☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 07月 01日

ネジバナ(捩花)

野原、空き地、庭などで多く見られるネジバナ。
別名モジズリ(捩摺)でラン科植物。

娘の自宅前の空き地にかなりの数のネジバナが自生していた。
「左回り、右回りどっちに捩っているの?」と疑問を持つだろう。

e0008820_8302096.jpg


左巻き
e0008820_8305286.jpg


右巻き
e0008820_8311079.jpg


アレレ?ほとんど真っ直ぐだ。
e0008820_8314867.jpg


数多くあるところで1本1本見てみると面白い。


ネジバナの葉に斑が入ったのは高値で取引されている。
白色ネジバナもあり庭の何処かに有ったが消えてしまったようだ。
今の時期は何処も草刈をするので、花が上がっていても刈り取られる事が多い。
不思議な事に芝生の中が住み心地良いようだ。
種子を採取して芝生の隅に植えて見るも面白い。
但し油断すると占領されて芝刈りが出来なる恐れがある。

◎ 画像の追加  左巻き右巻きが並んで咲いている。
  勿論違う株である。
e0008820_16402385.jpg


by hamabo-1m | 2006-07-01 08:41 | 山野草


<< 蘇 鉄      鮮やか >>