2013年 11月 22日

おせち料理



皆さんはおせち料理をどうされているだろうか。

我が家も女房と二人で食べきれないからやめた。

娘達家族が来ても殆ど手をつけない。

最近の若い人はおせち料理より、ハムやソーセージなどを好む。

年寄りの私達はやっぱり寂しい気がしていた。

知り合いの喫茶兼食事処でおせちの販売をする事を聞いた。

10000万円と5000円の2種類だ。

我が家は二人だから5000円のを予約した。

e0008820_20305516.jpg


10000円のは伊勢海老が入っていて豪華なのだが・・・。





伊勢海老と言えば・・・・・。

魚市場へ行って聞いてみると値段が高騰している。

昨年と比べても3割以上高くなっている。

12月に入ればもっともっと高くなるだろうと予測している。

喜んでいるのは漁師さんだけだ。

仲買人は困り果てている。

仕入れて保存蓄養しなければならない。

その間に死んでしまう海老も出てくる。

それが多いと赤字になってしまう。

それに値段が高騰している為に需要も減っている。

しかし何時注文が入るか分からないから仕入れを減らす事も出来ない。

仲買人さんだけでなくお歳暮で毎年送っている我々も泣いているのが現実だ。

食品偽装問題が田舎まで影響しているのを見せ付けられている。

by hamabo-1m | 2013-11-22 20:38 | その他


<< 二郷神社祭礼      紅葉 >>