☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 15日

道瀬食堂

町内で今年オープンした「道瀬食堂」(どうぜしょくどう)

以前は「道瀬コーヒー」として営業していたが、民宿「あずま」の一部を改造して

食堂として再オープンしたのだ。


今日のお昼ご飯にピザを食べに行った。

今日のピザは「鶏肉」「ワラサ」「クレソン」の3種類。

その中の鶏肉とワラサを注文した。

e0008820_1984242.jpg


どちらもとても美味しくて驚いた。

お天気が良いと外に設置したピザ釜で焼いてくれる。

多くの若いお客さんで賑わっている。




この食堂を経営しているのは漫画家の一色登希彦氏。

奥様も漫画家で元町夏央さん。

東京にお住まいだったが福島原発事故以来当町に移り住んだ。

奥様の描かれている「東京を脱出してみたよ」という漫画が連載されている。

小学館出版の月刊スピリッツという雑誌だ。

町内での出来事などを描いて、友人や知人も登場している。

単行本も出版されているようだ。


お二人共にすっかり町民になっている。

by hamabo-1m | 2013-11-15 19:21 | その他


<< 七五三      玄関の秋 >>