2007年 12月 05日

ショー

10月11月と2ケ月間、日本演歌協会の招聘で、フィリピンから有名歌手とダンサー(20人)がやって来た。
歌手の名前はShirley、Rosario(シェリー・ロサリオ)さんと旦那様のJoey(ジョエイ)さん。
フィリピンでもテレビに出演するほどの歌手だ。

来日以来意気投合してすっかりお友達になった。
e0008820_13172060.jpg

彼女が歌う演歌は日本人よりはるかに上手だった。
舞台でも私の好きな局もリクエストに答えてくれた。

旦那様のジョエイ。
e0008820_13512869.jpg



シェリーさんと仲良しのバックダンサーのデビーちゃん。
e0008820_13173591.jpg



デビーの素晴らしいダンス。
e0008820_13174856.jpg



食事に行った時の記念撮影。
e0008820_13521067.jpg

私は最高の気分だった。




何度も来日しているシェリーは日本語も達者で、コミニュケーションはバッチリ!
旦那様のジョエイは片言の日本語。
デビーちゃん(来日の時は18才)は全く日本語が駄目。
私のブロークン・イングリッシュで頑張った。
何度も食事を共にしたり、飲みに行ったりした。
二ヶ月間だったが素晴らしい時間を貰った。

シェリーはかなりの有名人のようで、町内の日本人妻になっている方々も「シェリー!」と駆け寄っていた。
マニラにある自宅の写真を見せて貰ったが、プール付の超豪邸だ。
私が訪比する時にはゲストルームを使うよう言ってくれた。
「私の家を拠点に旅行すると良いよ」「数人のメイドが居るから、貴方のお世話をさせます」と・・・。

若いデビーは英語で「私がエスコートします」と。

こんなに若くて可愛いお嬢さんが私のエスコート?

夢が広がったように思う。

誰にも親切心を持って接しれば、必ず良い事が有るものだ。

一週間ほど前に帰国してしまった。
寂しい!
デビーからは毎日メールが来る。
「何時フィリピンに来る?」「何処へ旅行したい?」
総て英語のメール。
私の返事も総て英語。
解らない事はネットの翻訳でメールをする。

アァ!もう少し英語がしゃべれたらなぁ!

by hamabo-1m | 2007-12-05 13:43 | 祭り・イベント


<< お歳暮      愛華の誕生日 >>