2006年 04月 15日

忘れないで

昔ある所に若い男女が居た。
川の向こう岸に小さな花が咲いているのを見て「カワイイ!」と女性が見つめていた。
男性は「採ってあげよう」と川を泳いで向こう岸に・・・。
花を摘んで戻ろうとするが余りにも急流なので疲れ果ててしまった。
もう駄目だ!
「forget me not」(私を忘れないで!)と叫び花を恋人に投げた。
そして彼は急流にのまれてしまった。

その可愛い花がこれだ。
e0008820_8584320.jpg

「忘れな草」の名前の由来(諸説あるが・・)は実に悲しい物語だ。


毎年見事に咲いてくれる花。
名前は???
忘れてしまった。
ラベルも風で飛ばされてしまった。
e0008820_921563.jpg

e0008820_922747.jpg

昨年の種子が飛び散り、アチコチから芽を出している。
花を見ると可憐で弱々しいが生命力の強さには驚かされる。

今朝は弱い雨が降っている。
昨日の暑さが嘘のようだ。
雨上がりには色々な山菜が芽を出すことだろう。

by hamabo-1m | 2006-04-15 09:10 | 我が家の庭


<< タツナミ草      ご存知ですか? >>