☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 05日

蕎麦ウドン

知っていただろうか?

私は知らなかった「蕎麦ウドン」。

蕎麦とウドンを同量にしたものだ。

e0008820_2035768.jpg


卵をとじて乗せただけのシンプルな丼。


先日テレビでチラッと見た記憶があり、女房に作ってもらった。

さて肝心の味はどうだろう。

女房と声を合わせて「美味しい」と言った。

手打ち蕎麦の美味しさが生きているではないか。

食感は何と表現したら良いのか???


食べ物の好みはさまざまだが、一度はお試しして頂きたい。





午後から孫娘の愛華を連れて津市にある国立三重病院へ行った。

3ケ月ぶりの病院だが喘息があまり良くない。

また来月通院する事にした。


病院の駐車場で気温が35度。

湿度が高くて目がくらむほどだった。





暑くて思い出したように・・・。

「愛華、久し振りにウナギを食べたくないか?」

大きな声で「食べた~~い!」

松阪市の何時も行くウナギ屋さんに電話して、お持ち帰りを注文した。

愛華もルンルン気分で松阪へ向かったが、直ぐに眠ってしまった。

そのまま我が家まで眠り続けた。


夕食に「鰻丼」にすると大人用の大きなお茶碗2杯ペロリと食べた。

そして残ったものは喜んで持ち帰った。


二日連続の遠出は疲れる。

年を感じた今日だった。

by hamabo-1m | 2013-07-05 20:51 | その他


<< 風蘭(フウラン)      川原ツツジ >>