☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 30日



毎年11月に猟期が始まると雉の姿も見かけなくなる。

銃の音で山奥に逃げて隠れているようだ。

その雉が田んぼの中を歩いているのが見えて驚いた。

e0008820_21421220.jpg


雉だけでなく鹿やイノシシの姿も見たことが無い。

それが2月中旬に猟期が終わると、それを知っているかのように姿を現す。

野性の本能なのだろうか。



雨も止んで気温が少し上がった。

明日からは晴れてもう少し暖かくなりそうだ。

by hamabo-1m | 2016-01-30 21:45 |


<< 土佐文旦収穫      梅の花 >>