☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 04月 06日

検査結果(病院のベット上から)

やっと検査結果が出た。
それは自分でも驚く程の結果となった。

今だから言える。検査結果が良かったから言える事。

正直入院前は憂鬱でどうしようも無かった。
医学も日進月歩と言うがそれは素晴らしい事と思う反面、「もう良いよ、そっとしておいて」と思うことがある。
今回の私は10年前から言われていた「右膝下が麻痺してしまうか否か」の大問題を抱えていた。
神経に付着していた腫瘍が何処にも見当たらないのだ。
「こんな事って有るの?」と私、「説明のしようが有りません」と医者が言う。
膨大な数のMRI写真、あらゆる角度から撮影したが何も腫瘍は無い。
理由はどうでもバンザイだ。

それでは「痛みは何処から来るの?」
「簡単に言えばヘルニアですね」「問題になる程のものでは有りません」「薬で十分対処出来ますよ」と先生の言葉。
意識もうろうとしている私でさえ、心の底から「先生有り難う御座いました」と涙が出た。

ご訪問を頂きました皆様に心より感謝致します。
またご心配をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。

まだ意識が完全に戻らない状態でベッドの上で書き込みをしています。
ブログ再開出来ましたら宜しくお願い致します。


この記事はブログ再開の折には削除させて頂きますので、コメントをお寄せいただきます方にはご了承の程宜しくお願い致します。

by hamabo-1m | 2006-04-06 15:16 | その他


<< 退院を前にして      有難う御座います >>