☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 07日

A級ライセンス

自動車レースに参加するためには基本的に4種類のライセンスがあり、その一つを取得しなければならない。
国内競技A級,B級と国際競技A級,B級が有る。
F-1レースは別格のライセンスが必要となり世界中で50人前後だろうか(?)

現在のライセンス取得法は解らないが・・・私の場合はまず国内B級ライセンスを取った。
筆記テストで誰でも直ぐに取れる。
B級を取得後ジムカーナーやラリーに3度以上参加して完走するとA級の受験資格が出来る。
それを1ケ月間で突破した。


そしてA級ライセンスが発行される。
e0008820_1027522.jpg


28才で最後の更新をしたライセンス。
以降大切に保管してきた。



レースを続けるためには莫大な資金が必要だ。
そんな中で小学生来の友人兄弟がやっていたチームに入りメカニックの勉強をした。
そして第3回日本グランプリ・レースでGT-2クラス第2位に入った。
GT-2クラスというのは1300cc以下のスポーツカー。
車種はホンダS-800.

個人参加のチームが2位となって一躍脚光を浴びた。
少しづつスポンサーが付き私もドライブするチャンスが廻ってきた。
当時360ccだった軽自動車のレーシングカーだ。
小さなエンジンでもストレートでは170~180km/h出た。

いよいよ自分のレースが始まったが開発途中の車は故障ばかりで結果が出なかった。

その頃同時に友人はニッサン・フェアレディ2000ccに乗った。
レース中の大事故で両手足を骨折し長期入院した。
毎日病院に見舞いに行き回復を待った。


その間にスポンサーも離れ私はレースの夢を断念した。
テスト・ドライバーとしての道もあったが余りにも危険でレース場を去ることにした。


結婚して食べる道が無かったら復帰するつもりでライセンスの更新をしようとしたが、女房の顔誕生した娘の顔を見て止めた。


遠い遠い昔の話・・・・・。

by hamabo-1m | 2007-01-07 10:47 | その他


<< 初薬師      化 石 >>