☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 14日

船だん車・みなと市

暖かい日差しの中のお祭りだった。
県内各地から大型バスが6台もやって来るほど賑わいを見せた。


漁業組合の建物の前から出発した。
e0008820_9494386.jpg



カツオ船に見立てた船上から撒き餌さの代わりに飴を撒く。
e0008820_9495740.jpg



子供達の楽しそうな表情が印象的だ。
e0008820_9501428.jpg



神社までの道中、時々止まって飴を撒く。
周りを取り囲む群衆はカツオそのものに見えた。
e0008820_9502762.jpg




船だん車が出発前に町内の女性、子供達による道中踊りがあった。
e0008820_9504058.jpg




祭りが始まる数時間前に「津波注意報」が放送された。
「みなと市」に人が大勢買い物をしていたが、殆どの人は耳を傾ける事も無かった。
一番驚いたのは向かい側にある突堤に大勢の釣り客が居た事だ。
そこにも放送が聞こえているに違いないが、誰一人帰る者が居なかった。

結果的には殆ど潮位上がることなく終わったが、緊急事態に対する自覚の無さに驚いた。

by hamabo-1m | 2007-01-14 10:05 | 祭り・イベント


<< 菜の花      柊人の絵 >>