☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 12月 15日

パッションフルーツのその後



南国のフルーツであるパッションフルーツ。

寒い日は気温が0度くらいになっても枯れずにいる。

実もかなり熟しているものもある。

e0008820_20262961.jpg


真冬になっているのに・・・・・。

はたして食べる事が出来るのだろうか?

実を割ってみないと分からない。

しかし新芽も伸びているのが不思議だ。

そんなに耐寒性がsるのだろうか。





土佐文旦

土佐文旦もかなり色付いてきた。

市場に出回るのが1月下旬からだから、もう1ケ月もすれば食べられるのだろう。

まだまだ木が小さいから収穫出来る数は僅かだ。

数年後にはかなり収穫出来るだろうと期待している。
e0008820_20264399.jpg


by hamabo-1m | 2013-12-15 20:34 | 我が家の庭


<< 水仙      下河内「里山の日」 >>