2016年 01月 31日

土佐文旦収穫


我が家の土佐文旦を収穫した。

土佐文旦は通常は2月中旬以降なのだが、昨年秋の異常気象で変わってしまった。

当町はミカン農家が多いが口をそろえて、全部のミカンが1ヶ月早いと言う。

我が家もその通りだった。

10日程前に試しに3個収穫した。

食べてみるととても美味しい。

ならば全部収穫すべきなのではと思った。

今日の夕方大小約40個あった。

e0008820_1857927.jpg


土佐文旦は買うととても高価だ。

苗を植えて良かったと実感。






11ヶ月(335日)

今年も早いもので1ヶ月過ぎて、残り11ヶ月となった。

こんなことを言うと「アホかぁ!」言われそうだが、感じ方の違いだ。

4月で72才になる私は、残りは少ないのだ。

だから月日の流れが速く感じてしまう。

人間は生まれてからは死に向かうだけ。

何時までも元気でありたいと誰もが思うが、それは絶対に叶わないことなのだ。

残り少ない人生をどれだけ有意義に過ごすかが課題だ。




by hamabo-1m | 2016-01-31 19:13 | 我が家の庭


<< 検査      雉 >>