☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 30日

カツオ船帰港


今朝久しぶりにカツオ船が港に帰ってきた。

今頃は宮城県沖での操業が中心で、仙台港等に水揚げするのが殆どだ。

e0008820_19461511.jpg





3~5㎏のカツオが中心で、船からベルトコンベアーで上がってくる。

その両脇で漁師が魚の大きさや種別の選別をする。

e0008820_19463535.jpg




e0008820_19465796.jpg




ひときわ大きな魚が多く混じっていた。

地元ではダルマと呼ぶが、正式にはメバチマグロ。

大きなものでは2mにも育つ。

今朝上がったのはやや小型で8~20㎏くらいだった。

e0008820_19471445.jpg


一口でマグロと呼ぶが種類が豊富だ。

特にこのダルマは悪徳店では本マグロと偽る。

都会の人はそれを信じて食べているのが可哀想だ。







港にはこんな盗賊も住み着いている。

魚を水揚げしたものが水槽から落ちていることが多々ある。

それを「ご馳走様」とアオサギが頂いている。

e0008820_19472884.jpg


アオサギだけでなくトビやカラスも数多くいる。

漁師さんや市場の関係者も何も気にしていない。

セリにかけるための並んだ魚に来たら、間違いなく追い払われるだろう。

by hamabo-1m | 2014-05-30 20:01 | その他


<< パッションフルーツ      ブラックベリー >>