☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 11月 30日 ( 1 )


2013年 11月 30日

空から見た紀北町

お昼ご飯を食べ終わった頃電話が鳴った。

「空の散歩に行きませんか」と言う電話だった。

カメラの準備をして友人のヘリポートへ。


小型だが新しいヘリコプターだ。

e0008820_1925722.jpg



コクピットもシンプルだ。

e0008820_1931398.jpg



我が町を見ながら大台方面へ飛んだ。

e0008820_1933185.jpg




目的は空から見る清五郎滝の撮影だ。

これがその滝だと思い撮影した。

ところがこの滝は清五郎ではなく、小木森滝(おごもり滝)のようだ。

落差約120メートルの段爆滝だ。

e0008820_19353100.jpg



何度も旋回してくれた。

e0008820_1941597.jpg





下方には滝壺も見える。

日陰になって綺麗に撮れなかった。

e0008820_1943464.jpg




町内の海山区へ入った。

e0008820_1945344.jpg




テレビで何度も見た須賀利地区にある池。

過去1万年前からの大津波の痕跡を調査している。

右側の太平洋から何度も津波が押し寄せて、堆積した土壌から貴重な資料を得ている。

現在はアオコが発生して色が変わっていた。

e0008820_1951955.jpg



海側から見た町。

ここは赤野島。

e0008820_1954392.jpg




国道42号線沿いにある道の駅「まんぼう」。

e0008820_196551.jpg




最後に私が毎日行く友人のレストラン喫茶「かっぱ倶楽部」を見た。

e0008820_1964091.jpg



今日は風も無くかなり晴れ渡って素晴らしかった。

約30分の空の散歩を楽しませて頂いた。



次回チャンスがあれば大台の日の出岳と清五郎滝を見たいと思う。









アイソン彗星のその後

粉々に散ってしまったと思われたアイソン彗星。

NASAの写真では小さくなっているものの、消滅はしていないようだ。

撮影された画像では明らかに尾を引くアイソン彗星が写っている。

どうやら小さくなっただろうが、核が残って地球に向かっている様子だ。

肉眼でも観測出来るのかどうかは、来週には判明するだろう。

良かったーーー!

by hamabo-1m | 2013-11-30 19:29 | 風景