2013年 04月 21日

食事会

三重県熊野市有馬町にある「花窟神社」(はなのいわやじんじゃ)。

「いざなみのみこと」と「かぐつちのみこと」祀る神社だ。

その直ぐ近くにある「花のいわや亭」というお食事処へ行った。

今日は年に2回(4月11月)の家族食事会。

我が家夫婦、長女家族4人、次女家族4人。

そして次女の同級生家族3人。

お隣の娘さんが鎌倉から子供を連れて帰って来ていた。

総勢15名。


2階のお座敷に座ると目の前には熊野灘が。

e0008820_2214344.jpg



食事が出るまで子供の中で最年長の夏鈴が上手に幼児を遊ばせていた。

e0008820_2215331.jpg



お刺身大好きな愛華はマグロの赤身とご飯、味噌汁。

お刺身は追加注文した。

e0008820_22226.jpg



私と女房が食べた定食。

左にある寿司は最悪だった。

写真の通りに色が悪い。

数時間前に作ったであろう物を出された。

エビの色が黒い、赤貝や魚の表面が乾いていた。

e0008820_2221251.jpg


苦情を言おうと思ったが、子供が騒いで迷惑をかけていたので我慢した。

しかしこんな物を出された人は二度と来ないだろう。


夏鈴が食べた「しゃぶしゃぶ定食」

お肉を追加注文していた。

e0008820_2222363.jpg






半月ほど前に女房が友人とランチを食べた。

その時に「お父さん、お寿司が美味しかったよ」と言っていた。

お昼だから握ったばかりのお寿司で美味しかったに違いない。

今日出された物はお昼の残りか、忙しいので作り置きしていたのだろうか。

回転寿司の方が余程ましだった。


こんなお寿司を他のお客さんにも出したのだろう。


反省。

これから夜は絶対に行かない。

by hamabo-1m | 2013-04-21 22:14 | 祭り・イベント


<< オンツツジ      JR紀勢線「南紀特急」 >>