☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 11日

プリウスα

愛車のプリウスα。

2年3ケ月の走行距離が53000km。

驚異的な走行距離に驚かれるだろうが、それには色々な事情がある。


4万キロを超えてから愛車が変化してきた。

それは燃費だ。

先ずこの写真を見ていただこう。

e0008820_18511158.jpg


約406キロ走って平均燃費が28キロ。

14,5リットルしか消費していない。

ガソリンの値段が150円/1リットルとして2175円。

同じ車に乗っている友人に聞いても20~22キロしか走らないと言う。

何故このような差が出るのか・・・・・。

それは走り方の違いと言うしかない。

勿論私は国道や高速道路を走行する事が多い。

高速道路だけでは平均24キロ前後しか燃費は伸びない。


信号の少ない田舎道だからこその数値と言えるかも知れないが、アクセルの踏み方の違いが断然

違うと思う。

私は絶対にしないことは、急発進と急加速だ。



知り合いによく「実際の燃費はどう?」と聞かれる。

その方の車の使用目的を聞く。

普段は町内走行が主な場合は高価な買い物だ。

長距離走行が多い方にしかお勧めしない。

何でもかんでもプリウスは間違いだ。


最近ホンダから燃費世界一の宣伝文句で発売された車がある。

トヨタの車と比較すると「エッ、こんな装備も無いの」と思うほど省略されている。

かたやトヨタは平均的な装備は標準だ。

その差がとてつもなく大きい。

もしトヨタ車並みの装備を付ければ、絶対に劣るだろう。


勿論トヨタのプリウスやアクアもメーカーの数値を信じては駄目だ。

良くてカタログ数値の65~70%と思わなくてはいけない。



自宅と松阪市を往復して平均燃費が31km/1リットルを記録した事がある。

それは高速道路を使用せずに、国道をひたすら走ったからだ。


月間走行距離、主に何処を走るか、など色々な条件と相談すべきだ。

高い車を買ってガソリン代でそれを癒すのは難しい。


何が何でもエコの宣伝文句に踊らせないように言いたい。

by hamabo-1m | 2013-10-11 19:16 | その他


<< トレニア      罠(わな) >>