き分けた。

何と情けない。

第2次予選は全試合楽勝のはずの相手。

洗髪メンバーから香川、宇佐美を外して欲しいと願っていたが・・・・・。

やっぱり二人の出来は最低。

二人を先発させなければならない監督よりもマスコミが悪いように感じる。

この先思いやられる。

by hamabo-1m | 2015-06-17 20:55 | 山野草
2015年 05月 23日

セリ



セリを食べたくなり様子を見に出掛けた。

予想では時期が遅くて徒長していると思い込んでいた。

ところが行ってみると素晴らしいセリに驚いた。

硬いのか柔らかいのか茎を押さえてみた。

中には硬いのもあったが、殆どが柔らかくて指先でちぎった。

一ヶ所に座って手の届く範囲で摘んだ。

特に太くて柔らかいものだけを選んだ。

約20分でこれだけの収穫。

e0008820_20133388.jpg


このセリを採った場所は春先に私が植えたものだ。

常時冷たい山水が流れる場所で、雑草が多くある場所だ。

その雑草の中で育つセリは柔らかい。


これを二人の友人宅におすそ分けに持って行くと驚いていた。

「今の時期にこんなに柔らかいセリが採れるの」と。


私が試しに栽培したのが間違い無かったことが証明された。

来年のために今の5倍くらいは育てたいと考えている。

by hamabo-1m | 2015-05-23 20:26 | 山野草
2015年 04月 26日

浦島草



最近特にブームになってきた浦島草。

早速それを商売にしている人も多い。


山歩きをしていると目の前にあった。

これはさほど価値があるとは思えない品種のようだ。

e0008820_19261314.jpg




近くには同じ花があった。

e0008820_19262689.jpg


緑色、真っ黒色、赤色などあるが、高値で取引されていた。

産地を聞いてみるとどうやら私と従兄弟のどちらかの山林に数種類あったようだ。

断りも無く持ち去ったものだが、私には買えと言う。

そんな馬鹿な話がまかり通っている。








ムサシアブミ

我が家に咲いたムサシアブミの素芯花。

何処で手に入れたのかは記憶に無い。

素芯ではない花は山で見つけたものだが、今年は花を付けてくれなかった。

e0008820_19263733.jpg


エビねブームが去って今は多種多様だ。

昭和の終わりから平成に入った頃が、一番のブームだったと記憶している。

確か平成3年頃にNHK趣味の園芸で取り上げられた。

私は画面に入らない横で高橋勝雄先生のアシスタントを勤めた。





その時に必死に「燈籠祭」を売り込んだ。


デーモン閣下率いる「聖鬼魔Ⅱ」を呼んで燈籠とジョイント・コンサートを開催した。

するとNHK-地上波で2回、BSで1回かなりの時間放映された。


その頃は40才過ぎたばかりで色々と頑張っていた。

今はエビね会は退会して、燈籠祭は少し手伝うだけになった。


嬉しい事は今頑張っている若者達が、私たちが復活させたのを知ってくれている。

仲間と涙を流しながら復活に努力した甲斐がある。

by hamabo-1m | 2015-04-26 19:51 | 山野草
2015年 04月 23日

タツナミソウ



庭の隅でタツナミソウが咲き始めた。

紫花と言うべきか青花と言うべきか迷う。

e0008820_19368.jpg





我が家に一番多く咲く白花。

e0008820_1942033.jpg



今年はピンク花は咲いてくれるのだろうか。

何時も遅く咲き始めるから心配だ。








セリラーメン

独特の味がするセリ。

それをラーメンに入れて食べてみた。

e0008820_1943387.jpg


とても美味しかった。

セリの好きな方にお勧めだ。

by hamabo-1m | 2015-04-23 19:12 | 山野草