☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 05日

うなぎ



次女の家族を連れて度会郡度会町にあるうなぎの「善」へ行った。

この数年間で食べたお店の中ではナンバーワン。

他と比べてウナギが肉厚で美味しい。

本などにも取り上げられているために、名古屋大阪のお客さんも多い。


これがうな丼(1800円)

e0008820_1923967.jpg


勿論うなぎの量が多い上級品もある。




1匹丸ごと白焼き(確かこれも1800円前後)。

e0008820_19232794.jpg


うなぎの上にワサビを乗せて、醤油を付けて食べる。

柊人も大好きな一品だ。




今日は連休の中の「こどもの日」。

11時20分頃に到着すると外で待つ人がいっぱい。

受付用紙に名前と人数を書き込むと、私たちより遅く来た4組で申し込み終了になった。

次々とやって来るお客さんが残念そうな表情を見せて帰って行った。

その人数は30人は下らないだろう。


お店入り口と駐車場。

そして外で待つお客さん。

e0008820_19224288.jpg




このお店の最大の欠点は、県道からお店に行くまで通る道。

クラウンクラスの車だとギリギリの幅だ。

それに180度ターンする。

すると誰もがしり込みをしそうな急坂を下る。


下から見ると大した坂には見えないのだが・・・・・。

画像に写っている車がカーブに差し掛かった。

e0008820_19225539.jpg


ここで一旦止まる人がいる。

急坂発進でスリップしたタイヤ痕で黒くなっている。

このカーブを180度右にハンドルを切ると、車幅いっぱいの細道になる。


女性だと小型車でなければ怖くて入れないだろう。

道が細いからバックも大変。

車と出会ったらどうしようと何時も思うが、運良くそれが無い。


運転に自信が無い方は上に車を停めて、徒歩でお店まで歩いてくる。


そこまでしてまで行きたいお店なのは理解出来る。




今日の待ち時間。

申し込み用紙に名前を書いてから、うな丼が出てくるまで2時間かかった。


「2時間待っていられない」と思う方も大勢いるだろう。

私も女房と二人なら違うお店を探しただろう。

今日は次女の家族がどうしてもこのお店で食べたいと言ったから待てたのだった。

by hamabo-1m | 2015-05-05 20:01 | その他


<< イボダイ(疣鯛)      里山の日 5周年記念 >>