☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 26日

紅芯大根(こうしんだいこん)


何時も卵を買うお店に、近所の人が作った野菜が並んでいる。

大好きな紅芯大根が置いてあった。

なんと1個50円。

太さは普通サイズの大根と同じくらい。

e0008820_18141947.jpg





大根を切ると中がこのような色をしている。

e0008820_18144094.jpg




大根おろしにした。

色がとても綺麗だ。

味もとても良い。

e0008820_1815194.jpg



この紅芯大根を酢漬けにしても綺麗だ。






向井の地漬

漬物大好きな私。

沢庵漬けは尾鷲市名物の向井の地漬けが最高。

e0008820_18233762.jpg


漬物を作っている向井地区の方々も、高齢になりお店に出なくなった。

昨年はスーパーから姿を消して、もう食べることが出来ないのかと諦めていた。

今年は珍しく店頭に並んだ。

しかし作る人によって味が違う。

私の好みではなかった。


先日大きな金柑の実を頂いた奥さんが「漬物が好きやろ」と3本下さった。

昔からの友達が漬けた沢庵と言っていた。

それを口にしてビックリ。

正真正銘の向井の地漬けで最高に美味しかった。

直ぐに電話して「来年で良いから私に1樽漬けてもらえるようにお願いして」と言った。

2,3日後電話がかかり「貴方が良く知っている人だよ」と。

なんと尾鷲市向井から嫁入りした方だった。

そして「細い大根を15㎏買ってきなさい。今日から干して漬けて下さると言う。

電話を切って隣町の知り合いのお店に行った。

すると大根漬けにぴったりのものが沢山積んであった。

その中から20本選んで買ってきた。

「細目ばかりだから1本40円でエエよ」と800円にしてくれた。

帰りにそれを届けた。

出来上がるまで2週間以上かかるだろう。

次の電話が鳴るのを楽しみにしている。


何か知りたいことがあったら、遠慮せずに聞いてみるものだと思った。

by hamabo-1m | 2016-01-26 18:37 | その他


<< パッションフルーツ      真冬のパッションフルーツ >>