2006年 01月 18日

なばなの里

孫娘の夏鈴を連れて三重県桑名市「なばなの里」へウインター・イルミネーションを見に行った。
到着したのが点灯式20分前(午後5時15分)で、車の中で夏鈴の着替えをさせた。
園に入る時の気温が9℃で、風が少し有り寒かった。

点灯式が終わり空が暗くなるとその素晴らしさが一段と増した。
e0008820_8494415.jpg

水の上を彩る光の色が次々と変化する。
e0008820_904369.jpg

反対側から見た光。
e0008820_94121.jpg

入り口付近の光は青を多く使って、素敵な雰囲気を出していた。
後方の宙に浮いているのは回る観覧車で、地上45mまで上がり、上からの眺めも素晴らしかった。
夏鈴が気に入り2度も乗った。
e0008820_8532548.jpg

寒い中懸命に歩き続けた夏鈴の一番のお気に入りポイント前で記念撮影。
e0008820_955378.jpg

「ジイジ、また来たいなぁ」・・・夏鈴の感想が素晴らしさを物語っている。

今月29日迄となっていたが、「大好評につき2月28日迄開催延長を致します」と発表されていた。
No.421

by hamabo-1m | 2006-01-18 09:08 | 祭り・イベント


<< 夏鈴とカモ      塩の泡 >>