2013年 03月 15日

最終列車

紀勢本線を走っている貨物列車が今日が最後となった。

名古屋の稲沢駅~鵜殿間を走っていた。

戦後は重要な貨物列車だったが、車社会となって需要が激減した。

10年以上前からは製紙会社「紀州製紙」専用となっていた。

数年前までは貨物を引っ張るジーゼル機関車が2連で走っていた。

その当時は珍しくて全国から鉄道マニアが写真を撮りに訪れていた。

今日で廃止と言う事で県内外からカメラを持った方々が大勢並んだ。

e0008820_19133561.jpg


名古屋の中京テレビ局が取材に来ていた。

実はコメントを求められて少し話したら、7時前のニュースで私が話をしているのが放映された。

テレビで自分の姿を見るのは実に恥ずかしいものだ。

女房が「上手に話したね」と褒めてくれた。



最後の列車がやって来た。

e0008820_19134958.jpg



驚いたのはジーゼル機関車だけで、貨物の車両が無かった。

何か滑稽な姿に見えてしまった。

e0008820_1914380.jpg



e0008820_19141954.jpg



e0008820_1914342.jpg


アッと言う間に通過して行った。


夕方の登り列車が本当の最後だったが、写真を撮り損ねた。

登りは貨物車両を数両引っ張っていたはず・・・。


中京テレビ18時55分頃に見ておられた方は居られたかな。

白いジャンパーを着ていてのが私。


確実にニュースが流れるのだったら、早めにブログをアップしたのだが・・・。

by hamabo-1m | 2013-03-15 19:24 | その他


<< 桃の花      雪割草 >>