☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 07月 30日

夏祭り

昨日の午後、病院内で夏祭りが開催された。

何があるのだろうと覗きに行った。
先ず病院のスタッフ、看護師さん達のハンドベル。
素敵な音色がエントランスホールに響き渡った。

e0008820_6533345.jpg


続いて二胡、バンド、三味線と続くが、疲れて部屋に戻った。
出演は総て病院に従事している方々で驚いた。
他の会場ではレクレーション行事、カラオケ大会などが行われたようだ。

看護師さんも浴衣に着替えて薄化粧をしていた。
その中の素敵な方に一枚撮らせて頂いた。
e0008820_704890.jpg

e0008820_711021.jpg


皆さんとても親切でにこやかで素敵な病院だ。
勿論医師の技術も素晴らしいことで有名だ。



夕方長女がお願いした荷物を持って来てくれた。
孫娘の夏鈴と父親は車の中に残った。
「何故?」
先日救急で病院へ行った時の事。
医師と看護師が大慌てで緊急処置をされている私の姿を見てしまった。
家に帰っても喋らず、夜中に起きて「ジイジ、ジイジ」と何回も泣き叫んでいたそうだ。
その心配があって私が入院している事さえ告げていない。

帰る時に玄関の前を車でユックリ通ってもらった。
チラッと夏鈴の横顔が見えた。
涙が溢れてその場に座り込んで泣いてしまった。
私の姿を見た看護師さんが飛んで来て下さり、部屋まで送ってもらった。
暫らくの間涙が止まらなかった。

一日も早く回復し、孫達を抱きしめたい。
それが今の夢だ。

by hamabo-1m | 2006-07-30 07:19 | その他


<< 食事      昨年の7月28日 >>