2008年 04月 07日

花祭り

世界遺産熊野古道「始神峠」入り口にある花広場で延期されていた“花祭り”が行われた。
桜が満開のうえ暖かい日差しの中、大勢の観客が訪れた。

会場には店舗も並び賑わっていた。

祭を盛り上げた勇壮な太鼓。
地元の太鼓チーム「賀楽多」が日頃の成果を披露した。
e0008820_8374447.jpg


保育園児が披露した踊りの「かくべい獅子」。
とても可愛くて観客からは割れんばかりの拍手が響いた。
e0008820_8375913.jpg






グレースさんとの再会
桜祭りと同時刻に別の場所ではオースチン・ミニクーパーが集まるイベントが行われていた。
グレースさんご家族が中心となってお世話をしていた。

シーカヤックの講習会も行われて、早速海に漕ぎ出していた。
e0008820_8381737.jpg


駐車場を埋め尽くしたミニクーパー。
広場では交流会が行われて笑が途絶えることが無かった。
e0008820_8383640.jpg


午前は中心となる方々がお客さんを迎えるために準備を始めていた。
左から柊人、グレースさん、娘さん、ご主人、スタッフ。
e0008820_839769.jpg


久し振りにお会いしたグレースさんは相変わらず素敵な奥様だった。

by hamabo-1m | 2008-04-07 08:55 | 祭り・イベント


<< 孫達に囲まれて      雑草と呼ばれる花々 >>