☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 01日

甘い甘い

最近スーパーマーケットで見るイチゴの種類の多さには驚く。
「章姫」「三重の香」「あまおう」「とちおとめ」・・・・・沢山あって思い出せない。

孫息子柊人が一番好きな巨大「あまおう」を買ってきた。
「ジイジ、大きいね」と驚いた。
e0008820_935043.jpg


この「あまおう」は九州で品種改良されたとっても甘い品種だ。
しかし形がイチゴのイメージからかけ離れてしまっているように思う。
写真のイチゴは特別大きいものを選んだ。

柊人は「あまおう」、孫娘の夏鈴は「あきひめ」と好みが違う。
「あまおう」はその名の通りとても甘いが、「あきひめ」は甘さと酸っぱさが同居する。
昨年自宅で作った「あきひめ」と「とちおとめ」を夏鈴に食べさせたら、「あきひめ」しか食べなかった。

イチゴはハウス栽培が主流だが、味に関しては露地栽培にかなわない。
さて今年はどれだけ収穫出来るだろう。
No.435

by hamabo-1m | 2006-02-01 09:48 | その他


<< 小 誌      とんでもないミス >>