☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 22日

津波避難タワー


我が家から約200メートルくらいの場所まで、津波避難タワーに建設中。
e0008820_16475657.jpg

この大変なが出来あがつても、避難出来る人は100人ほどだろうか。
当然私達夫婦はここへ行くことが出来ない。
歩いて約7分程の山か、役場屋上に行くしかない。
昭和19年の東南海地震の時は、母の背におわれて山に避難した。
役場屋上も数百人しか上がれないだろう。
足の悪い私には山を登るのも大変だ。
しかしそれしか助かる場所は無い。

大地震が起こり津波が押し寄せるまで、約20分弱。
その時に何処に居るのかが一番の問題でもある。
昼間に起きて夫婦バラバラの場合は、山へ避難して会うように決めてある。

何時起きてもおかしくない大地震。
それが東海地震なのか東南海地震なのか、南海地震なのかも予測出来ない。
国は最悪の4連動大地震を想定して、津波の高さ等を発表している。
4連動なんてあり得ないだろうと思うが、もしそうなら我が家も流されて消え去るだろう。
昭和19年と同じ規模なら、我が家には津波は来ない。
そう願うだけだ。




by hamabo-1m | 2015-11-22 16:43 | その他


<< ブログ記念日      紀伊長島魚市場 >>